きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3147 【保存食品76】初夏の花咲く庭園で「お殿様の辛子蓮根」を・・関口台 | main | 3150 【お米料理313】復活する阪神名物と「激安Wミンチカツカレー」・・梅田 >>
3148 【お米料理312】新緑の神宮の森と「カツ丼二枚のせ」・・明治神宮

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

明治神宮サマへ詣でるにはJR原宿駅からの「南参道」と、JR代々木駅からの「北参道」が有りますが・・空いてるのは北参道の方ですナ。真っ直ぐ伸びる木立の道を歩むと、自ずと心が厳かに成る気がします

 

一年で一番イイ季節、初夏の都内をテクテク歩き廻る私メです。今年は入梅が全国的に少し早いと言われてまして、関東は来月の八日頃に梅雨入りすると予想されてますナ。降水量は平年より少なく成るンだとか。

 

私ぁ全くの文系だから難しいコトは判りませんが、日本ほど天気予報の精度が高い国は滅多に無いンで、幾らか誤差は有っても多分ソウなんでしょうネ。そして約四十日の梅雨が明けりゃ、眩しい夏が待ってます。

 

毎年誰もが言うコトですが「今年の天気は異変続き」で、入梅前だと云うのに真夏みたいな暑さと日差しが続いてますが、以前に比べてエラク痩せた所為か?暑いのが余り苦じゃ無いンで、ソレほど大して辛くない。

 

明治大帝さまと昭憲皇太后さまをお祀りする明治神宮は、鎮座百年を迎える平成三十二年(2020=東京五輪の年)に備えた屋根葺き替えも順調で、御拝殿の立派な姿が元通りに・・やっぱコウで無くっちゃ

 

何だか喜ばしいコトの様ですが、大して辛くないンで・・夏日の炎天下を平気で歩き廻ってしまう羽目に。もちろん熱中症に成らぬ様にコマメな水分補給は心掛けてますが、ウォーキングハイ状態にいざ入りますと。

 

昨日も書いた様に歩く距離を抑えるのと同様に、テクテク歩く速度もコレから抑えて行きませんと、何れ大事に成っちまう予感が。セロトニンも人並みに出てる様ですから、時速六km程度に・・ソレでも早いかしらん?

 

ま、病中と違って無茶する必要は無い筈だから、木陰のベンチで休憩するのを多めにし、来る梅雨と真夏を無事に乗り越えられる様に、暑熱順化を早く進めましょ。尤もソウ考えるコト自体、立派な強迫観念ですが。

 

元は彦根藩・井伊家の下屋敷だった明治神宮内苑は、総面積が都心と思えぬ二十二万坪!境内の多くを占める「神宮の森」を縫う様に、参道や遊歩道が敷かれてますンで・・森林浴気分でのんびりブラブラと

 

ビルだらけの東京だからその陰を伝えば涼しいですが、広大な緑の中の方が暑熱順化は捗る筈で、丸一日居られる大自然はアソコしかないと久しぶりに参りましたのは、都内じゃ最大の森を誇る明治神宮サマ。

 

厳密に言えば皇居の方が広い筈ですが、私メら平民じゃ気軽に行けぬトコがまだ多く、自在に歩けると云う意味ならば神宮内苑が一番。神聖な森だから木立の中には入れませんが、二十二万坪は伊達じゃない!

 

荒地化してた井伊家の屋敷跡に、計画的な植林が始まったのは大正四年(1915)。百年かけて深い森(極相林)を作ろうと、二十万本近い樹木が植えられた結果、計画通りの「植物学的に完璧な森」に成ったとか。

 

広大な境内にゃ大きな池が二つ在りますが、御苑内の南池に比べてノンビリしてるのは・・宝物殿前の北池。森の中で湧いた水が流れ込んでると云うから驚きますが、ココにゃカワセミが居るから更に驚きます

 

超が付く程に広大な森の中を歩いてれば、ほぼ全く空を見ずにずっと居られる位の状態。ココを根倉にしてるカラスの声が五月蠅いけれど、東京だって緑は豊かだと思わせて呉れますヨ。でももっとステキなトコが。

 

ソレは内苑北端の宝物殿前に拡がる芝生広場で、誰が名付けたか「明治神宮の原っぱ」と呼ぶンだとか。人出の多い南参道側と違い、北参道側はもともと空いてるのに‥ココは余り知られてないから閑散としてる。

 

そして皆が木陰に転がって、本を読んだり音楽を聴いたりと寛いでますヨ。森ン中と違って涼風が吹いてますンで、私メもココでノンビリ暑熱順化。梅雨入りしたら楽しめない、今だからの贅沢を満喫する初夏です。

 

神宮内苑で空を広く見られるのは、御拝殿とこの原っぱぐらいかナ?梅雨入りしたら地面が濡れて寝っ転がれませんし、真夏に成ると芝生が伸びすぎて・・やっぱ無理に成るのが残念ですが、都内で四番目に高い建築物「ドコモタワー(239m)」や、新宿の高層ビル街を眺めながらノンビリ出来るってホント贅沢!お弁当を持ってお出掛け下さいませ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「大阪府大阪市中央区御堂筋沿い」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP
★「明治神宮鎮座百年大祭 平成32年 2020」明治神宮HP
★「明治神宮鎮座百年祭 ご参拝の皆さまへ」明治神宮HP
★「明治神宮」JAPAN WEB MAGAZINE HP

★「東京のまちにポッカリと開いた空間 明治神宮」田作氏のブログ
★「日本人がつくった自然の森−明治神宮」ナショナルジオグラフィック日本版HP

★「明治神宮で手軽な森林浴〜都会の森で『友だちの木』を見つける〜」エステーHP
★「明治神宮の北池」行け!行け!探訪!!東京の池ブログ
★「野生に返る 明治神宮芝生広場」今世見聞録ブログ

★「明治神宮の芝生で自然を楽しんできた」暮らしの余白ブログ
★「ドコモタワー、『使われないアンテナ』の秘密」東洋経済オンラインHP
★「サクサク、やわらか、ボリューム満点!」かつやHP
★「【デブ歓喜】かつやの『カツ丼
()』と『ダブルロースカツ定食』が160円引きキタ−−−ッ!」ロケットニュース24HP

(関連する記事)
★「696 【鳥人列伝05】初めて空を翔んだ二人の大尉殿」

★「978 【東京十社15】遂に満願!明治神宮と『ラオス風焼きそば』」
★「1923 【お米料理146】『かつやのカツ丼』は三条資本!」

★「2003 【お米料理156】凋落する代々木で『丼太郎の牛丼』を」
★「2085 【スイーツ148】さよなら!明治の『カルミン』・・京橋」

★「2106 【スイーツ149】明治神宮で『明治サイコロキャラメル』を」
★「2153 【名物パン243】木漏れ陽の明治神宮と『リンゴパン』」
★「2299 【麺類色々198】東京ジャーミーと『元祖つけそば』・・代々木上原」
★「2348 【今川焼き29】紅葉前の明治神宮で『クロワッサンたい焼』を」
★「2354 【名物パン272】紅葉の表参道で『フレンチミックスガトー』を」

★「2425 【やきそば258】もはや清々しい『チョコ焼きそば』・・千駄ヶ谷」
★「2517 【やきそば266】青葉眩しき明治神宮と『焼きそばカレー』」

★「2609 【今川焼き52】孟秋の青空の神宮の森で『紀州の鯛焼き』を」
★「2679 【やきそば291】黄金色の裏参道と『ショートケーキ焼きそば』・・千駄ヶ谷」
★「2841 【スナック77】大人の事情でサヨナラの『大人の贅沢カール』・・明治神宮」

★「2906 【スナック79】残暑の明治神宮と『さよならピックアップ』」
★「2919 【スイーツ236】秋空の代々木公園で『長〜い牛乳生アイス』を」
★「2975 【スイーツ252】錦秋の代々木公園とナゾの金平糖『ゆか里』」
★「3011 【今川焼き82】真っ青に輝く渋谷で『手招きハチ焼き』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(南参道側に在る『御苑』では、コレから花菖蒲の見頃を迎えますヨ)

松屋系の「松乃屋」と激しい競争を繰り広げてるのが、「とんかつの吉野家を目指す」かつやですナ。郊外のロードサイド中心の店舗展開をしてるンで私ぁ何年も参ってませんでしたが、フト思いついて行ってみたら・・たまたま開業二十周年サービスだそうで、一番ポリュウムの有る「カツ丼()」の大幅割引をしてたンで、ソレ目当てで参った訳じゃ無いのに・・まんまと頼んでしまいましたヨ。上に乗るカツの量と大きさで(松)(竹)(梅)に分かれるらしく、(松)は(梅)用のカツが二枚も乗ったスゴイ一杯で、揚げ物を普段は殆ど食べないのに・・こんなに食べて大丈夫かしらん?もちろんチェーン店のソレだから大したカツじゃ無いですが、牛丼並みのスピードで出て来るのは大したモノ。ソウ云えば本社の在る新潟・三条市まで、かつやのカツ丼を食べに行った覚えが。アレはまだ発病前の太ってた頃で、当時は揚げ物が大好きだったのに、ドウしてこう変わっちまったか自省しながら戴きましたが、都内の繁華街や駅前にも何店か在りまして、明治神宮の北参道が始まるJR代々木駅前のお店は、代ゼミに通う予備校生を中心に愛されてる様です




| 2018.05.24 Thursday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.19 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS