きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3095 【お肉料理116】桜に浮ぶ東京タワーと「レバーヴルスト」・・芝公園 | main | 3097 【お肉料理117】壮絶な美!満開の千鳥ヶ淵と「ラムチョップ」・・九段上 >>
3096 【お米料理307】播磨坂の桜と「死んだ筈だよ、牛太の牛丼」・・茗荷谷

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

茗荷谷には「お茶の水女子」「筑波」「拓殖」「跡見学園」と大学が四つも在り、各キャンバスで桜が盛大に咲いてますが、その中で一番見事なのが「跡見の桜」。但しココは女子大ナンでコレ以上近寄れません

 

今ちょうど絶頂を迎えた桜を求め、花を愛でながらアチコチを歩き廻る私メです。叶うコトならば都内全ての名所を見たいンですが、今更ながら東京ってホント広い!ソレが多過ぎてとてもとても廻りきれませんヨ。

 

今春も拙宅の在る中山道板橋宿から行き易い、城北エリアを中心に桜遍路しましょと計画を立てたモノの、何しろ相手は自然の為す業だからソウソウ問屋が上手く卸して呉れず、良くも悪くも悲鳴を上げてますネ。

 

だもんで昨日の芝公園の様に他所へも参りますが、ソメイヨシノの生まれた染井村の在るのは我らが城北!城北良いトコ一度はお出で、花が良ければ姐ちゃんもキレイだ!毎年楽しみにしてるトコが多いですナ。

 

茗荷谷駅前の広場の桜の木の下には、前衛的なユニコーンの彫像が置かれてますヨ。これは文京区と姉妹都市に成ってるドイツのカイザースラウテルン市から贈られたモノでして、「偉大な力」を象徴してるとか

 

てな訳で文京区の西部、小石川のメトロ茗荷谷駅前まで参りましたヨ。拙宅からちょうど四kmと手頃な距離ナンで、私ぁ初中後ブラブラ歩いて来てますが・・ココには「播磨坂」と云う名前の桜咲く坂道が在りますゼ。

 

処がタダの坂道じゃ無く、首都・東京を支える大動脈道路の一つ「環状三号線」!毎年触れてますが、八本の環状道路が計画された中で環三と環四以外は既に完成したり、ほぼ完成した状態で車が走ってますネ。

 

なのに環三も環四も文京区内がブツ切り状態で、共に円周の西側と東側だけが出来てる状態。ソレが長らく続いてましたンで、この両線は繋がらないモンだと私ぁ思ってましたヨ。処がオリンピックと云う神風が!

 

カイザースラウテルン広場の先は、昭和五十三年(1978)まで「東京教育大学」が在ったトコ。現在は筑波大に改組されてますが、ココは東京キャンバスとして使われてますヨ・・桜の下で花大根が目立ってます

 

例えば環四は繋がって無かった「外苑西通り」と「不忍通り」を結ぶ為、目白台をトンネルでブチ抜く工事が始まってますし、新宿の富久町辺りの道路新設もドンドン進行中。車線の狭い区間もコレから拡げるとか。

 

勿論あと数年は掛かるでしょうが、ソレでも環四は近い内にほぼ全通と言える様な格好に成り、都内の渋滞緩和がまた進みそう。一方、その内側の環三も死んだ筈だよお富さんで、ドウやら計画は生きてたらしい。

 

エラク長いコト掛かってた牛込界隈の立ち退きが漸く終り、コレまでの二車線を四車線にする工事をしてますネ。完成すれば早稲田から芝公園までスイスイ走れる様に成って、私ぁ麻布まで楽に買い物に行けるヨ

 

本来は片側三車線道路の「環三・播磨坂」ですが、前後の区間が出来そうも無いンで、昭和三十五年(1954)に中央分離帯に桜を植え、遂には車線を削って分離帯を歩道にした、全国でも稀な面白い道です

 

処が「外苑東通り」と「言問通り」の間の繋がって無いトコ・・文京区内の予定地は、揃いも揃って落ち着いた高級住宅地ばかり。しかも山坂だらけの地形で、設計図に定規で線を引くのと違って容易なコトじゃ無い!

 

ですが環四がほぼ完成したら、都建設局はオリンピックとは関係なしにココに全力注入しそうな予感が。恐らくはトンネルを多用して、強引に播磨坂に繋げて来る様な・・基本的には大賛成。早く道を繋げてお呉れ。

 

でもソウ成ったら・・今みたいに呑気な花見は出来なく成っちまう筈。尤もその頃には電気自動車が主流に成ってましょうから、取り敢えず騒がしくは無さそうですが。待ち遠しい様な少し困る様な、複雑な気分です。

 

私メが播磨坂へ参る様に成った二十年ほど前は、満開な時でも地元の方しか来ないトコだったのに、マスゴミ共が「花見の穴場」として喧伝しやがるモノだから・・年々混雑してる様な。と云っても都内の他の著名スポットに比べれば静かなモノで、のんびり桜花を楽しめる道です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP

★「山の手屈指の閑静な住宅街エリア」小石川ネットHP
★「茗荷谷の生活者による生活者のためのサイト」茗荷谷界隈HP
★「文京の街ならではの落ち着きと豊かな自然に抱かれた文京茗荷谷」文京時間HP
★「茗荷谷のススメ。 学校の多い街」暮らしっく不動産HP
★「わたしに、自信を」跡見学園女子大学HP
★「『一角獣』広場」ギャラリーimozuruブログ
★「開かれた大学」筑波大学HP
★「播磨坂さくら並木
(東京都文京区)」こんなとこ、あんなとこ。HP
★「播磨坂桜並木」佳景探訪HP
★「さくらまつりの播磨坂と環三通り」東京坂道ゆるランHP
★「伝説の牛丼屋『牛丼太郎』の最後の生き残り、『丼太郎』とは?」NAVERまとめHP
★「倒産『牛丼太郎』元社員、『丼太郎』で挑む復活 仲間4人で切り盛り」withnews HP


(関連する記事)
★「763 【お米料理51】茗荷谷の縛られ地蔵と『肉丼』」

★「893 【お米料理62】牛天神と貧乏神と『中大学食』」

★「1012 【呑みモン31】将軍家の女たちと『ヨーグルッペ』・・傳通院」
★「1297 【お米料理85】桜咲く播磨坂で『さよなら牛太』‥小石川」

★「2123 【お鍋料理22】桜咲く啄木終焉の坂と『そばすいとん』・・小石川」

★「2248 【お米料理186】占春園と『牛太のキムチ牛丼』・・茗荷谷」

★「2322 【保存食品56】最後の将軍、世紀の大和解・・小日向」

★「2457 【名物パン291】桜咲く護国寺で『元祖バケットサンド』を・・音羽」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」
★「2572 【団子饅頭83】キツネの修行僧と『小石川岡埜栄泉の豆大福』・・傳通院」

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」

★「2786 【お米料理262】さくら祭りの播磨坂と『エースなカツカレー』」
★「2848 【スナック78】紫陽花だらけの街で北陸名物『ビーバー』を・・白山」
★「2850 【お肉料理102】貧乏の女神とお局様と『中大鉄板ランチ』・・春日」
★「2943 【お米料理283】爽秋の護国寺で豊山名物「ヌマスペ』を・・音羽」
★「3058 【お米料理302】東京ドームのイルミネーションと『牛テールカレー』」
★「3093 【お米料理305】満開の神田川の桜と『白いカレー』・・江戸川橋」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(私ぁ歴史より地理が好き!特に『道が好き』と云う珍しいマニアです)

数日前も牛丼を記事にしたばかりですが、今日はそんな大手のじゃ無く・・六年前に倒産した「牛丼太郎」ですヨ。城北や城西の兄ちゃん達には大手よりも親しまれてたのが、ドコよりも安い値段だった「牛太」。その倒産は我々を絶望に追い込んだモノですが、元社員たちが牛太の伝統を無くしては成らないと、看板の牛の字をビニールテープで隠すと云う、実に斬新かつ安易な方法で「丼太郎」と名を変えて、茗荷谷で一軒だけ生き残ってます。コレが茗荷谷の学生達に熱く支持されて、大手二社の店がすぐソバに在るのに牛太・・もとい丼太郎の方が繁盛してると云う、聞くも涙・語るも涙な物語!決して美味いモンじゃ無いですが、我らが愛した牛太の安っぽくて怪しげな味が残ってると云うだけで、とにかく有難いと思わなくちゃ。「さよなら牛太」とまた言わなくても済む様に、偶にゃ食べに行かねばと思わせる、昔と変わらぬ牛丼です




| 2018.03.29 Thursday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS