きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と「野菜のバジルラーメン」・・吉祥寺 | main | 3102 【麺類色々293】青山墓地の桜のトンネルと「台湾のハチノス麺」 >>
3101 【やきそば339】都内最長の桜並木と「チキンチャウメン」・・板橋

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

城北を中心に都内各地の桜を連日見て廻ってますが、「青い鳥は足元にいる」の格言通りに青空拡がる地元・板橋宿へ。全国の市区町村で三十一位の人口・五十七万を誇る区名の由来は、旧中山道が石神井川を渡る"板橋"から。その橋は今、川岸から伸びた桜に覆われてます

 

練馬の独立を許す前は二十三区最大の面積を誇った板橋ですが、今でもエラク広く・・区内は専ら四つの地域に分けて管轄されてますが、私メが住むのは一番都心寄りの「板橋エリア(昔の板橋町)」。南北に通る中山道と"板橋"の下で交差するのが、東西に流れる石神井川です

 

私ぁ育ちは違うモノの、板橋区で生まれて今も住んでる板橋っ子。帰って来てから二十年以上経ちますが、毎春楽しみなのが石神井川沿いの「都内最長の桜並木」。練馬区の豊島園から板橋を通って北区の飛鳥山まで十数kmに渡り、護岸に植えられた桜が延々と続く絶景ですヨ

 

この都内最長の桜並木の中で、花の密度が特に濃いのは"板橋"から北区との境界辺り。昔は渓谷だったトコなんで川はクネクネ蛇行しながら流れ行き、ソレに沿って歩いて行くと風景がドンドン変わって絶景かナ絶景かナ!なのに歩いてるのは専ら地元民だけ、ホント静かですネ

 

北区との境界の手前一帯は、加賀百万石・前田家の下屋敷だったトコで、昔はその中を川は流れてたソウですヨ。スッカリ住宅地化されてますが、痕跡を唯一残すのが金沢橋のソバの加賀公園のこんもりとした丘。実は前田邸の庭園の築山跡でして、近くキレイに整備されるとか

 

何しろ近所なモノだから、今度は夜の石神井川の桜見物を。一番上の画像と同じ"板橋"も日が暮れるとライトアップされ、昼間と違った雰囲気に。気楽な姿の板橋民がスマホやデジカメを取り出して、この時期だけの地元の絶景を思い思いに撮影中。我が街ながら実に長閑です

 

昼間と同じく、夜も北区との境界を目指して川沿いの桜の中をテクテクと。禁止されてる訳じゃ無いですが、シートを広げて宴会するグループなんて殆ど居らず、ご近所の人達が普段の延長で「お外ごはん」をしてる位・・はは呑気だネ。でもソレって、物凄く贅沢なコトに思えて来ます

 

昨春は三脚を据え、性能限界までデジカメを駆使して撮影した石神井川桜並木ですが、いつしかアイフォンで撮るのがフツーに成った私メ。以前はスマホのカメラを侮ってたのに、イザ使ってみると凄くキレイに撮れますナ。だもんで今年は、敢えてデジカメを持って来ませんでした

 

北区との境界は長く延びてる桜並木の中で一番狭隘な辺りで、JR埼京線の橋梁が掛かってますが・・ソコを時折走り抜ける電車の轟音がエラク響きますヨ。そして街灯に照らされた満開の桜の中を通る光の矢は、まるで銀河鉄道の様に思えて来て・・私ぁイイ街に住んでます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区青山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふHP
★「板橋区に関わりない人にはさっぱり面白くない情報を発信していくサイト」いたばしTIMESブログ

★「東京なのにどこかの観光地へ来たみたい!板橋区のおすすめ観光スポット5選!」RETRIP・HP

★「板橋の地名の由来−中山道板橋と橋の変遷」EDO→TOKYOブログ

★「石神井川の桜ってどこがオススメなの?満開はいつ?」いたばしTIMESブログ

★「石神井川桜並木」佳景探訪HP
★「石神井川の桜・開花した桜並木の花見
(前編)」散歩風景◆東京・神奈川・埼玉・千葉おすすめ散策スポットHP

★「石神井川桜巡りその1」楽しく散歩HP
★「さくらの名木達 石神井川の桜並木」歴史の浪漫街道HP
★「加賀下屋敷」いたばしらいふ.com HP

★「光学の板橋は夜桜もおすすめ!石神井川の桜並木をSORAA社製LEDでライトアップ」板橋区役所HP
★「萬ち亭」新中山道商店街HP

★「【板橋メシ】新板橋駅近くにできたとんかつ屋さん『萬ち亭』で390円のカツ丼を喰らう!」TipsTipsHP

★「チャウメン:Chowmien 野菜タップリのネパール風焼きそば」NEPAL Guide HP


(関連する記事)
★「149 【ご近所めぐり06】板橋宿の中心・・仲宿」

★「190 【ご近所めぐり09】板橋宿の入口・・上宿」

★「218 【ご近所めぐり12】五大老・秀家卿の御墓所」

★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」

★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」

★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』」

★「2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの『おむすび』・・板橋宿」
★「2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で『オンノカスオエ』を」

★「2470 【スイーツ191】石神井川の桜とナゾのお菓子『リコリス』・・板橋」
★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」

★「2668 【今川焼き55】史上初の積雪と『日本一分厚い鯛焼き』・・板橋宿」
★「2701 【お米料理254】手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい2016・・板橋本町」
★「2787 【麺類色々240】石神井川の桜2017と『白いカレースパ』・・板橋」

★「2993 【名物パン340】こども動物園と『日本元祖のとろ生コッペパン』・・板橋仲宿」
★「3017 【麺類色々278】大きく変わり始めたJR板橋駅と『珍郎』」

★「3098 【調理道具03】全山満開!飛鳥山の桜と『ヨーグルトメーカー』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(こんなに凄い桜並木なのに、ソレを知ってるのは城北住民だけです)

余りに地元過ぎて一体ドレが珍しいモノなのか?今イチ判らぬ板橋ですが、確実に珍しいと思えるのが都営地下鉄・新板橋駅のソバに在る「萬ち亭」と云うトンカツ屋。何しろ働いてるのはネパール人ばかりで、一杯五百円の板橋価格なカツ丼を売り物にしながら、ネパール料理も一緒に食べられちゃう!と云うか・・ネパール料理屋がトンカツを揚げてると考えた方が早いですが、エベレストの麓から来た人達が出すカツ丼ってどんなモンだろうと花見の帰りに寄りましたヨ。処がメニューを見たら・・チキンチャウメンが有ったンで、ソレはソレで珍しいと急遽方針を大変更。チャウメンは野菜をたっぷり入れたネパール風焼きそばのコトですが、萬ち亭さんのは味付けが何故かカレー!現地じゃこう云うのも有るのかも知れませんが、私メが思ってたのと全く違うから面食らいましたゼ。結局、ドコの国の料理屋なのか全く判りませんでした




| 2018.04.02 Monday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS