きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3120 【やきそば343】免許更新と「二郎系焼きラーメン・ハイパーカロリー」・・品川 | main | 3122 【やきそば344】震災からの修復間近な桜の城と「白河ラーメンの焼きそば」 >>
3121 【お米料理310】関東最北の桜と「ニラ餃子丼」・・那須塩原

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

黒磯からよく見える「那須岳(1917m)」は、栃木・福島両県に跨る成層火山で今も活動中。その分・・イイ温泉が沢山在りますが、全国各地の火山が最近活発化してますンで、厳しい監視が日夜行われてるとか

 

一日お休みを戴きましたが、今日から更新再開です。今月こそソレを休まず続ける心算でしたが、長らく係わってる埼玉・鴻巣市のコミュニティFM放送局「フラワーラジオ」の、開局二十周年式典が有ったモノで・・。

 

私ぁソコの最古参ですが、番組は違えど他の古参DJ共は懐かしい面々ばかり。彼ら・彼女らと再会出来てスッカリ好い気に成り、些か呑みましたネ。寛解してから盃を一番重ねた様な・・缶ビールだけでしたが。

 

九州・門司から大阪・東京を通って千二百km以上も続くJRの直流電化区間の最東端・黒磯駅から、市街地のなだらかな坂道を十五分ほど歩くと・・栃木県北じゃ有数の花見の名所として知られる「黒磯公園」が

 

演奏家や歌い手・役者たち、或いは私メら喋り稼業も含め、何れもソレなりの本職ばかりだからエラク楽しい宴会でしたが、二十周年で終わりじゃ無く・・私ぁあと十数回に迫った千回放送に向けて頑張らなくちゃ。

 

尤もその前に今春の桜遍路の顛末が決着してないンで、何とか今月中にお噂を終えませんとネ。さて上方から帰京して数日休み、桜前線が漸く東北地方に突入したのを確認してから再び旅へ。いざ参らん北へ!

 

同じ関東でも黒磯は東京から百六十kmも離れてますし、標高が高い分だけ気候が寒冷ナンで開花は数週間遅く、都内は完全に散った後だったのに訪ねた時・・ちょうど満開!桜前線に再び追い付きましたゼ

 

自分でもドウしてそんなに執着するのかナゾですが、今春は開花が早過ぎたンで西は大阪が限界で、去年の広島までに比べて満足感が足りなかったンでしょうナ。十日ほど前のこの時は、仙台が漸く開花した所。

 

だもんで少しずつ途中下車しながら観桜して進もうと、まず東北に入る一歩手前の黒磯・・今は合併して那須塩原市へ。まるで北海道みたいな大パノラマの広がる、関東最北の高原の街・・その分風の冷たいコト!

 

黒磯市街地は那珂川の河岸段丘の上に在りますが、公園はその崖の上と下に拡がり、土手に桜並木が延びる河川敷の遥か向こうに那須岳が!まだ北海道で桜を見たコトが有りませんが、こんな感じかしらん?

 

同じ栃木県内でも宇都宮市は名残の桜でしたが、標高が二百m以上も違う黒磯は気候は全く別で、概ね五℃近くも低いンだとか。なるほど避暑地に成る訳ですが、春の到来もその分遅くて・・だからちょうど満開。

 

そりゃ関西の桜もキレイでしたが、やっぱ関東の桜は格別で・・ナンだか懐かしい連中に再会した様。「お前ぇ元気してたか」と盃を重ねたいンですが、花を追って北へ進まにゃ。「また来年会おう」と一別した私メです。

 

同じ那須塩原市でも温泉の多い山間部と違い、平らな高原地の黒磯辺りはタダ寒いだけで‥殆ど雪は降らないソウで、酪農がエラク盛んな結果、生乳の生産量は本州以南じゃダントツの一位(北海道を含めても全国四位)だったりしますヨ。だから?黒磯駅前の活性化を託されたキャラクターは「まねきベコ」のモースケ君。「ベコ」とは牛を示す東北の方言と思ってましたが、隣接してる分だけの東北も同然の様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「福島県白河市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「那須塩原市の総合観光情報サイト」那須塩原市観光局HP
★「キスゲ・温泉・乳製品、鮮やかな自然の街、くろいそ。」黒磯観光協会HP
★「那須塩原市地域ポータル」きらきらホットなすしおばらHP

★「【那須観光】ここは外せない、おすすめ観光スポット&グルメ34選」Play Life HP

★「那須岳の魅力」東谷交通・那須ロープウェイHP
★「黒磯公園」那須塩原市役所HP
★「那須野の桜処を巡る
(その1)」花鳥風月Visual紀行HP
★「黒磯公園
(那須塩原市)の桜」千本桜HP
★「那須塩原市の畜産」那須塩原市役所HP
★「黒磯駅前活性化委員会のキャラクター『モースケ』」ミルク新聞ブログ
★「スタミナ健太の宇都宮餃子館」さくら食品HP
★「アウェイ観戦おススメ情報〜『来れば愉快だ宇都宮』編〜」愛媛サポートクラブHP


(関連する記事)
★「056 那須与一は神田の生まれだってねぇ」

★「576 【野菜果物21】馬頭町の不思議なシイタケ」

★「577 【やきそば31】那須烏山のゴム焼きそば」

★「956 【名物パン73】天下御免の喜連川の殿様と『温泉パン』」
★「957 【呑みモン30】那須烏山には『洞窟の酒蔵』が在る」
★「969 【やきそば65】大田原でイロイロな『やきそば』」
★「970 【麺類色々58】太く短く生きた英雄と『太い鳥うどん』‥大田原」
★「1183 【やきそば102】『ゴム焼きそば』と雪中ツーリング‥那須烏山」
★「1184 【お肉料理29】『なんこつ煮』と銀河鉄道999‥那須烏山」

★「1568 【スイーツ94】東西ホタル大名と『トラピストガレット』・・那須烏山」

★「2611 【団子饅頭89】関東の最北端で『明治からの温泉まんじゅう』を・・黒磯」
★「2791 【お肉料理101】夜桜の宇都宮で『ネギ味噌焼餃子』を」
★「3070 【やきそば336】驚愕の蓄電池電車と『ゴム焼きそば』・・那須烏山」
★「3071 【お肉料理114】遂に登った烏山城と絶品の『なんこつ煮』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(このブログ旅日記を始める前は、那須高原によく行ってたンですが)

黒磯にも珍しい食べモンは沢山有るンですが、諸事情で‥宇都宮の駅ビル・パセオに在る「宇都宮餃子館」さんで食べた、有りそうでナカナカ無い「餃子丼」をご紹介。宇都宮は餃子の消費量で浜松市と毎年激しいデッドヒートを繰り広げてますが、「消費量が多い≠美味い」な訳でして、大げさに騒ぐほど美味しい訳じゃ無い。ですが「消費量が多い=種類が多い」のは事実で、工夫した中身のソレが実に多くて驚きますが、前々から疑問に思ってたのは「ご飯と一緒に食べるンだったら、ドウしてオールインのが無いのか」。要するに丼にしちまえば、急ぐ時でも簡単に食べられる筈。今回ようやく見つけたソレは、餃子と刻み小ねぎをタップリ盛って塩だれを掛ける「餃子丼」と、ニラを沢山盛って韓国風のたれを掛ける「にら餃子丼」。餃子は韓国じゃ無くて中国のモノなのにと思いつつ、全国二位の生産量を誇る栃木のニラに敬意を表して後者にしてみましたヨ。もう少し幅広の丼の方が食べ易いですが、コレはコレで充分有り。その内、こう云う食べ方も広まる予感がします




| 2018.04.23 Monday (00:15) | そりゃ栃木がいいべ | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.19 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS