きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3228 【麺類色々312】江戸三大敵討ちの神楽坂で「大勝軒の二郎」を | main | 3230 【名物パン357】青空の大濠公園で「あんことマーガリンのボルガ」を・・福岡市 >>
3229 【麺類色々313】神社だらけの國學院と「学食の讃岐うどん」・・常盤松

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

駅の北西側が大きく栄えてる渋谷ですが、元々の渋谷村の中心は駅の南東・・「金王(こんのう)八幡宮」サマの在る辺りだとか。地名の由来と成った渋谷一族の氏神で、彼らが築いた渋谷城はココに在ったとか

 

男だてらに恥じらいも無く、日傘を差しつつ都内をテクテク歩き廻る私メです。使い始めた頃は周りの目を随分気にしてましたし、今でもソレが気に成らないと言ったらウソに成りますが、背に腹は代えられません。

 

尤も列島に台風が上陸する度に関東は数日涼しく成り、その間だけは陽射しも弱まって呉れますンで、未だ猛暑の続く西日本の方々にゃ申し訳ないと思いつつ、秋が多少は近付いてるのかしらんと喜んでますヨ。

 

ま、今夏の関東は梅雨明けが早過ぎたンで、その分早く秋に成って貰わなきゃ身体のダメージは増すばかり。「お願い神様、早く良い気候にして」と祈りに行きたい位ですが、気象担当の神社ってドコでしたっけ。

 

金王神社から少し歩くと、東征したヤマトタケルノミコトが創建したと伝わる「渋谷氷川神社」サマが!鬱蒼とした森ン中に在りますンで、少し涼しく感じられますが・・コチラの御神木が有名な「常盤松」ナンだとか

 

気に成って調べてみれば・・都内の高円寺に「気象神社」が在る様ですが、古くから祀られてたトコじゃ無いらしく、いわゆる八百万の神々の中に気象担当は居らっしゃらない様。風神サマなら方々に居られるのに。

 

いずれ気象神社へ参ってみようと思いますが、全国に一体幾つ在るのか判らない神社を司る神職の方々は概ね、或る決まった大学に通って居られるソウです。ソレは伊勢神宮サマの近くに在る「皇學館大学」。

 

そしてもう一つが東京・渋谷の「國學院大學」で、神社本庁の認める神道系の大学は全国で二校だけだとか。お坊さんを育てる仏教系大学は宗派毎に結構在るのに、神主さんの場合はコレだけで足りちゃうのネ。

 

渋谷氷川神社サマのお向かいに聳える「國學院大學」は、明治十五年(1882)に政府が設けた神職養成の為の機関「皇典講究所」が起源だとか。文系の一般学部の他に、「神道文化学部」が有るのが流石です

 

私メの宗教に対するスタンスは、仏教だろうと神道だろうと基督教だろうと「無理に勧誘して来ない限り」、ドコとでも広く浅くお付き合いしたいと云うモノ。だもんでお寺も神社も教会も、全て等しく有難く思ってます。

 

闘病の最中は「誰でもイイから救っとくれ」と方々を詣で、遂にはモスクまで行ってしまったコトも。一神教はチト苦手だけれど、日本最大のカトリック教会「東京カテドラル」は、気分が良いンで今でも良く行ってる位。

 

ですが一番心が落ち着くのはやっぱ神社で、お寺も嬉しいけれどソッチヘ行く方が多いですナ。私思うに神道は宗教じゃ無く、哲学の方が近いのではないかと。ナニかを願うより、「神様とお話し」しに行くのが神社。

 

國學院大・渋谷キャンバスの森の中には、八百万の神々をお祀りする「神殿」が在りますヨ。伊勢神宮の式年遷宮で出た古材を再用したトコで、次代の神職たちがココで祈りを捧げてるンでしょうナ。流石ですゼ

 

些事でもイイから率直に「最近コレが面白かったです」「こんなコトで悩んでます」とお話しするのが神社で、ひたすら願掛けされるより神様も楽しかろう。或いは願い事をしたらば、「ココまで頑張ってます」と報告を。

 

如何に万能な神々でも、日々の状況が判らなければ効果的な天佑神助は施せない訳で、いつもの神社と違ってもソコは向こうでドウにかして呉れるでしょ。だって司る神職さんを育てる大学は、二つしか無い位だし。

 

渋谷村の方へ参る機会が偶々有ったンで國學院まで足を延ばしましたが、大学の神殿も含めて神社を三つハシゴしちまうとは。流石に報告する根多が尽きかけて、神殿じゃ「涼しくして下さい」と願うばかりでした。

 

國學院のすぐ裏手に、鬱蒼とした森に囲まれた広い邸宅が在り、門前には警備のお巡りさん。聞けばココは今上陛下の弟君「常陸宮正仁親王」殿下のお屋敷「常盤松御殿」だソウで、陛下も以前お住いに成って居られたコトが有るとか。学者として知られる温厚な殿下は八十二歳、どうか常しえにお元気で居らっしゃるコトをただお祈りするばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「福岡県福岡市中央区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP
★「渋谷まるごとポータルサイト」でじたる渋谷HP
★「渋谷区東の牧場を探す」東京街歩き高低差研究所ブログ
★「渋谷発祥の社」金王八幡宮HP

★「金王八幡宮は渋谷発祥の地?!」開運日和ブログ
★「渋谷氷川神社」東京都神社庁HP
★「渋谷最古の神社はとても良い神社〜渋谷氷川神社へ行ってきました」Kisekirei Style ブログ
★「もっと日本を。もっと世界へ。」國學院大學HP
★「神職課程」國學院大學HP
★「國學院大學神殿」アリスのStone Partyのあとでブログ

★「世襲とは限らない!一般から『神職』になる方法」NAVERまとめHP
★「神社界の学閥」西野神社 社務日誌ブログ

★「常陸宮家」宮内庁HP
★「昭和20年代の渋谷〜渋谷区郷土博物館
(常盤松御殿)HP
★「日本唯一のお天気の神様」気象神社HP

★「学食「和 NAGOMI」の讃岐うどんが外部から高い評価を得ています」國學院大學取材日誌HP
★「國學院大学の学食『和 NAGOMI」に潜入!絶品うどんはダシも麺も香川直送【全国学食MAP】」マイナビニュースHP


(関連する記事)
★「2002 【お米料理155】『元祖えびめし』と懐かしきセゾン信仰・・渋谷」
★「2011 【野菜果物72】X’masで賑わう渋谷で『デーツ』を」
★「2083 【名物パン231】『サンフランシスコサワーブレッド』と渋谷の城址」
★「2099 【麺類色々173】歩き疲れてホームで『ラ王』を・・渋谷」
★「2298 【お米料理194】大再開発工事の始まる渋谷で『魯肉飯』を」

★「2554 【やきそば272】『正油焼きそば』とさよならパルコ・・渋谷」

★「2859 【麺類色々254】大雑踏のスクランブル交差点と『鯖と大葉のパスタ』・・渋谷」

 

★「3011 【今川焼き82】真っ青に輝く渋谷で『手招きハチ焼き』を」

★「3203 【やきそば357】大変貌中の街で『ルースー焼きそば』を・・渋谷」
★「3223 【スイーツ273】残暑の広尾で日傘と『31のミニオンダブル』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(全国の神社は、國學院と皇學館の二つの学閥に分れてるンだとか)

國學院大まで折角参りましたンで、神殿に詣でたり博物館を見学するだけじゃ無く、学食でナニか食って帰ろう!ですが夏休み中のキャンバスき学生の数も少なく、三号館一階の学食「和 NAGOMI」と云うトコしか開いてない。ですがココはドウ云う訳か?香川県から取り寄せられた本場の讃岐うどんが食べられる、全国でも稀有な学食だソウで・・ならばソレを食べて行きましょ。学食と云うよりは、大きな和食レストランと云った雰囲気なトコで、夏はコレがお薦めと云うンで「ぶっかけうどん」を頼んでみましたが、生麺に使う小麦粉は香川県産「さぬきの夢」。かけ汁は向こうで出されてるカツオ節・サバ節・醤油だソウで、なぜ学食で讃岐うどんなのか全く判りませんが、某M亀製麺よりも美味い様な。しかも安心の学食価格ですンで、ココの学生達は幸せ者です




| 2018.09.05 Wednesday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2018.09.22 Saturday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS