きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3145 【保存食品75】二十年掛けて直す熊本城と「高菜の新漬け」 | main | 3147 【保存食品76】初夏の花咲く庭園で「お殿様の辛子蓮根」を・・関口台 >>
3146 【やきそば349】小泉八雲センセと「激辛韓国焼きそば」・・大久保

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

熊本市の中心街・鶴屋デパートの裏に在るのが、小泉八雲センセが旧制第五高校の英語教師として明治二十四年(1891)から三年間暮らした旧宅で、震災で損害を受けたモノの無事復旧されて公開されてます

 

GW明けに参った福岡・熊本の旅のお噂を続けてご案内して居りましたが、昨日は更新を休ませて戴いた私メです。実は闘病中ずっと願ってた「或るコト」を些か強引に成し遂げた結果、疲労困憊に陥りましたンで。

 

一体ナニかをしたかは何れご紹介したいモノですが、長らくの念願が叶うのは嬉しいコトで、コレでまた一つ「リハビリ」が進んだ様な。フツーを目指して少しずつ、時には無理しながらでも自分の復旧を進めてます。

 

ソレはさて置き、私ぁ旅先じゃ地元資本の百貨店やスーパーに入り、食品売場で「珍しいモンないかしらん」とブラつく様にしてますが、熊本でも地元の老舗・鶴屋デパートを巡り、地上(裏口?)に出ると古い建物が。

 

ギリシャ生まれの英国人ジャーナリスト「ラフカディオ・ハーン」氏が、英語教師として日本で最初に暮らした松江にも以前参りましたネ。熊本に移るまでの一年間暮らした家は、立派な記念館に成ってますヨ

 

ナンだろうと近付けば「小泉八雲熊本旧居」。拙宅近くの東京・雑司ヶ谷霊園にお墓の在る、「耳なし芳一」や「雪女」等を英語に訳して外国に紹介して呉れた「ヘルン先生」こと、ラフカディオ・ハーン氏のコトですナ。

 

松江との繋がりは有名ですが、熊本にも住んで居られたとは!調べてみると・・明治二十三年(1890)に来日した時は既に四十一歳で、五十四歳で亡くなられてますンで・・十年少ししか日本に居られなかった様。

 

ですがその間に帰化してますンで、日本を余程気に行って呉れた様ですが、一般のイメージと違って松江滞在は一年だけで、熊本は三年も暮らしてるから・・コッチの方が遥かに長い!残りは神戸と新宿区ですが。

 

神戸を経て、東京帝国大学の講師に成ったヘルン先生は新宿区富久町に六年住み、最後は同・大久保で二年暮らしてますナ。区立大久保小学校の正門前に碑が在りますが、実はココ・・我が実兄の母校です

 

ギリシャからイギリス・アメリカを経て、当時は極東の小国だった日本へ来られたのは、自らが混血だったンで人種偏見を持たなかっただけじゃ無く、ドウやら地球規模の根無し草で居るのがお好きだったからの様。

 

だもんで松江に定住するコト無く、日本国内でも次々に引っ越して居られる。そして面白いのが熊本・五高の後任の英語教師と成った、あの夏目漱石センセとの関係。東京帝大での講師の後任も漱石センセですし。

 

但し堅物極まる漱石センセより、世界を見て来たヘルン先生の講義の方が面白く、しかもネイティブだから発音が奇麗。五高でも帝大でも講師交代に反対する声が続出で、確かに漱石センセが胃痛に成る訳だ。

 

終焉の地は「小泉八雲記念公園」として、大久保小の正門そばに残されてますナ。少年時代の事故で隻眼と成ったのを苦にし、左目を見られぬ様な写真しか撮らせなかった方ですが、こんなお顔だった様です

 

ですが個人としては互いに尊敬しあう間柄だった様で、ヘルン先生が新宿に住まうコトと成ったのは、同じ新宿で育って暮らした漱石センセとの繋がりが有った筈!何しろ同じ雑司ヶ谷霊園の中に葬られてますしネ。

 

自分の復旧を図る青空療法で、拙宅から近い雑司ヶ谷界隈は毎週の様に参ってたトコ。中でも広大な緑の広がる霊園は雑事を忘れて佇めるンで、闘病中の私ぁソコのベンチでノンビリ過ごす事が多かったです。

 

その度に「なぜヘルン先生と漱石センセは同じトコに葬られてるの?」と不思議に思ってましたが、熊本に今回参って漸く氷解した様な。ソウ云う繋がりが有ったのかと帰京早々、都内の史跡を回ってみた私メです。

 

ラフカディオ・ハーン氏は四十六歳の時に帰化し、日本人「小泉八雲」に成ってますが・・周囲からはヘルン先生と呼ばれ続けてた様。実は松江に赴任した時、辞令に「Hearn」をハーンじゃ無くヘルンと訳して書いて有ったらしく、ご本人もコレを非常に気に入ってソウ呼ばれるのを好んだからだとか。雑司ヶ谷霊園に節子夫人らと共に葬られてますが、その近くに夏目漱石センセのお墓も在ったりします。ソウでしたか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区関口台」への訪問記です★


(参考リンク)
★「まち歩き くまもとさるく」熊本国際観光コンベンション協会HP

★「水の都 松江松江観光協会HP

★「観光の見どころ満載の新宿を楽しもう!」新宿観光振興協会HP

★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「小泉八雲の生涯」小泉八雲記念館HP
★「記念館紹介 〜小泉八雲熊本旧居〜」くまもと森都心プラザ・コンシェルジュブログ
★「Lafcadio Hearn Memorial Musium」小泉八雲記念館HP
★「新宿区内の小泉八雲の旧居跡を尋ねる」歴史ブログ
★「小泉八雲記念公園」新宿・大久保アジアンぐるHP
★「雑司ヶ谷霊園」東京都公園協会HP

★「小泉八雲(雑司ヶ谷霊園に眠る有名人)」気ままに江戸♪散歩・味・読書の記録ブログ
★「小泉八雲と夏目漱石、そしてアイルランドのことなど」遠方からの手紙ブログ

★「新宿ゆかりの国民的文豪 夏目漱石について」新宿区役所HP

★「激辛 ブルダック炒め麺 調理して食べてみた」ブログという名の自由帳ブログ
★「ブルダック炒め麺(불닭볶음면) - 激辛麺」MoreKorea.net HP


(関連する記事)

★「1930 【麺類色々148】縁結びの神様と『松江ラーメン』・・松江」
★「1931 【保存食品49】戦国の庶務部長と『菊水麩』・・松江」
★「2320 【やきそば249】大盗賊『鬼あざみの清吉』の墓・・雑司ヶ谷」
★「2561 【お米料理233】漱石センセの故郷と『唐揚げ丼・理事長』・・早稲田」
★「2677 【麺類色々223】黄金色の雑司ヶ谷と『東京豚骨ラーメン』」

★「2826 【スナック76】コリアンタウンと『かっぱえびせん・キムチ味』・・新大久保」

★「2898 【やきそば318】アジアンな街で『チベット焼きそば』を・・新大久保」
★「3129 【やきそば346】新緑の池袋で『チーズカレーハンバーグイタリアン』を」

★「3144 【揚げモン77】震災の痕跡・・『サラダちくわ』と負けんばい熊本!」
★「3145 【保存食品75】二十年掛けて直す熊本城と『高菜の新漬け』


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今回の熊本の旅のお陰で、漸くヘルン先生の記事を書けました!)

ヘルン先生は日本食を好まれたソウですが、一番好みだったのは故郷イギリスの「ミンツパイ」だったとか。だもんでソレを探そうと思ったンですが、日本じゃクリスマスに多少出回るだけだから、見付けられる訳無いわい!仕方ないンで・・随分違いますが・・終焉の地たる大久保は、一時に比べて衰えたとは云えコリアンタウンだったりしますンで、ソコでも売ってる韓国のインスタント焼きそばを。三養(サムヤン)の「ブルダックポックンミョン(火鶏炒め麺)」と云う人気商品で、向こうじゃ辛さに応じて六種類も有る様ですが、私メが買ったのは上から二つ目の辛さのモノだとか。日本の袋入り即席焼きそばと同じく、まず麺を五分ほど湯がいたら少し残してお湯を切り、ソコに添付の真っ赤なタレと加えて混ぜながら水分を飛ばす為に炒め焼すると云うモノで、臭いからして強烈!国内最強と呼ばれるペヤングの激辛よりも強いらしく、私ぁコレを食べきるのに・・辛いの嫌いじゃ無いのに・・旨味が無くてタダ辛いだけだから、あぁ苦労した苦労した!ですがコレじゃ足りないと、辛さが二倍のも有るらしく・・恐ろしくてとても手が出せません。全く参りました




| 2018.05.22 Tuesday (00:15) | 夢みる新都心新宿区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS