きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3177 【お米料理318】天竜川河口の小江戸と「釜上げシラス丼」・・竜洋 | main | 3179 【麺類色々303】浜名湖を襲った大津波と「55周年ハイラーメン」・・舞阪 >>
3178 【調味料類44】家康に殺された二人の魔女と「男子系ドレッシング」・・浜松

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

国立浜松医大のスグ近くに、西洋のおとぎ話みたいな家が建ってる!魔女の屋敷では?と話題に成ってる様ですが、「サマンサ・マーサ」と云う洒落た賃貸アパートだとか。残念ながら魔女は住んでないらしい

 

定年帰郷した両親の住む実家が在る、静岡県西部「遠州地方」を旅する私メです。政令指定都市の浜松が界隈の中心ですが、去年の大河ドラマがこの辺りを舞台としてたンで、その幟が市中にまだ有りますヨ。

 

処が私ぁソレを初回の冒頭五分しか見てないンで、一体誰が出演したのか?一体どんな物語だったのか?全く知らずに終わってしまいましたが、遠州史の大家たる某氏に言わせれば「出鱈目だらけ」だったとか。

 

今更言っても後の祭りですが、女城主で浜松を舞台にするのなら・・実在性が疑われてる去年のソレより、もっと相応しいお方が居ますヨ。但しこの方は天下人・徳川家にとって、出来れば忘れたい後ろめたい相手。

 

「浜松城」は徳川家康公が二十九歳から十七年間過ごした城として知られてますが、もともと徳川家のモノだった訳じゃ無く、謀略によって元同僚だったココの城主を死なせ、その妻を攻め滅ぼして奪った城です

 

又この為に家康公と最初の御正室の間には亀裂が入り、家康公は人生最大の痛恨事に至りますンで、幕府はこの二人の女性を謂わば魔女扱いして、自分達の正当性を主張するコトに。チト題材にし辛いかしらん?

 

ソレは桶狭間で東海の太守・今川義元公が、尾張のうつけ若様・織田信長公の奇襲で討たれた合戦から起ります。カリスマを突然失った今川家は混乱し、見限り離反しようとする重臣が次々と。その一人が家康公。

 

もともと三河・岡崎の小大名の子で、今川家代々の家臣じゃ無いンで独立心が強かったンでしょうが、一旦は故郷の岡崎へ立ち戻って地盤を固め、織田家と同盟を組んで後顧の憂い無しと、静岡県へ攻め込みます。

 

 

浜松城は十五世紀初めに築かれた「曳馬(ひくま)城」が前身で、ソコを奪い取った家康公が大拡張してますが、椿姫サマが女城主として死闘を繰り広げた古城跡が今も残り、「元城町東照宮」として祀られてます

 

駿府(静岡市)が本拠の今川家じゃ残った重臣の間で、次に裏切るのは一体ダレなのか?と疑心暗鬼でデマが飛び交いますネ。いつしか疑いを掛けられたのが、曳馬城の主だった「飯尾豊前守連龍」と云う武将。

 

追い詰めれば「最早コレまで」とホントに裏切る筈と、家康公の指図だったのでは?処がその心算の無い連龍さんは駿府へ弁明しに参ったの、信じて貰えず謀殺されてしまう結果に。怒ったのが妻の椿姫サマ。

 

女城主として留守を任されてましたンで、家康公は使節を送って仲間に引き入れようとしたモノの、椿姫さまは「夫の憎くき仇」「城兵と共に戦いまする」と断固拒否。計略が外れた徳川方は、大軍で攻め寄せますヨ。

 

元城町東照宮の近くに、「椿姫観音」と云うお堂が在りますヨ。伝承では椿姫(お田鶴の方)サマが討ち死にされた場所だソウで、実の従姉妹だった築山御前(家康公の正室)さまが葬って、椿花を沢山植えたとか

 

女だてらに緋縅の鎧で身を包んだ椿姫サマは、自慢の長刀を振るって二百人の家来を率いて徳川方相手に大奮戦!三百人もの敵を討ち果たしたモノの、衆寡敵せずで味方は全滅。自らも堂々たる討ち死にを。

 

家康公は浅はかな計略だったのを恥じますが、より困ったのは正室・築山御前の収まらない大激怒。この二人の女性は共に今川義元公の姪っ子で、実家を裏切っただけなら兎も角、従姉妹まで死なせるだなんて!

 

「いずれ私もこんな目に遭わされる」と悟った築山御前は、家康公を信じられなく成って夫婦の間は破綻して修復不能。やがてホントに夫の命により誅殺されますが、そんな徳川家最大の黒歴史が浜松に有りますヨ。

 

夫・家康公との激しい対立が、家中を二分する争いに繋がった結果、築山御前さまは天正七年(1579)夏に浜松で粛清されてますが、幾つか論った罪状はドウやら根も葉もないコトばかりで有るらしく、飯尾連龍さんや椿姫サマへ擦り付けた悪評が収拾付かなく成り、その最終結果として「自分の妻を殺させる」と云う途轍もないコトに成った様。その御廟堂は浜松城西方の「高松山西来院」さんに在りますが、初代将軍の正室のソレにしては余りに侘しいモノで・・築山御前さまの存在を消そうとした家康公の卑屈さを現してる様。家康公を権現様として崇め奉ってる私メですが、浜松時代の為され方は弁護し辛いコトばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「静岡県浜松市西区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「浜松だいすきネット」浜松観光コンベンションビューローHP
★「we love 浜松」浜松エンジョイ情報倶楽部HP

★「ありそうでなかったローカルエンタメ情報サイト」POPdee HP
★「隠れた魅力がたくさん!浜松の人気おすすめ観光スポットTOP20」RETRIP HP

★「サマンサ・マーサ公式サイト」ぬくもり工房HP
★「浜松の『魔女屋敷』が話題に 『メルヘンの世界だ』『住みたい!』」withnewsHP
★「徳川300年の歴史を刻む出世城。浜松のセントラルパーク」浜松城公園HP
★「浜松城が出世城になるまで【浜松の歴史をしらべてみた】」浜松エンジョイ情報倶楽部HP

★「元城町東照宮(引間城跡)」静岡・浜松・伊豆情報局HP
★「戦場に散った女傑、お田鶴の方を祀る椿姫観音堂」武将愛HP
★「夫亡き後 飯尾家の気概 女城主お田鶴の方」釘浦山大澤寺 墓場放浪記ブログ
★「築山殿事件の真相を最新研究から解説!瀬名姫の生涯と最期は超悲惨!」歴史専門サイト・レキシルHP
★「築山殿
(瀬名姫)のお墓が在る西来院に行ったよ」桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ・ブログ
★「野菜村ドレッシング」ガリバーフーズHP
★「静岡経済ヒットの系譜 ガリバーフーズ『野菜村』ドレッシング」中日新聞HP


(関連する記事)
★「298 【名物パン21】遠州限定!お葬式には平パン」
★「591 【お魚料理31】まぼろしの二代将軍『徳川信康』・・天竜二俣」

★「736 【スイーツ33】浜松中心街の再生?と『あげ潮』」
★「1080 【名物パン83】女武将の復讐と『かすてらぱん』‥井伊谷」

★「1616 【お肉料理46】『浜松餃子』は質より量な食い物!」

★「1752 【やきそば185】偉人の出る町で『キムチ焼きそば』を・・天竜二俣」

★「1818 【名物パン197】西日本の東端で『カニぱん』を・・浜松」

★「2014 【スナック46】巨大SCの潰し合いと『三ヶ日みかんのポテチ』・・浜松」
★「2141 【スイーツ156】空自エアーパークと『チョコバット』・・浜松」

★「2172 【やきそば230】出世城と『モーニング焼きそば』・・浜松」
★「2552 【調味料類34】夜の浜松中心街と『いちごドレッシング』」
★「2647 【名物パン309】懐かしの『ポルテ』と今も健在『ピープ』パート3」

★「2851 【調味料類38】出世城で失脚した殿様と『和風みかんドレッシング』・・浜松」

★「2983 【お肉料理107】晩秋の月面世界で『げんこつハンバーグ』を・・天竜区」
★「3075 【スイーツ258】若き日の家康公・史跡巡りと『チョコあげ潮』・・浜松」

★「3135 【やきそば347】旧東海道ちょっと旅と『天竜川の焼きそば』・・浜松」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」

★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(実は椿姫サマは、家康公の『初恋の相手』なる説が有ったりします)

 女性の好きなモノは多々有りますが、サラダ好きな方ってホント多いですナ。独自のドレッシングを四十年以上も浜松で造ってる専業メーカーに、「オリバーフーズ」さんが在りますヨ。当り前のも有りますが、面白いモンをドンドン作ってる会社でして、今までに何度かご案内しましたが、今回は焼肉屋のサラダ( ) をイメージして胡麻やらニンニクやらを効かせた「香ばしW醤油」と、コチラも焼肉屋の塩だれをイメージして天然あら塩と黒コショウ・レモン果汁を効かした「深みのあるお塩」と云う、ドウ考えても男子系のを!フルーツ系やらナニやらと奇想天外なモンが多いですが、男だてらにサラダを食わなくちゃ!夏はナニかと生野菜を食するコトが多く成りますンで、男子系ドレッシング楽しみです 




| 2018.06.26 Tuesday (00:14) | やらまいか静岡遠州 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.08 Sunday (00:14) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS