きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3167 【名物パン355】懐かしき故郷(?)で「サニーパン」を・・小倉 | main | 3169 【やきそば354】再生目指す副都心と「銀河の焼きそば」・・黒崎 >>
3168 【麺類色々302】なんしよん!夜の小倉で「資さんのかしわうどん」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

地下鉄が乗り入れる駅ビルは別に珍しくないけれど、モノレールがビルの真ン中に入り込んでる新幹線駅は「小倉駅」だけの筈。九州じゃJR博多・西鉄天神に次いで乗降客の多い駅で、いつでも賑やかですナ

 

ホントはココで生まれる筈だった、九州北端の大都市・小倉をブラつく私メです。今更騒いだっても始まりませんし、大体が母の胎内に居たンだからドウにも成らなかったンですが、大魚を逃した感がチト有りますナ。

 

尤も世間から江戸っ子ばかりと思い込まれてる寄席芸界じゃ、数少ない「東京出身者」としてカウントされてますンで、ソレはソレで有難かったのかも。江戸っ子のフリしてる地方出身者が、寄席芸界にゃ多いモンで。

 

ならば成り損ねた悔しさ封じに、逆に小倉っ子の真似しようと思えども、生憎ソウ云う方が周囲に殆ど居らず、サンプルにしようが無い。はてサテ如何したらイイのやら、コレが博多っ子なら身近に何人も居るのに。

 

小倉中心街にゃ昭和二十六年(1951)に誕生した日本初の全屋根式アーケード「魚町銀天街」が延びてますが、銀天街って表現は中国・四国・九州独自なモノですナ。もちろんその元祖も魚町だったりしますが

 

そんな「北九州市の代表=小倉」「福岡市の代表=博多」は同じ福岡県ですし、共に東京から西へ千百km以上も彼方のコトだから「似た様なモン」として考えがちですが、ご当人達にとっちゃエライ違いの様ですネ。

 

私メの知ってる北九州出身者は揃って口角泡を飛ばし、「鯉風サンなら判るやろう」と迫って来ますが、ソリャ小倉が相当好きやけど‥私ぁ生まれ損ねて住み損ねた東夷だから、細かいトコまで良う判らンっちゃ。

 

無理して小倉弁を使うと地が出ますンで止めますが、福岡市に対するライバル意識は大変なモノらしく、博多も好きだけど小倉がもっと好きと言いますと、急に十数年来の友人みたいな扱いをして呉れるンで嬉しい。

 

地元の老舗デパート・井筒屋さんの裏、紫川沿いは再開発されて「紫江’S(シコウズ)」なる洒落た商業施設が建ってますが、銀天街からココまで足を伸ばす人は少ない様で・・その分ノンビリと過ごせましたが

 

私メの母子手帳は北九州市が発行したモノと云うと大歓喜で、おはぎ食べながら酒を呑もうと成る訳ですが、全国にライバル関係に成ってる都市は多くとも、「福岡市vs北九州市」のソレって国内最大じゃ無いかと。

 

何しろ両方とも百万都市!私メの実家が今ある静岡県にも「静岡市vs浜松市」が有りますが、アレは平成の大合併でハードルを下げた結果のポツダム政令指定都市で、ライバル意識は高くとも規模が伴ってない。

 

元々大きかったのは福岡市。ソレに対して旧小倉市を中心とした五つの工業都市が合併し、九州初の百万都市「北九州」と成ったのが昭和三十八年(1963)。我が両親が東京から転勤して来たのは、その少し後。

 

小倉城の天守閣は史実に基づかない復元で、本物が残ってる石垣と違って建物にゃ大した価値は有りませんが、こうしてライトアップされてると‥ナンか良いですナ。本来の南蛮天守だったら尚更良いンですが

 

賑やかだった頃の話を聞いて私ぁ育ち、家族旅行で小倉へ行ったり、バイクで日本を巡った時に寄ったり・・まだ路面電車が走ってましたヨ。芸界入りしてからも何度も参りましたが、その度に寂れて行く小倉の街。

 

人口は福岡市に逆転され、「なんしよん!」と叫びたく成りましたが、旧五市の均衡発展を諦め小倉中心の街造りに舵を切り、巨大なドブ川だった紫川が再開発でキレイに成るにつれ、賑わいが多少戻った様。

 

尤も福岡市は更なる進化をしてますンで、今更追い付くのは正直難しい感も有りますが、私ぁ小倉の肩を持つぞ!「九州=博多」な東京人は多いですが、その手前にゃ小倉が在るゾと啓蒙したいと思うばかりです。

 

福岡市は屋台を観光の目玉として喧伝してますが、小倉だってソレは在る!但し大きな違いが有りまして・・小倉の屋台にゃ酒は無い!基本的におでんを食べて楽しむトコでして、ドウしても飲みたきゃ自分で持ち込むコトに成りますが、ソウ云う奴は余り居らぬとか。そして「おはぎ」も食べるのが一番違いますが、残念ながらドンドン数を減らしてまして、今や旦過市場の前に数軒残ってるだけ。福岡市みたいにドンドン数を増やせとは申しませんが、この文化を無くして欲しくないですナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「福岡県直方市」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ぐるリッチ 北Q州」北九州市情報発信強化委員会HP
★「We Love Kokura」We Love 小倉協議会HP
★「北九州の歴史と文化が香る街!北九州・小倉のおすすめ見どころ、観光スポット24選」コンパシーマガジンHP
★「『銀河鉄道999』がモデル?駅ビルから空へ滑り出す近未来的なモノレール、なぜ誕生」乗りものニュースHP
★「これまでも これからも 想いをつなぐ街」魚町銀天街振興組合HP

★「日本初!アーケード発祥の商店街『魚町銀天街』〜福岡県北九州市小倉北区〜」レトロ探訪録 ヒデレトロ。ブログ

★「美しいまちなみ大賞・北九州市紫川マイタウン・マイリバー整備地区」国土交通省都市局HP
★「Kokura Castle」北九州市 小倉城HP

★「旦過市場の屋台でおはぎを食べてみた」福岡県地元人の地域・日常情報ブログ

★「福岡市と北九州市、それぞれをどう呼んであげれば分かり合えるのだろうか」りくまろぐブログ
★「北九州の市民性について」北九州ライターズネットワーク・ブログ
★「北九州弁講座」ケ・セラ・セラ!!HP
★「美味しさと安心感」資さんうどんHP
★「北九州名物かしわうどん!ごぼう天もやばい!資さんうどん小倉魚町店」B級グルメランチ紀行ブログ
★「【福岡グルメ】うどん屋なのに『ぼた餅』がおいしい『資さんうどん』がマジ最高!これまで行ってなかった自分を呪った」ロケットニュース24HP


(関連する記事)
★「1384 【お米料理92】近代芸術なお城と『肉やきめし』‥小倉」
★「1385 【麺類色々95】大衰退した街で『かしわうどん』を‥黒崎」
★「1413 【やきそば141】日本初の多い街で『元祖焼きうどん』を‥小倉」
★「1414 【スイーツ80】銀河鉄道の始発駅で『バームクーヘン』を‥小倉」
★「1452 【やきそば146】本州に臨む港町で『瓦そば』を‥門司港」
★「1453 【スナック24】黄昏の門司港レトロと勢揃い『九州醤油のポテチ』」
★「1456 【スナック25】不思議な不思議なJR九州と『九州なポテチ』」
★「1803 【麺類色々134】本当の幸村と『ドギドギうどん』・・小倉」
★「1808 【スナック42】0哩の駅・門司港で『ゆずこしょうポテチ』を」
★「3167 【名物パン355】懐かしき故郷(?)で『サニーパン』を・・小倉」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(昔日の繁栄は無いかも知れませんが、小倉は立派な大都市です)

ドウも小倉は甘党が多いのか?屋台のおはぎだけじゃ無く、銀天街の二十四時間営業のうどん店「資さんうどん」の名物も「ぼた餅」だったりする・・おはぎもぼた餅も同じモノですが。博多風に近い柔らかめの麺が、関西風の透き通ったお出汁の中に入ってるのが「小倉のうどん」と考えれば良い様ですが、うどんの方の名物「かしわ(薄切りの鶏肉を甘辛く煮たモノ)」の乗ったのと一緒に、ぼた餅をムシャムシャと。発病前の私メなら江戸前を気取って「うどんとぼた餅を一緒に食えるか」と騒ぐトコですが、そんな阿呆らしいコトは肩凝るンで止めた私メ。しかも甘党に成っちゃいましたし・・意外と合うこの組み合わせ!資うどんは近く全国展開を始めるソウですンで、いずれ主流に成るかも知れません




| 2018.06.15 Friday (00:15) | よぅきんしゃった福岡 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.10.21 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS