きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3194 【団子饅頭119】迷走する長崎新幹線と名物「ケーラン」・・佐世保 | main | 3196 【スイーツ271】「靖國の濃厚ソフト」と平成最後の東京のお盆・・九段上 >>
3195 お陰様で放送一千回、フラワータイムなぞの金曜日・・鴻巣

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

東京から高崎線の快速で約五十分の鴻巣駅前に、今年もラベンダーが咲く季節が参りました。ココに通い始めた頃はゴチャゴチャした駅前で、今みたいなSCやロータリーも無かったナ。随分、時が流れました

 

拙宅の在る都内のお散歩だけじゃ無く、日本全国アチコチを旅して廻ってる私メです。昨日までご案内の長崎の旅の続きは、思う所あって後日改めて申し上げたいと存じますが、今日のお噂は埼玉北部の鴻巣市。

 

猛暑で知られた熊谷の手前の宿場町で、御縁あってココへ通い始めて二十年に成りますが、一体ナニしに参って居るかと云えば・・この街に在るコミュニティ放送局「FMこうのすフラワーラジオ」での番組DJの為。

 

毎週金曜のお昼に二時間、「フラワータイムなぞの金曜日」と云う番組を担当させて貰ってますが、ドウ云う訳だか長続きしてまして・・昨日で目出度く「一千回」に到達致しましたヨ。十九年と四ヶ月での大台到達。

 

凝り性のクセに長続きしない性格で、途中で投げ出したり逃げ出したりして来たモノだらけの中で、我ながら良くぞココまで続けられたと感心するばかりですが、コレは全て「周りの皆さんが頑張らせて呉れた」お陰。

 

「花と人形のまち」を標榜する鴻巣は、マリーゴールド・サルビア等の出荷量とポピーの栽培面積が日本一ですし、駅前じゃ真夏の花「百日紅」がちょうど満開。花のまちだから、「フラワーラジオ」だったりします

 

初めは平成十年だから、まだ二十世紀だった1998年。たまたま鴻巣へ高座で参った際に不思議な御縁が生じ、開局しようとしてたフラワー局に某噺家の兄さんの代わりに関わる様に成り、DJ陣に入るコトに。

 

元来がラジオ少年でしたンで、小なりと云えども放送局で毎週マイクの前に座れるとは有難い限り。二ッ目の若造なれども話芸のプロだから、喋る方は問題無いけれど・・小規模局だからディレクターなんて居らぬ。

 

音声の調整をするPA卓や、楽曲を挿入するデッキを操りつつ、同時に残り時間の計算や新しい情報の取捨もその場でこなし、与えられた時間を最大限に活用して番組を成立させねば成らぬ。ソレを全部一人で!

 

凡そ寄席芸人に向きませんが「為さねば成らぬナニ事も」。ソレに慣れてたS原さんと云う女性の番組の、アシスタントと云う形で機械操作の修行を半年強。同い年の気安さで、私ぁ遠慮容赦なく鍛えられた覚えが。

 

もちろん最近のモノじゃ無く、今年の春の画像ですが‥旧中山道の七番宿・鴻巣で最大の古刹・勝願寺さんの旧境内の一部が公園として開放されてまして、ソコの桜が大木ばかり!毎春の楽しみだったりします

 

漸くナンとか扱える様になり、当初約束してた夜の番組に移れるかと思いきや、S原さんがお家の御都合で突如局を去ってしまったンで、そのまま金曜お昼の番組を一人で守るコトに。こうして始まった我が番組。

 

お昼の放送だから朝方には出掛けて準備をせねばならず、自堕落な寄席芸人の常として早起きが苦手だった自分を律さねばならぬ。しかも毎週決まった時間にお仕事の有る「カレンダーワーク」、大丈夫かしらん?

 

処が不思議なモノで、他の誰かと一緒だと甘えるのに、その時間は自分しか居らぬと思えば気の引き締まる元ラジオ少年。加えて若造だろうと一己のプロ、レギュラーワークに穴は空けたら講釈師の名が廃るわい。

 

自ずと生活は金曜日が基準となり、前の晩にスクリプト(放送台本)を書く時から新たな一週間が始まる感覚。「壊れた巡航ミサイル」と綽名される私メなんで、いざソレに慣れたらコウじゃ無いと納得出来ない単純さ。

 

初めは小規模で夏の開催だった鴻巣の花火大会は、震災を機に秋に移した頃からドンドン盛大なモノと成り、尺玉の三百連発だけじゃ無く「三尺玉」や、世界最大の「正四尺玉」まで打ち上げる様に成りました

 

旅先から局に直行した時も有れば、局からそのまま長旅に出掛ける時も有りましたし、列車事故で局にドウしても辿り着けなかった時も。そして忘れられない、いや忘れちゃ成らないのが忌まわしきあの大震災。

 

あの日は激震の四十分ほど前に番組が終わり、夜席の出番に備えて都内へ戻る途中の列車の中で被災しましたが・・局は大丈夫か。無事に放送を続けてるだろうか、怪我人は出ちゃいないだろうかと心配ばかり。

 

鴻巣は震源からエラク遠いのに、ナゼか大きな被害を受けた街でして、局内はCD等の棚が総崩れになった中で懸命に放送を続けてた様。さっきまで自分もソコに居たのに、先に帰った為に役に立てない情けなさ。

 

そして計画停電の為、間断なく電波をお届けするのが使命の放送局なのに、予備電源に切り替えるまでの暫しの間、停波せねばならなかった擬しさ。薄暗がりのスタジオの中で、ホント悔しくて堪りませんでしたヨ。

 

鴻巣のもう一つのビッグイベントと云えば、毎春開催の「びっくりひな祭り」。日本一の規模のピラミッドひな壇も、初めはこんなに高くなかったンですが、少しずつ段数を増やした結果・・ソレも見続けて来ましたヨ

 

でもソレは災害だから仕方ない。もっと悔しかったのは四年前の秋に発病し、心神の具合がドンドン悪く成って行く中で、全くの我がままでマイクの前に座り続け、不完全極まる番組を延々と続けさせて貰ったコト。

 

「毎週、悪化するのが判るンで忍びなかった」とスタッフ某氏に後で言われましたが、局長から「暫く休むか、無理して続けるか」と聞かれましたネ。フツーに考えれば放送事故を避ける為に、休ませるのが当たり前。

 

番組打ち切りにされたって仕方ないンですが、目に見えない分だけ高座よりも誤魔化しやすい。声だけ元気なフリしてれば良いンだから、マイクの前に座らせて続けて欲しい。放送中には絶対に倒れませんから!

 

正直立ってるだけで精一杯でしたが、ソレを是として呉れた局長に感謝するばかり。八百回目辺りからそんな状態でしたが、苦労したのは私メじゃ無くてスタッフ諸氏。お陰で倒れずに、何とか乗り越えられました。

 

開局二十周年を記念して多少リニューアルされましたが、基本的に大して変わってないこのスタジオ。私メだけじゃ無く、フラワー局の番組の殆どがココから年中休みなく放送されてますナ。愛着ある部屋です

 

懸命の治療の甲斐有って少しずつ快方へ向かい、今春に至って漸く寛解まで辿り着きましたが、辛い中で回数を重ねる内に気に成り出したのが「一千回に到達したらドウしよう」。お祝いをする等の意味じゃ無い。

 

続けるか辞めるかの大命題で、局長曰く「師匠の気持ち次第」。キリ良く卒業するのも一つの在り方で、発病してなかったら多分ソウして貰った筈。だって「アッサリした」を旨とする、江戸前を気取ってましたからネ。

 

処がマイクに縋り付いてる間に気取ってた自分がイヤに成り、「江戸前なんてクソ喰らえ」と方針は大変換。一体ドコまで続けられるか判りませんが、局長から引導を渡されない限りは続けさせて戴きたいモノです。

 

だもんでゴールの筈だった放送一千回は、単なる通過点だから普段通りにマイクの前に座り、一人静かに感慨に浸ろうと思ってたのに・・結局大勢出入りして賑やかに。でもソレもらしくてイイやと嬉しい私メでした。

 

流石に周辺機器は少しずつ新しいモノに入れ替えられてますが、このPA卓だけは初めっから不変ですナ。卓の使い方を学ぶトコから始まった私メが、今じゃフラワー局の最長寿番組担当の最古参DJに成ってしまうとはネ。二千回目は約二十年先・・卓はもってくれるかしらん?

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区九段上」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ひな人形と花のまち こうのす」鴻巣市観光協会HP
★「鴻巣の地域情報サイト」こうのす広場HP
★「こうのすってこんなまち」鴻巣市役所HP

★「こうのとり伝説が残る鴻巣市の、訪れたくなる観光名所13ヶ所!」skyticket HP
★「燃えよ!商工会青年部!!」こうのす花火大会実行委員会HP
★「日本一高いピラミッドひな壇!」鴻巣びっくりひな祭り実行委員会HP
★「FLOWER RADIO」フラワーコミュニティ放送HP


(関連する記事)
★「531 【揚げモン12】数千円で旧町名を復活させました」
★「839 【団子饅頭33】渡辺さんの発祥地と『いが饅頭』‥鴻巣」
★「916 【団子饅頭37】また復活した旧町名と『塩あんびん』‥鴻巣」
★「1259 【やきそば115】『焼きそばサンド』とひな祭り‥鴻巣」
★「1267 【やきそば117】『手打ち焼きそば』とびっくりひな祭り‥鴻巣」
★「1306 【麺類色々87】桜咲く鴻巣で『世界最広!川幅ラーメン』」
★「1523 見事成功!世界最大の大花火『四尺玉』・・鴻巣」
★「1678 【お米料理116】『パンチ丼』とびっくりひな祭り・・鴻巣」
★「1767 【やきそば186】日本一のポピー畑と『ポテト焼きそば』・・鴻巣」
★「1953 【やきそば210】一千万本のコスモスと『フライ&焼きそば』・・鴻巣」
★「1978 【やきそば213】『にんにく焼きそば』とナゾの街区表示板・・鴻巣」
★「2072 【団子饅頭62】『いが饅頭』と五千体のお雛様・・鴻巣」
★「2124 【お肉料理72】桜祭りの苦悩と『にんにくステーキ』・・鴻巣
★「2297 世界一の大花火『四尺玉』を打ち上げる男たち・・鴻巣」
★「2433 【お米料理217】びっくりひな祭りと『こうのすコロッケ丼』・・鴻巣」
★「2472 【団子饅頭78】鴻巣の桜と『いが栗まんじゅう』」
★「2751 【団子饅頭99】びっくりひな祭り2017と『いがまんじゅう』・・鴻巣」
★「2789 【やきそば306】鴻巣の桜2017と『ふらい焼き&焼きそば』」
★「2944 【調味料類40】世界最大の花火と三年ぶりのツーリング・・鴻巣」
★「3067 【麺類色々284】びっくりひな祭り2018と『川幅うどん』・・鴻巣
★「3104 【やきそば341】鴻巣の桜2018と『太麺のモチモチ焼きそば』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(体調は未だ万全じゃ無いですが、一時のどん底からは脱しました)

鴻巣市商工会青年部の兄ちゃん達が、春から全力を尽くして準備する毎年恒例の「こうのす花火大会」も、早いモノで十七回目に成るンですナ。他所じゃ主役を張る尺玉がココじゃ雑魚扱いで三百連発と辺羅棒ですし、超巨大な「三尺玉」とギネスブック公認・世界一の大花火「四尺玉」が十月十三日に夜空に炸裂いたしますヨ。加えて今年は「まだ秘密の凄いコト」もするらしく、近い内に実行委員長らに番組に来て貰いませんと。初回から彼らを見てますンで、我がコトみたいな感じです




| 2018.07.14 Saturday (00:15) | なぜかココは埼玉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.18 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS