きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3116 【お米料理309】遅い桜の上賀茂神社と「絶滅寸前の吉野丼」 | main | 3118 【呑みモン85】残り桜の和歌山城で「プラムハニップ」を >>
3117 【野菜果物104】夜桜輝く花回廊と「京野菜しろな」・・岡崎公園

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京都市中心街を流れる高瀬川沿いの「木屋町通」は普段から賑わうトコですが、川岸の桜が咲く時期はライトアップされて結構な雑踏に。ですがコレ以上混み合うと祇園の様に、中止に追い込まれかねないとか

 

拙宅の在る都内の桜だけじゃ満足出来ず、大阪でも方々の桜を愛でたのに納得出来ず、京都でもアチコチの桜をミッチリ眺め廻った私メです。ほんの二週間ほど前のコトなのに、エラク昔の様に感じられてますネ。

 

東京から上方へ往復一千数百kmの花見旅しただけで立派な酔狂ですが、ソレじゃまだまだ足りぬと桜遍路はこのあと東北へ転進し、彼地で感動の上書きをして来たばかり・・だからそんな風に思えるンでしょう。

 

四条木屋町から二kmほど歩くと、平安神宮の應天門が漆黒の闇に照らし出されてますヨ。昼間は観光客で結構賑わう辺りですが、殆ど誰も居ませんナ・・まだ夜九時前なのに。ナンだか独り占めしてる気分です

 

いやいやソレだけじゃ無く、同じ街の桜の話題を続け過ぎたンで・・自分でも些か飽き始めてるのも事実で、だから京都の記事は今日で終わり。明日から大移動させて戴きます、尤も桜のお噂は懲りずに続きますが。

 

そんな最後は夜桜見物を。京都は方々の有名社寺の境内でソレを見せてるトコが多いですが、一千年以上の歴史を誇る平野神社さんの夜桜をタップリ堪能しましたし、その時居たのは中心街の四条河原町界隈。

 

琵琶湖疏水の内、平安神宮の在る岡崎公園の南端を流れる辺りは別名「岡崎疏水」と呼ばれたりしますが、ソレに沿って植えられた四百本の桜が、咲いてる間だけ「岡崎桜回廊」として照らし出されてましたヨ

 

以前なら鴨川東岸の祇園の白川沿いでライトアップが行われてたンですが、見物客・・特に外国人観光客が集まり過ぎて収拾が付かず、このままじゃ事故が起きかねないと去年から中止され、今年も復活出来ず。

 

西岸の木屋町通なら夜桜を眺められますが、ソレじゃ今イチ弱いンで何処か良いトコないかしらん。スマホで調べれば、河原町から遠からぬ岡崎公園でライトアップしてるとか。これって祇園白川の代替なのかナ?

 

疏水の桜の陰に、平安神宮ご自慢の大鳥居が薄っすら見えてます。建てられた昭和四年(1929)当時では国内最大で、今でも威容を誇ってますが・・ドウせならコレも照らして下されば一層キレイでしたのに

 

この日の朝方に南禅寺さんへ参った時、岡崎疏水沿いの桜並木が満開なのに気付いてましたが、能々知ってるトコでも花の盛りに行ったコトは無いですし、ましてや夜桜見物だナンて・・見聞を広めるにゃ都合良し。

 

混んでるかナと危惧して参りましたが、もぅ笑っちゃう位に人が居らぬ!ソレに祇園の代替なんかじゃ無く、結構前から行われてた様で・・京都はホント勿体ない。意外な穴場を最後になって見付けた気がします。

 

私ぁ岡崎桜回廊をブラブラ歩きながら見て廻りましたが、疎水を行く遊覧船「十石舟」で水面近くから眺めるコトも出来ますゼ。往復三kmを三十分ほどで巡って呉れる様で、桜のピーク時は朝から晩まで十五分おきの出発だとか。今回は桜回廊の存在や船の運航を知らずに参りましたが、何れコレに揺られて優雅な気分で夜桜見物したいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「和歌山県和歌山市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「おこしやす左京」同編集委員会HP
★「京都・岡崎エリアの総合情報サイト」京都 岡崎コンシェルジュHP
★「高瀬川と木屋町通の夜桜 風情ある桜と豪快な桜並木」京都もようHP
★「HEIAN JINGU SHRINE」平安神宮HP
★「CLOSE UP 平安神宮 大鳥居・応天門」ローム歳時記 秋HP
★「平安神宮の大鳥居は美しい。でも日本にはもっと大きな鳥居があることを知らなかった。」京都の外に住む京都好きのブログ

★「岡崎の歴史」京都 岡崎コンシェルジュHP
★「岡崎公園
(京都府京都市)」PARKFUL HP

★「琵琶湖疎水のご紹介」京都市上下水道局HP
★「岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐりの開催について」京都・岡崎コンシェルジュHP
★「岡崎十石舟めぐり」京都府旅行業協同組合HP

★「【京都の風物詩】琵琶湖疏水に映り込む桜がステキ!岡崎桜回廊ライトアップ」Kyotopi HP
★「岡崎疏水・桜回廊ライトアップ」おおさからんど・りあるブログ

★「京のええもん百科 しろ菜・はくさい菜」THE BRAND"京都"HP
★「京都のお野菜☆シロナ」野菜ソムリエMINAのおいしい野菜ごはんブログ


(関連する記事)
★「280 【京都上ル下ル06】白川は涼しげに流れる」

★「281 【京都上ル下ル07】明智日向守は御霊に成った」

★「1402 【スナック22】『東海道五十三次ポテチ』の起点と終点は?‥京都」
★「2328 【麺類色々200】平安神宮と『天下一品のこってり』・・岡崎公園」
★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」
★「2760 【保存食品68】季節外れのインクラインと『どぼ漬け』・・南禅寺」

★「2795 【呑みモン72】夜桜ライトアップ中止の祇園で『京番茶』を」
★「2923 【スイーツ238】平安神宮の秋空と『栗水無月』・・京都・岡崎」
★「2940 【スイーツ244】ノーベル賞を待つ京大・吉田キャンバスで『ばんざいパフェ』を」
★「3040 【カレー焼22】夜の四条通と『京都で見付けたアラモード焼』・・河原町」
★「3083 【スイーツ259】修験の総本山・聖護院で『フルーツ八ツ橋』を・・左京区」
★「3112 【呑みモン84】桜咲く花見小路と『京番茶その6』・・祇園」

★「3113 【お米料理308】知恩院の桜と『明治時代の親子丼』・・祇園白川」

★「3115 【スイーツ264】桜舞う南禅寺と『錦の豆乳ドーナツ』・・蹴上」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(桜は散ってもGW一杯は、『わかば回廊』として十石舟は走ってます)

昼間は結構賑わう京都・岡崎界隈ですが、ライトアップにすら人が集まらンのにお店の開いてる筈も無く、結局はただ夜桜を眺めて引き上げて参りましたネ。だもんでストックしてた根多の中から、京野菜の一つ「しろな」を。結球しない白菜がコレで、京都だけじゃなく関西じゃ結構知られてるモノの様ですが、東京や関東じゃ見たコトが無い・・何しろ傷み易いンで関西ですら生産量が減少中。しかも多くは東京発祥の小松菜に変わられてるとか。癖のないアッサリとした味で、浅漬け・炒め物・煮物・おひたしと万能のお野菜で、ちょうど今が冬モノと夏モノの入れ替わる時期だソウですヨ。お野菜一つでも京都は不思議だらけです




| 2018.04.18 Wednesday (00:15) | 京都上ル下ル・鴨東 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS