きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3159 【スイーツ269】爽空の旧軽井沢銀座で「モカソフト」を | main | 3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と「豚から揚げチャーハン」・・新高円寺 >>
3160 【やきそば352】北海道の名付け親と「セイコマの山わさび塩焼きそば」・・染井

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

JR山手線の巣鴨と駒込駅の間に在る「染井霊園」は、日本人の最愛の花「ソメイヨシノ」の故郷。大勢の偉人・有名人が眠って居られますが、桜の盛りと違って訪ねる人も少なくて・・木陰のベンチでノンビリと

 

九州・沖縄以外はまだ梅雨入り前と云うのに、ナンだか真夏の様に暑いですナ。昨日までお噂の軽井沢の涼しさが懐かしいですが、今度は北海道な私メです。と云っても・・参ったのは拙宅近くの豊島区ですが。

 

毎年様々な「〜周年」が有りますが、今年は「百五十周年」と云うのが実に多いですネ。実は百五十年前の西暦1868年は「明治元年」でして、明治維新の流れの中でエポックが沢山起きてた証左だったりしますヨ。

 

例えば東北各地は「戊辰戦争で敗れてから百五十年」ですし、薩長土肥は「江戸幕府を倒してから百五十年」だったりしますが、肝心かなめの東京は再来年のオリンピックの方が大切で、特にナニも騒いでない!

 

全国的には殆ど知られてませんが、今年は「北海道と名付けられてから百五十年」だソウで、ココから始まった歴史を顕彰するイベントが多数行われてるとか。その名付け親が、画像の「松浦武四郎」翁ですゼ

 

昨日は東京も暑かったですが、最高気温が一番高かったのは北海道だと云うから面食らいますナ。そんな北海道も今年は「百五十年」で盛り上がってるらしく、一体ナニかと調べてみたら「名付けられて百五十年」。

 

千二百年以上前の大和時代から「東海道」「西海道」「南海道」等の五畿七道は、朝廷の行政区分として定められてましたが・・北が付くのは「北陸道」だけ。また東北地方は「東山道」で、北海道は有りませんネ。

 

要するに昔は日本じゃ無く、「蝦夷地」と呼ばれたアイヌの国だった訳ですが、ソレを組み入れようとしたのは幕末に成ってから。ロシア・アメリカを初めとした諸外国の接近に対し、幕府が危機感を覚えたンでしょう。

 

松浦武四郎翁のお墓は染井霊園に在りますが、目立つ案内板等が一切無いンで初めての人は迷ってしまうかも。名付け親への感謝の印として、北海道庁がナニかすべきじゃないかしらん!全くコレだから・・ネ

 

蝦夷地唯一の大名・松前藩を通じて、幕府もソレなりの情報・知識を得てた筈ですが、広い蝦夷ヶ島の全てを把握できよう筈も無く・・老中・田沼意次公が最初に派遣したのが、農民出身の探検家・最上徳内さん。

 

続いて伊能忠敬先生が地図作成の為に遣わされ、その助手だった公儀隠密・間宮林蔵さんは蝦夷地から樺太まで調査し、その上で登場したのが「松浦武四郎」翁。幕府は崩壊寸前で、尊王攘夷のヤヤコシイ時代。

 

元々農家の出だったンで、激動の政治にゃ余り興味が無かったのか?幕府に蝦夷地担当として雇われたのに、幕府が瓦解すると明治政府の開拓担当に。主義主張より、自分の仕事が優先と云うタイプだった様。

 

同じ染井霊園にゃ「札幌開拓の祖」と呼ばれる吉田茂八翁のお墓も在りますし、蝦夷地開拓の重要性を最初に説いた「老中・田沼意次公」の御墓所も隣接したお寺の境内に。北海道の始まりが集まってる様な・・

 

蝦夷地開拓の重要性を鑑みた明治政府から、現地の事情に通じたエキスパートとして重用された彼に、新たな名前を考える様にと特命が下りますヨ。ソレに応えて出したのが、「北加伊道」を始めとした六つの案。

 

「加伊」にゃアイヌ語で「この地で生まれたモノ」と云う意味が有る様ですが、五畿七道に東西南の海道が有るのに北が無いのが念頭に在った筈で、政府により「北海道」と修正されて採用されたのが百五十年前。

 

同時に「石狩」「十勝」等の国名も、武四郎翁が考えたとされてますナ。尤も翌年に政府の開拓方針に反発して官職を辞してますンで、正にワンチャンスで歴史に名を遺した訳ですが、そんな記念の年らしいです。

 

全国から地方出身者の集う東京で、一番多いのが北海道出身だと聞いた覚えが有りますナ(因みに二位は静岡県)。故郷を懐かしく思う元道産子が多いのか?ソレとも北の大地への憧れを持つ層が多いのか?都内にゃ北海道物産店がアチコチに在り、染井霊園の直ぐ近くの「巣鴨地蔵通り」にも。昨日は縁日だったンで、普段以上に賑わってました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都杉並区新高円寺」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ビジットシティとしま」豊島区観光協会HP
★「すがもネット」巣鴨駅前商店街振興組合HP

★「2018年、北海道は命名150年。」北海道150年事業実行委員会HP
★「北海道と松浦武四郎」北海道150年事業実行委員会HP
★「アイヌ民族と共に歩んだ探検家 松浦武四郎」三重県庁HP
★「北方領土と江戸時代の探検家 松浦武四郎」おもしろき日々ブログ
★「染井霊園に眠る吉田茂八」日々佳良好ブログ
★「TOKYO霊園さんぽ 染井霊園」東京都公園協会HP

★「笑顔が似合う町」巣鴨地蔵通り商店街振興組合HP

★「北海道最強・最大のコンビニ」セイコーマートHP
★「顧客満足度1位のコンビニ・セイコーマートが関東進出!セブンを凌駕する激安&品揃え」ビジネス・ジャーナルHP
★「山わさび塩焼きそば これワサビの刺激が凄すぎないか!?セイコーマートの自信作を実食してみたよ♪」いばらじお♪ブログ


(関連する記事)
★「152 【ご近所めぐり08】ソメイヨシノは東京駒込・染井村」
★「199 【ご近所めぐり10】南町奉行・遠山の金サンの御墓所」

★「200 【ご近所めぐり11】剣豪・千葉周作先生の御墓所」

★「536 【ご近所めぐり14】あえてお花見!染井霊園」

★「572 【スナック04】B級で結構!大都映画巣鴨撮影所」
★「658 【スナック06】二代目高尾太夫と投込寺」
★「926 【スイーツ46】しだれ桜の六義園と超デカ『板チョコ』‥駒込」

★「1194 【江戸六地蔵02】こっちがホントの『巣鴨のお地蔵サン』」

★「1195 【お肉料理31】とげぬき地蔵で『シャーピン』を‥巣鴨」
★「1302 【スイーツ72】ソメイヨシノ発祥の地と『芥川チョコ』‥染井」

★「1378 【呑みモン37】大正大学のさざえ堂と『南国チューハイ』‥西巣鴨」
★「2009 【名物パン218】今年最後の巣鴨で『ハチミツパン』を」
★「2122 【名物パン236】ソメイヨシノ発祥地で『女子大のパン』を・・染井」

★「2233 【スイーツ170】お岩さんと都電と『芋ようかん』・・西巣鴨」
★「2336 【お肉料理84】見えぬ桜吹雪と『350円の餃子定食』・・巣鴨」

★「2471 【今川焼き41】ソメイヨシノの故郷で『ジャーマン鯛焼き』を・・駒込」

★「2544 【団子饅頭79】梅雨晴れの地蔵通りで『塩大福』を・・巣鴨」

★「2610 【お米料理240】近所で開いてた天国の扉と『大正丼』・・西巣鴨」

★「2773 【スイーツ227】芥川龍之介と『芥川のそろばんチョコ』・・田端」

★「2788 【団子饅頭102】ソメイヨシノの故郷で『福福饅頭』を・・染井」
★「2959 【やきそば326】『新庄焼きそば』と台風の新庄祭りin巣鴨」

★「3019 【粉なモン41】新春の巣鴨地蔵通りで『和風パンケーキ』を」

★「3103 【やきそば340】ソメイヨシノの故郷と『元気やきそば』・・染井」


★「604 【お魚料理33】忠敬先生、接待攻勢に悲鳴を上げる」
★「966 【野菜果物34】間宮林蔵と板橋不動と『筑波落花生』‥つくばみらい」
★「1711 【揚げモン53】謂れなき汚名の偉人と『アジの唐揚げ』・・染井」

★「1898 【野菜果物69】アイヌを守った探検家と『バートレット』・・村山」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(北海道じゃ誰でも知ってる人なのに、東京じゃ全く知られてないです)

なんで突然「北海道150年」の記事を書くコトにしたかと云うと、先日訪ねた茨城県某所で偶々「セイコーマート」に立ち寄ってしまったから。セイコマは北海道じゃセブンイレブン等の大手コンビニを完全に凌駕し、道内全ての市町村に店舗が必ずある「道民のライフライン」で、如何にも北海道らしいモンやオリジナル商品がてんこ盛り!道内だけで一千百店も在ったりしますが、道外は関西にも以前は結構有りましたが既に撤退し、今じゃ茨城県に八十五店・埼玉県に十一店在るだけで、当然ながら都内にゃ全く存在してませんゼ。ナゼ茨城・埼玉だけ残ってるのかは全くナゾですが、北海道で人生を壊して寄席芸人に堕ちた身としてはエラク懐かしく、今売り出し中の「山わさび(西洋わさび)モノ」をイロイロ買って参りましたヨ。特に焼きそばは「刺激が強い商品です」と注意書きがなされてる以上に刺激的で、舌にも来るけど目が痛くなる・・突き刺す様な辛さ!和わさびの本場・静岡で育った私メですが、北海道ってやっぱ凄いねぇ。そしてセイコマの凄さに改めて恐れ入りましたンで、茨城・埼玉のセイコマへ時々参りたいと思う私メです




| 2018.06.05 Tuesday (00:15) | サンシャイン豊島区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.08.18 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS