きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3153 【やきそば351】鉄砲甲賀組の残影と「いなり寿司味の焼うどん」・・千駄ヶ谷 | main | 3155 2018年05月の目次 >>
3154 【名物パン354】驚異の東京大仏と「たこ焼きベーグル」・・下赤塚

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東武東上線で池袋から十五分、八つ目の駅が「下赤塚」。近くに駅の在る東京メトロに負けて乗降客が年々減ってますし、駅前商店街も小さめですが・・超激安洋品店「のとや」が在ったりと個性の強い街です

 

梅雨入り間近の都内をテクテクと、一日も休まずに歩き続けてる私メです。JR埼京線・板橋駅前の拙宅からアチコチへ、足の向くままテキトーに出掛けてますが、他所へ行くだけじゃ無くて地元だって巡ってますヨ。

 

ソレは私メが生まれ、今も住んでる板橋区!育ちは生憎別ですが、帰って来てから二十数年経ちますンで立派な「板橋人」。当然、区内で過ごす時間が一番多いのに、拙ブログ旅日記では余り記事化してません。

 

何しろ「珍しいモノやコトをご案内する」のが趣旨でして、身近過ぎる地元は一体ドレが珍しくてドレが違うのか・・今イチ良く判らンから。ま、その日の出来事を逐一ご報告するブログでも無いンで、是としてますが。

 

観光で成り立ってる区じゃ無いンで、名所が無くてもナンとも思わぬのが板橋人ですが、ソレでも・・敢えて上げれば下赤塚駅にほど近い「東京大仏」かしらん?都内最大の大仏様で、座高は八mだったりします

 

我が板橋区は全国三十位の人口・五十七万を誇り、二十三区の北西端に位置する長方形っぽいトコと思って下さいナ。その長方形を五等分し、南東のブロックが私メの住む「板橋」で区役所等の在る中枢地域。

 

北東は工場や倉庫が多い「志村」、北西は巨大団地の在る「高島平」。真ん中は私メの生まれた「上板橋」、そして南西は川越街道沿いに住宅地の広がる「赤塚」。エラク大雑把ですが、コレならば文句は出まい。

 

七十年前に練馬を放出しても尚まだ広大で、板橋エリアの一番南東の端っこに在る拙宅から、高島平の奥まで歩くとジャスト十km。逆方向なら東京駅まで行ける距離ナンで、ドウしてもソッチの方へ行ってしまう。

 

東京大仏の在る「赤塚山乗蓮寺」さんは、六百年ほど前に板橋エリアで創建された寺院で、中山道・板橋宿の名主・板橋家の菩提寺だったとか。首都高速建設の為に、旧赤塚城の二の丸跡へ移転してますナ

 

と云うのは同じ区内でも、都心寄りの板橋エリア以外は郊外っぽい住宅地が延々拡がってまして、別に街歩きを気取ってる訳じゃ無いですが、些か刺激に欠ける嫌いが・・要するに楽しみ・興味が続かンのですヨ。

 

ハッキリ言えば途中で飽きちまう訳で、コレは板橋に限らず山手線外周の区ならばドコでも一緒ですナ。でも参るのも偶ならば多少は面白く、先日フト思い立って赤塚まで行って参りましたゼ。拙宅から八kmぐらい?

 

戦国時代まで在った赤塚城址には大仏様が居られますが、その最寄りの下赤塚駅が実に面白い。タダでさえ物価の安い板橋ですが、恐らくこの駅前が一番安いンじゃ無かろうか。食品もソウだけど、衣類が安い!

 

乗蓮寺さんの少し奥に、「区立赤塚植物園」なんてトコが在るのを今回初めて気が付いた!「永遠の穴場」を自称する区立美術館と同じく、赤塚城址を活用した施設の様ですが・・その存在を全く知りませんでした

 

知る人ぞ知る超激安洋品店「のとや」本店が駅前商店街に在りまして、少しでも安いモノを買おうと云う人達・・特にオバサン層が、店先や店内に高く積まれた衣類を漁ってますヨ。着るモノのワンダーランドですナ。

 

一体ドコから流れて来たか判らぬモンばかりですが、品質と柄を気にしなければ下着からシャツ・ズボンまで一式揃えて、恐らく千円以内で収まるのでは。時々良いモノも有りますが、ブランドタグが切られてる!

 

十年ぶり位に参りましたが、その激安さは健在で恐れ入る限り。思わず買ってしまったトランクスは、驚きの出世魚「鰤柄」。どんな需要を考えて作ったモノかはナゾですが、偶に行くと楽しいですネ。ココも板橋です。

 

同じ目出度い魚だから「鯉風」を止めて、「美鰤男(びぶりお・・Vじゃ無くてBで始まる方ネ)」に変えちまおうと思う位に衝撃的な鰤柄トランクスですが、流石に滅多に履ける代物じゃ有りませんナ。せめて植物園で盛大に咲いて居た、バラみたいな柄だったら・・ソレでも恥ずかしいか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中野区中野」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふHP
★「板橋区に関わりない人にはさっぱり面白くない情報を発信していくサイト」いたばしTIMESブログ
★「なにもないと思ってた下赤塚に住んで3年以上経った」SUUMOタウンHP
★「日本で3番目にデカい大仏!?東京都板橋区乗蓮寺『東京大仏』」ORICON NEWS HP
★「赤塚の『東京大仏』ってホントに日本で三番目に大きい大仏なの?」いたばしTIMES HP
★「赤塚植物園」板橋区役所HP
★「【東京】赤塚植物園:600種の草花を鑑賞できる!板橋区の緑のテーマパーク」Travel Book HP
★「『安い!』『うまい!』『楽しい!』がいっぱいな街」赤塚一番通り商店街HP

★「激安衣料品のとや」net buffalo HP
★「板橋区赤塚の激安服屋で、あの懐かし番組シャツが39円だった」Jタウンネット東京都HP
★「粉の風味を生かした、長期熟成パンをご用意しております。」パン工房 BOULANGERIE KEN HP

★「下赤塚『パン工房 ブーランジェリーケン』板橋屈指の人気店!ハード系パンの重量感がすごい。」いたばしTIMES HP


(関連する記事)
★「488 【お米料理31】成増といえば焼肉ライス」
★「750 【スイーツ35】脅威の物価安!板橋区下赤塚」
★「935 【麺類色々53】貴様と俺とは‥自衛隊『SDFヌードル』」
★「1058 【スナック12】今日で発売五十周年!湖池屋のポテチ」
★「1279 【名物パン116】赤塚城址の梅と『オムそばパン』」
★「1422 【スナック23】アニメ町おこしと『プレミアムポテチ』‥成増」
★「2034 【スナック48】散歩後は炬燵で『みかんポテチ』を・・成増」
★「2251 【お米料理187】マイカルの残影と『カツレツ中華丼』・・東武練馬」
★「2526 【スナック64】懐かしき修行の街と『湖池屋の謎ポテチ』・・成増」

★「2681 【麺類色々224】光り輝く光ヶ丘団地で『マックンチーズ』を」

★「2743 【今川焼き66】板橋の練馬で『煮豆屋さんの鯛焼き』を・・東武練馬」
★「2914 【名物パン330】大波乱のユーザー車検と『アップルリングミニ』・・光が丘」

★「2997 【やきそば331】黄金色の大団地で『スパイシーな焼きそば』を・・高島平」

★「3016 【今川焼き83】新年は成増駅で『東武電車焼き』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(同じ区なのに・・板橋と赤塚とじゃ、街の雰囲気が全く違ってますナ)

下赤塚へ行くならば、ソレは絶対に月曜日が良いと思う私メ。ナゼならば駅近くでベーグルが安いから!板橋だって都内の端くれで、川向うなんぞより遥かに上等なトコだからハード系の焼き立てパン屋なんて幾らでも在りますが、その中で屈指の人気を誇るのが下赤塚の「ブーランジェリーケン」さんで、一体ナニが良いかと云えば下赤塚らしく量が多くて安いから!当り前のモノからフルーツ系・お総菜系と実に様々なベーグルが有りますが、何れも一個200gを裕に超え、画像左上の「たこ焼きベーグル」なんて400gに届かんとする横暴さ。ソレが月曜は一律150円に成るのが如何にも板橋!いや下赤塚だったりします




| 2018.05.31 Thursday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.06.20 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS