きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3125 【お肉料理118】朝の連ドラ誘致運動と「ラジウム玉子」・・福島市 | main | 3127 【やきそば345】絶景!一目千本桜と「串刺したこ焼き&焼きそば」・・宮城・船岡 >>
3126 【名物パン350】負けない横綱と桜と「カレーパンサンド」・・白石

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

仙台・伊達家の重臣で有りながら、幕府から特例として大名に準じた扱いを受けてた片倉家一万八千石の本居が「白石城(益岡城)」。桜は結構散ってましたが、城跡じゃ大勢の花見客が長閑に楽しんでました

 

東京や大阪じゃスッカリ過去の出来事ですが、桜前線は未だ北上を続けてまして、遂に津軽海峡を越えて一昨日は札幌、昨日は帯広が開花したソウですナ。終着地の稚内に達するのは来月半ばの予想だとか。

 

とてもソコまで追い掛けられませんが、桜前線が東北を進んでた半月前のお噂を、自分でも半分飽きつつ連日ご案内してます。ですが今春の長かった桜遍路もあと二回、総移動距離は二千km強・・阿呆ですナ。

 

桜を求めて城址をブラつきましたら、天守閣代わりの三重櫓の下に力士の銅像を発見。えぇと・・第十八代横綱「大砲(おおづつ)万右エ門」。約百五十年前にこの白石で生まれた、史上最長身の横綱さんですヨ

 

福島から乗った快速列車は峠を越して宮城県へ入りましたンで、最初の大きな街・白石で途中下車。ココまでで東京から三百km。随分遠くへ来た感も有りますが、青森まであと四百km・・東北はホント広過ぎます。

 

ソレはさて置き、蔵王の麓の城下町・白石にゃ何度も参ってますンで、街中の地理はある程度判ってる心算。桜の名所・白石城址へ迷わず進み、花吹雪の舞う様を眺めてたらば・・初めて気付いた横綱・大砲像。

 

蔵王の伏流水が湧くらしく、街中に多くの川が流れる白石ですが、お城の外堀の役割りを果たしてた「沢端川」の畔にも散りかけの桜が。昔の武家屋敷がこの川沿いに何軒か残ってて、実に良い雰囲気ですネ

 

宮城の名力士と云えば、私メも高座でよく読む「史上初の横綱」谷風梶之助関が代表格ですが、仙台出身のこの方は二代目。初代は白石出身の大関で、その四股名の後継者が強過ぎたンで横綱が作られた位。

 

このお二人は江戸時代の方ですが、明治半ばに成って三代目を継ぐ様に言われたのが、初代と同じ白石出身の大砲と云う力士。当時としては頭抜けた高さの身長一九七cmの大巨人で、しかも途轍もない力持ち。

 

同じ川でも「白石川」は、蔵王を源として太平洋へ向かう大きな川ですが、土手を越えて河原へ降りますと・・遥か蔵王をバッグに満開の桜が何本も。やっぱ河原は寒いンでしょうナ、川水もエラク冷たかったです

 

背が高いだけの力士は大勢居たモノの、大砲関は負け知らずの大関。だからこその谷風襲名の誘いですが、恐れ多いと固辞して明治三十四年(1901)に横綱に昇進し、前代未聞の珍記録を作って居られますゼ。

 

「横綱は負けてはならぬ」との教えをよく守り、持病のリューマチが悪化した場所じゃ全く勝てなかったモノの、一度も負けずに全て引き分けに持ち込んでる!早々引退してますが、白石ご出身と初めて知りました。

 

宮城と山形の県境に聳える「蔵王山(1841m)」は、飛鳥時代に修験道の開祖・役行者サマが蔵王権現を祀ったのが、その名前の由来とされてますナ。数年前から火山活動がやや活発化してるのが心配ですが、銀雪を纏う姿は雄大で美しく、穏やかなままで居て欲しいモノです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「宮城県柴田郡柴田町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「遊・湯・詩・適」白石市観光協会HP
★「しろいし観光ナビ」白石市役所HP
★「道ナビしろいし」同HP

★「白石市で行くべき5つの観光スポット」tohoku365HP
★「白石城」白石市文化体育振興財団HP
★「白石城と白石城の戦い〜片倉家の居城と復元三階櫓の雄姿」戦国武将列伝Ωブログ
★「春の白石城!桜の画像・写真集」仙台南つうしんブログ
★「白石市 沢端川」川べりの散歩ブログ
★「荒涼とした山肌と色を変える湖。一度は訪れたい『宮城蔵王のお釜』と立ち寄りスポット」キナリノHP

★「明治の巨人横綱 大砲万右エ門」HIDEYORIのブログ
★「白石城にある横綱の銅像」日常集0号ブログ
★「東北地方最大手の食品スーパー」ヨークベニマルHP

★「食は人間の生活の基本です」フジパンHP
★「パンをパンで挟む悪魔の所業・・『カレーパンサンド』爆誕 なぜ作ってしまった?フジパンに聞く」BIGLOBEニュースHP
★「東北限定 フジパンのカレーパンサンド」基本安宿を巡る会 温泉安宿探求中ブログ


(関連する記事)
★「382 【麺類色々19】小十郎はうーめんを食べたのか?」
★「743 【粉なモン11】三大稲荷と『タコ焼きの串ざし』・・岩沼」
★「1527 【野菜果物56】今年もいちじくを煮てみた!2013・・白石」
★「1528 【今川焼き17】『ハム焼き』と名君が三代続いた城下町‥白石」
★「2281 【お米料理191】隠された城下町と『はらこめし』・・亘理」
★「2699 【麺類色々225】光のページェント2016と『仙台味噌のタンメン』・・仙台」
★「3125 【お肉料理118】朝の連ドラ誘致運動と『ラジウム玉子』・・福島市」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(昭和末に双羽黒に抜かれましたが、今でも史上二位の高身長です)

白石城のすぐお隣に「ヨークベニマル」と云う、東北地方じゃ最大手の食品スーパーの支店が在りますが、そこで見つけたのがカレーパンを食パンで挟んじまったと云う、一部じゃエラク騒ぎに成ってる前代未聞の菓子パンですゼ。フジパンの東北地方担当者が思い付いたと云う理由により、現時点では東北六県だけの限定販売‥馬鹿げたモノの大好きな私ぁコレを探してましたのヨ。ま、コロッケパンのカレー版だと思えば納得のいく味で、また食べたいかと言われれば・・改良の余地が有り過ぎてう〜む。ソレでも漸く買えたと意気揚々で帰京したら、板橋宿の拙宅近くのヨークマート(ヨークベニマルの南関東向け別ブランド店)に山積みに成って居て、おぉ何じゃソリャ!ドウやらコレを強く気に入った担当者が、東北限定品をベニマルから横流しして貰った様です




| 2018.04.28 Saturday (00:15) | 宮城はいがったなや | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.19 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS