きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3118 【呑みモン85】残り桜の和歌山城で「プラムハニップ」を | main | 3120 【やきそば343】免許更新と「二郎系焼きラーメン・ハイパーカロリー」・・品川 >>
3119 【麺類色々295】もったいない奈良公園の夜桜と「釜揚げうどん」

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

奈良公園界隈きっての桜の名所「氷室神社」さまは、平城宮への献氷を蓄えておく為に氷の神を奉って創建されたお社だとか。現在は冷凍冷蔵業界の奉賛で維持されてる様ですが、その境内は桜の海でした

 

東京生まれで今も住んでる江戸前の寄席芸人なのに、今春も三重・大阪・京都・和歌山と関西各地の桜を見て廻り、ソレを延々ご紹介してた私メです。都内のソレも含めると、もう一か月も花のお噂ばかりですヨ。

 

大体が関西の桜を愛でたのは半月前のコトですし、流石の私メも飽きて参りましたンで・・上方の旅噺は今日でお開き。桜前線は昨日漸く青森に達したらしいンで、週明けからは東北の桜でも取り上げましょうかネ。

 

奈良公園の中も結構咲いてましたが、鹿が驚くから?ライトアップを殆どしてないンで、夜桜がキレイに撮れン!興福寺さんの南円堂横の階段に街灯で照らされた桜が在ったンで、猿沢池の方へ一枚パシャっと

 

ソレはさて置き・・上方の桜の旅の最後に参りましたのは、青丹よし千三百年の都「平城京」奈良市。同じ古都でも千二百年の都「平安京」京都市にゃ花の名所が幾らでも有りますが、奈良って一体ドウなんだろう?

 

全国ドコでも桜は多く植えられてますンで、南都にもソレは沢山ある筈ですが・・東国に住まいしてる悲しさで、そんな情報は全く伝わって来ませんヨ。ならば後学の為に「奈良でも観桜しよう」、思い立ったが吉日。

 

奈良公園の夜景と云えば、年中ライトアップされてる「興福寺さんの五重塔(もちろん国宝)」で決まりですが・・いつも同じ西側からじゃ面白くないンで、今回は南側から撮ってみましたヨ。ドコから見ても立派です

 

勝手知ったる街なれど、奈良の夜桜は初めてナンでドコが一番キレイやら?判らン時は観光案内所頼り、「今宵はココが宜しい筈」と教えて呉れるから有難い。ま、東京から花見に来る奴は滅多に居ない様ですが。

 

京都と違ってライトアップは殆どしてないンで、「足元に気を付けて」とも言われましたが・・夜の奈良公園は何度も経験してますから、見えずに鹿の糞を踏んじまう以外は大丈夫。鹿さんも夜は大人しいですしネ。

 

真っ暗な公園内を彷徨う内に、ライトアップされた立派な建物を発見!明治三十五年(1902)に完成した「旧奈良県物産陳列館(国の重文)」で、現在は国立奈良博物館の仏教美術研究所として使われてるとか

 

ソレにしても奈良は相変わらずの「大仏商法」だから商売っ気が薄く、折角の桜の時期なのに夜は暗がりばかりで、地理の判らぬ外国人観光客なんかは下手したら、公園奥に拡がる原生林で遭難しかねないかも。

 

彼らもソレを危惧して?夜は繁華街に留まってるンで・・実に静かで嬉しいですナ。時折踏んでしまう糞が臭いけど、ブラリ気儘にアッチへ行ったりコッチヘ行ったり。奈良の桜もキレイだネと、漸く納得した私メです。

 

闇夜の飛火野の奥・・浅茅ヶ原の林を抜け、奈良公園の東南端まで行けば満開の桜の中にライトアップされた「浮見堂」が。鷺池に浮かぶ六角形のお堂で、昼間は結構賑わうトコですが・・やっぱ人が少ないですナ。ココより先は流石に恐いンで、コレで満足して帰るコトと致しましょ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都品川区北品川」への訪問記です★


(参考リンク)
★「NARA Travelers Guide」奈良市観光協会HP
★「奈良観光ナビ」奈良観光ガイドHP

★「奈良の観光地が変わる!桜の季節、『奈良公園』で古都の風情を満喫しよう」Tadaima Japan HP
★「製氷販売業・冷蔵冷凍業の守護神」氷室神社HP
★「『奈良の一番桜』夜桜&氷献灯で拝見しました@氷室神社
(奈良市)」奈良に住んでみましたHP
★「古都奈良の魅力に包まれる。」法相宗大本山 興福寺HP

★「奈良歴史散歩 興福寺南円堂」ブックハウスHP
★「興福寺の伽藍 五重塔
(国宝)」法相宗大本山 興福寺HP

★「興福寺五重塔と猿沢池とのライトアップ」花ごよみブログ
★「【旧奈良県物産陳列館】平等院を模した近代建築は和洋・イスラームなど様々な意匠を取り入れる」奈良まちあるき風景紀行HP
★「【浮見堂・鷺池】『季節ごとの風景』がいつ来ても美しい憩いの水辺」奈良まちあるき風景紀行HP
★「奈良 浮見堂の夜桜」気ままな時間を ゆったりとブログ

★「奈良手打ち釜揚げうどん」手打ちうどん 重乃井HP
★「杉ヶ町にある、重乃井 奈良店で釜揚げうどんを食べてきましたin奈良市」ナウいブログ!


(関連する記事)
★「093 藤原京の後の都はどうなってンのか」
★「094 【お米料理03】まずは西大寺に行ってみたのヨ」
★「095 【お米料理04】続いて東大寺に行ってみたのヨ」
★「096 【講談の舞台01】もとの黙阿弥・・生駒市」
★「796 【お米料理55】鹿しか居らン東大寺と『柿の葉ずし』」
★「797 【保存食品18】ほんまモンの『奈良漬』と茨城出身の御神鹿たち」
★「998 【麺類色々60】青丹よし奈良の名物『びっくりうどん』」
★「1686 【麺類色々122】『にゅうめん』と二つの三笠山・・奈良市」
★「1687 【保存食品43】ならまちと『本物の奈良漬け』・・奈良市」

★「2413 【野菜果物83】黎明の東大寺散策と『大和まな』・・奈良市」
★「2414 【お米料理215】朝の飛火野と『奈良の玉子ごはん』・・奈良市」

★「2949 【お米料理285】黄昏の二月堂と『BFPのエアーズロック』・・奈良市」

★「2950 【お米料理286】闇夜に輝く五重塔と『メガオムライス』・・奈良市」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(奈良が関東ならば、スゴイ大観光地に成ってる筈なのに・・勿体ない)

奈良って良いトコですが、私メ的に弱っちまうのは美味そうなモンが余り思い浮かばないコト。特に夕食が難点で、毎回悩んだ末にオムライスを食べて帰るのが多いですが、いつもソレじゃ面白くないと‥奈良らしいモンじゃ無いかも知れませんが、JR奈良駅にほど近い「重乃井」さんで釜揚げうどんを。九州・宮崎県じゃ知らぬ者の無いと云う超有名店のご家族がやっておられる店で、九州に多い少し柔らかめの手打ち麺を鰹の効いた濃い御だしに付けて食べるモノで、麺が茹で汁に入れられたまま出て来るのネ。そして食べ終わると御だしを茹で汁の中に入れて飲んで下さいと御主人。御だしだった頃と違って随分柔らかな味に成り、一杯で二度楽しめるのが面白いですナ。地元の方は勿論、観光客も探して大勢訪れる人気店なんだソウです。あぁ美味しかった




| 2018.04.20 Friday (00:15) | 奈良は国のまほろば | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS