きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3139 【麺類色々299】九州最古の温泉で「特濃な久留米ラーメン」を・・筑紫野 | main | 3141 【お米料理311】土砂降りの水郷で「うなむす」を・・柳川 >>
3140 【団子饅頭115】大横綱・梅ヶ谷の故郷の水害と「とうふ饅頭」・・朝倉

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

お久しぶりネ〜貴方に会うなんて〜。九州・原鶴温泉の広場に雄姿を示すのは、第十五代横綱「梅ヶ谷藤太郎」関。小兵ながら無敵の強さを誇った大力士で、横綱としては史上一位の勝率九割五分を誇ります

 

大雨の福岡県西部を旅する私メです。芸界じゃ「仕事=旅」「遊び=旅行」と呼び分けたりしますが、今回は楽屋への監禁()が厳しくなかったンで・・旅行みたいな気分。と云っても、タダの物見遊山とは違います。

 

あくまでも講釈師の本分を忘れず、筑後川沿いにレンタカーを走せて、大分との県境の朝倉市へ行って参りました。ココは明治初めの横綱・初代梅ヶ谷関の出身地で、私ぁこの横綱のお噂を高座で良く読みますヨ。

 

高座だけじゃ無く、この一席を元ドリフの加藤茶さんの一座が舞台化した時は稽古場に呼ばれ、茶さんや小林綾子丈らの前で口演したコトも。アレは緊張したナ、憧れの茶さんに三十分もジッと見つめられたのは。

 

筑後川沿いの国道から脇に逸れ、時々立ってる看板の指示に従い深い谷の奥へ奥へ!さんざ迷った末に漸く辿り着いたココが、梅ヶ谷関の生まれ育った場所で・・なんと地名が「梅ヶ谷」。四股名の由来です

 

さて私ぁ入門以来ずっとウチの師匠(神田松鯉)から、「講釈師は見てきた上で嘘をつけ」と言われてますヨ。要するに「噺の舞台に一度行け」と云うコトで、現地取材してないと己が頭ン中で上手い絵が描けません。

 

ソレが出来ないと、如何にもソレらしく語る講釈に真実味の出よう筈も無く、タダの出鱈目に成っちまう!ご案内の梅ヶ谷関のお噂は江戸・両国広小路(今の東日本橋)が舞台だから、当然ソコにゃ何度も参りました。

 

ですが何十・何百回も高座で読み重ねる内に、梅ヶ谷関自身に興味を持って郷里と聞いた福岡・朝倉市へ向かい、旧杷木町の原鶴温泉に立つ銅像を眺めて納得したのは十年ほど前。ココまですりゃ十分な筈。

 

梅ヶ谷地区で道に迷ったのは、案内看板に書いてあった生家跡近くの「ため池」を見付けられず、ドコで曲がるのか判らなかったから。実は昨年七月の水害でため池が崩壊したらしく、ココが池だったソウです

 

昨日ご紹介の二日市温泉の高座じゃ、御当地力士のお噂だからとコレを口演致しましたが、聞けば「朝倉にゃ梅ヶ谷と云う場所が有り、ソコのご出身」とのコト。芸の上手い下手は別として、愛着の有り過ぎる一席。

 

折角近くに参ってますし、出番の少し前に楽屋入りすればイイと言われましたンで、早起きして行ってみましょうか。普段の東京からじゃ無理ですが、お宿の在る福岡・天神からは余裕で行けるトコ。なれば参らン!

 

ま、十年前にも行ってますし、如何に土砂降りでも車だから大丈夫。尤も県境の先の大分・日田市は警報の出る大雨で、国道と並行する筑後川は大増水!ソウ云えば十ヶ月前、この辺りは大水害に遭ったトコだ。

 

筑後川四大用水の一つにして、国の史跡に指定されてる堀川用水に建つ「朝倉三連水車」も、昨年の水害では土砂が流入して埋もれてしまったとか。今は回復されてますが、渇水期ナンで回ってませんでした

 

去年の七月五日。折からの梅雨前線に加えて接近した台風の影響で、筑後川沿いには発達した積乱雲が次々発生し、想像を絶する大雨に。特に朝倉市の山間部では、観測史上最大級の集中豪雨が九時間も!

 

山間の梅ヶ谷地区も大水害に巻き込まれ、今に成って漸く復旧作業が行われてます。東京に居るとそんなコトも有ったナ程度の感覚ですが、イザ実際に猛威の痕跡を見ると洒落に成らず、大津波後の三陸の様。

 

横綱の生家跡がドウしても判らず、結局は復旧工事の方に教えて貰いましたが、ワイパーを最高頻度にしてたこの日の雨は、あの時に比べれば子供みたいなモンと教えられ、違う意味で印象的な現地取材でした。

 

「坂東太郎・利根川」「四国三郎・吉野川」と並び、「筑紫次郎」と称された日本の三大暴れ川の一つ「筑後川」も、普段は穏やかな流れナンですが、大雨がひとたび降れば川幅一杯の大濁流。ですが大水害の時は水量が何倍にも増え、遂に堤防を越したと云うンだから・・一体ドレだけ降ったのか?この日は幸いに無事でしたが、自然は恐ろしいです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「福岡県柳川市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「あさくら路観光案内」あさくら観光協会HP
★「住民ディレクター発!」あさくら観光かわら版HP

★「W美肌でつ〜る鶴!」原鶴温泉旅館協同組合HP
★「ふるさと人物誌 第15代横綱『初代 梅ヶ谷藤太郎』」朝倉市役所HP
★「福岡県朝倉市『第十五代横綱・初代 梅ヶ谷藤太郎の像』」九州・沖縄 ぐるっと探訪ブログ
★「初代梅ヶ谷藤太郎出生地(福岡県朝倉市)」相撲評論家之頁HP
★「筑後川(名称の由来)」宮の陣中学校S35年卒同窓生の広場HP
★「平成29年7月九州北部豪雨の被害状況と対策等について」内閣府HP
★「【九州北部豪雨】激しい雨1000ミリ、流木20万トン、崩れ落ちた山300か所 注目は『谷底平野』」産経ニュースHP
★「大雨からひと月、朝倉のシンボル『三連水車』が再稼働」おたくま経済新聞HP

★「九州北部豪雨その後〜福岡県朝倉氏杷木地区〜」ネクステップHP

★「朝倉市杷木町大変でした。」もみじ村ブログ

★「とうふを極める」とうふの飛太郎HP
★「とうふの飛太郎」maguronotaigunブログ


(関連する記事)
★「1359 【名物パン125】薫風の大濠公園で『マンハッタン』‥福岡市」
★「1360 【麺類色々93】博多祇園山笠と『博多うどん』」
★「1395 【呑みモン39】『九州あさげ』と博多の川沿いブラブラ散歩」
★「1396 【麺類色々96】夜陰の福岡空港と『博多ラーメン』」
★「1407 【名物パン131】『久留米ホットドッグ』を持って早朝散歩に」
★「1408 【麺類色々97】奇人・高山彦九郎と『久留米ラーメン』」

★「1409 【麺類色々98】鳥栖駅で『かしわうどん』と『かしわめし』」

★「1454 【やきそば147】千年の港町と『焼きラーメン』‥博多」
★「1455 【名物パン137】夜の中洲屋台街と『ボルガ』‥博多」
★「1572 【お肉料理42】夜の博多散歩と『本場のせせり焼き』」
★「1573 【お肉料理43】昼の博多散歩と『博多ホルモン焼き』」
★「1809 【やきそば188】V字回復の武将と『マルタイ焼きそば』・・福岡市」

★「3136 【スイーツ266】新緑の天神で『フォンダンフロマージュ』を・・福岡市」

★「3137 【麺類色々298】薫風吹く博多散歩で『牧のうどん』を・・福岡市」

★「3138 【団子饅頭114】天神サマの参道で『焼き立ての梅ヶ枝餅』を・・大宰府」

★「3139 【麺類色々299】九州最古の温泉で『特濃な久留米ラーメン』を・・筑紫野」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(梅ヶ谷関は五十八連勝の終った翌日から、三十五連勝されてます)

梅ヶ谷地区の在る旧杷木町の道の駅()で珍しいモンは無いかと見てましたら、地元のオバちゃんにコレが大名物と教えて貰ったのが「とうふ饅頭」。お隣り大分・日田市の「飛太郎」と云う豆腐屋さんのモノだソウですが、実は工場が旧杷木町に在って・・県境を超えて愛されてるンだとか。。豆乳が皮に練り込まれてるかと思いきや、驚くべきコトに中身が餡子じゃ無くてオカラ!お野菜とオカラの炊いたのが入れられてますが、総菜のオカラじゃ無くてお菓子風にほんのり甘く、目隠しして食べたらソウと全く判らぬ位。世の中には面白いモンが有るモノです




| 2018.05.15 Tuesday (00:15) | よぅきんしゃった福岡 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS