きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3189 【団子饅頭118】日本の細菌学の父と「白金の豆大福」 | main | 3191 【お米料理320】盛夏の江ノ島と「怪奇!カマスの握り」・・片瀬海岸 >>
3190 【麺類色々304】七夕の平塚海岸で「冷やしラオシャン」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京から湘南電車(東海道線)でちょうど一時間、湘南の中心・平塚駅前は七夕祭りとあって大変な雑踏でしたが、一時はココから東京まで通ってた私ぁホント懐かしい・・駅ビル「ラスカ」で良く買い物しましたネ

 

拙宅ある都内から神奈川の湘南海岸へ参った私メですが、先ずはこの度の西日本各地の水害の犠牲に成られた方々に、謹んでお悔やみ申し上げます。コレほど広範囲で被害が出るとは、ホント全く驚きばかり。

 

逆に東日本・・特に関東は猛威を振るった前線から全く逸れ、史上最速の梅雨明けだったコトも有って大して雨は降らず、早々に青空に成ったのは嬉しいのやら申し訳ないのやら。素直に喜んで良いモノなのか?

 

けれども地震や天候は人間風情でドウにか出来るモノじゃ無く、禍福は糾える縄の如し。明日は我が身と覚悟して、今日一日は素直に喜んで生きるのも責任の取り方と肯定し、前々からの約束を果たしに平塚へ。

 

七夕祭りは駅北口が会場ですが、海は南口から歩いて十分ほど。西日本に大水害を齎した低気圧の余波か?潮流が随分早いンで、サーファーやボーダーは殆ど居ませんでしたが・・あぁ懐かしき我が海です

 

正式に住んでた訳じゃ無いですが、平塚は私メが二ッ目時代にひと夏を過ごした街。転勤族だった両親が当時ココに居り、落ち込んでた上に遣るコトの無かった私ぁ食費等を浮かせる為に、里帰りしてた様なモノ。

 

八幡さま裏手の親マンションから自転車に乗り、ボディボードを背負って海岸まで毎日スイスイと。平塚の海辺は波が強いンで湘南なのに遊泳禁止ですが、サーフィンやボディボーはその波の強さが何より嬉しい!

 

地元の兄ちゃん達に潮流をまず尋ね、彼らが「アソコは危ない」と云うトコにゃ決して近寄らぬ様に心掛け、暇にモノを言わせて波と毎日戯れてる内に自ずと判る様に成り、いつしか真っ黒に日焼けしてドウしましょ。

 

旧海軍唯一の火薬廠(弾薬工場)が在った為に徹底的に空襲され、全くの焼け野原に成った平塚の街を励まそうと、昭和二十六年(1951)に始まったのが「湘南ひらつか七夕祭り」。三千本の吊り飾りが並びます

 

幾らヒマでも寄席の出番は時々有り、その時は湘南電車に乗って平塚から楽屋へ参ってましたが、段々黒く成る私メに先輩方が「寄席芸人は日焼けし過ぎちゃダメ」と有難い忠告を。でも波に乗るのが楽しくて。

 

いっそ芸界を辞め、プロボーダーに成ってしまおうかしらん。当時はソレが日本に紹介されて間もない頃でしたから、ライバルの少ない今の内にプロに成ってしまえば、パイオニアとして一生食っていけるかも知れぬ。

 

波と戯れてればイヤな事を考えずに済むンで、「ソレもいいナ」と尚更夢中に成る内に秋が来ましたし、師匠からは「コレ以上黒く成ったら破門する」。損得を天秤にかけた末、陸に上がった河童の道を選びました。

 

平塚が本拠地の「湘南ベルマーレ」は四度目のJリーグ一部(J1)復帰を果たしてますが、今年は前身チームの結成から満五十年の節目。エレベーターチームから脱却し、J1への定着を果たして欲しいモノです

 

尤も両親はその後も暫く住んでましたから、里帰りと称してナニかと平塚へ参ってイロイロ思い出を作って居りましたが、街の最大のイベントは何年かに一度の「歓喜のベルマーレJ1復帰」と、毎年ある七夕祭り。

 

前者はともかく後者は盛大で、新暦七月の開催期間中に訪れる観光客は三百万人!旧暦七月開催の仙台七夕より数割も多い人出が集まり、流石に「日本三大七夕」の一つ!仙台も凄いけど、平塚はもっと凄い。

 

処が闘病中は人混みが全くダメに成り、七夕なんて論の外。いつか治ったらまた行きたい、いや絶対に行くと自分に約束して頑張った甲斐有って、遂に帰れた吊し飾りの街に。自分の復興が又一つ叶った様です。

 

平塚市の総鎮守は千六百年以上前に創建されたと伝わる「平塚八幡宮」サマで、ココは相模国の国府八幡宮だったとされてますナ。平塚の七夕祭りは街の復興を願って始まったモノですンで、その守り神たるこのお社に「西日本でこれ以上の被害が出ないコトと、復興が早く進みます様に」と祈って参りましたヨ。大きな願いですが、神さま頼みします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「神奈川県藤沢市片瀬」への訪問記です★


(参考リンク)
★「湘南ひらつかナビ」平塚市観光協会HP
★「海からはじまるひらつか旅」平塚市観光協会HP

★「今日より明日をもっと楽しく」湘南ジャーナルHP
★「湘南に集う、暮らす、生きる。WEBマガジン」SHONAN garden HP
★「平塚のみどころ11選!海と山と街のある活気あふれる湘南エリアの中心」skyticketHP
★「湘南ひらつか七夕祭り」同実行委員会HP
★「平塚の七夕祭りの歴史。どんな由来があるの?見どころは豪華な竹飾り?」KARAKURI JAPAN HP
★「平塚『湘南ひらつか七夕まつり』は関東最大級!超おすすめ夏イベント」Travel.jp HP
★「平塚の海水浴場」蒼い海ブログ

★「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」湘南造園HP
★「たのしめてるか。」湘南ベルマーレHP
★「相模國一國一社」平塚八幡宮HP
★「ラスカ平塚」湘南ステーションビルHP
★「平塚にしかない独特のタンメン」花水ラオシャン本店HP
★「ほのかに酸っぱい平塚の味、花水ラオシャン本店の『タンメン』」at home VOX HP

★「冷やしの季節・・花水ラオシャン本店」つかぞうの半径2kmの日常Season2ブログ

(関連する記事)
★「031 速報!! 湘南の暴れん坊、J1へ還る」
★「241 【麺類色々12】湘南平塚の不思議なラーメン」
★「242 【スイーツ13】江ノ電は商店街をゴトゴト走る」
★「457 【やきそば22】湘南の暴れん坊、未だ健在」
★「671 【揚げモン21】藤沢・遊行寺を参拝して『鳥皮』を!」
★「672 【お米料理41】藤沢の珍名物『フレッシャー』に白旗!」
★「1285 【名物パン117】『湘南アンパン』を持って江ノ島に!」
★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」
★「1746 【スイーツ113】神様のアヒルと『湘南ロールケーキ』・・平塚」
★「1837 【麺類色々137】『牛乳ラーメン』を土砂降りの藤沢で」
★「1838 【やきそば191】茅ヶ崎海岸と『しょっつる焼きそば』」
★「1892 【麺類色々142】湘南の本家で『ラオシャン』を・・平塚」
★「3132 【お魚料理111】潮風のツーリングで『漁協のお任せB定食』・・三浦海岸」
★「3133 【名物パン351】富士を望む潮騒のビーチで『皮パン』を・・葉山


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今度こそ『湘南の暴れん坊』ベルマーレのJ1への定着を祈ります)

神奈川県内で「昼間の方が人口が多い市」は厚木と平塚だけだったりしますが、つまり工場等へ近隣から通って来る人が多いと云うコトで、その分珍しくて美味しくて安いモンが多かったりしますヨ。そんな平塚名物は数有れど、この三条件に適うと云えばやっぱ「ラオシャン」ですナ。少し酸っぱい透明なスープに真っ白な麺と、具として刻んだ玉ねぎしか入れられてない平塚独自のタンメンで、コレを出してるお店が何軒か在る中で・・一番海に近くて一番賑わってるのが「花水ラオシャン本店」さん。狂がつく位にベルマーレ好きの三代目が店主をして居られますが、暑い夏向けに何年か前から「冷やし」を開発してたらしく・・知らなかった・・ソレを頼んでみましたヨ。冷やし中華とは全く違う・・ドチラかと云えば山形の冷やしラーメンに近い一品で、刻み玉ねぎの代わりに玉ねぎスライスと白ねぎの縦切りが入れられて・・尚更白く成っちゃってる!そして今回気付いたのは、ラオシャン用の白いストレート麺って冷やしにすると「冷や麦」とほぼ一緒なコト。ボディボードで波と戯れたあの夏に良く寄ってた花水ラオシャン、ホント懐かしい味です




| 2018.07.09 Monday (00:15) | やっぱ神奈川じゃん | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS