きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3284 【お肉料理126】彩り遅き秋の高輪で「ジャーマンハンブルグ」を | main | 3286 【お米料理329】深秋の目黒不動と「まるまつのさんま丼」 >>
3285 【スイーツ280】芸道復活願いの川崎大師で「くずもちサンデー」を

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

京急電車の大師駅から続く表参道は寂れてて不安に成りますが、そのまま進むと川崎大師さまの大山門に至る賑やかな参道「仲見世通り」に。店先でせき止め飴を切るリズミカルな音が、参道に響き渡ってます

 

普段は隅田川以西の都内を療法としてテクテク歩き廻ってますが、多摩川を越えて神奈川・川崎市へ参った私メです。勿論歩いて行った訳は無く、天気が良いンで車検が必要な排気量のスクーターに跨ってですネ。

 

拙宅は旧中山道の板橋宿に在りまして、我が板橋区の北端で荒川を挟んで向かい合う埼玉・川口市へは時々歩きますが、流石に川崎は遠過ぎる・・三十km位は有るンじゃ無いかナ。もはや泊まりの距離ですゼ。

 

昔の人はソレを歩いた訳ですが、今みたいに気分転換でブラっと遊びに行く阿呆は少なく、皆が何らかの理由と目的を持って「仕方なく」出掛けた訳で、公務と商用を除けば「寺社仏閣へのお詣り」が多かったとか。

 

川崎大師「金剛山平間寺」さんは平安後期の大治三年(1128)の建立で、室町時代から大勢の参拝客を集め、今でも全国三位の初詣客が押し寄せるトコ。御本尊は海中から引き揚げられた弘法大師サマです

 

拙宅前を通る中山道にしろ東海道にしろ、昔は大きな街道の所々に関所が在って不要不急の旅を厳しく取り締まってたのに、参拝を名目にすると通行手形を発行して貰い易く、遠くまで大きな顔して出掛けられる。

 

そして記録大好き民族・日本!貴人から庶民まで認めた紀行文が多く残り、ソレを読めば当時の旅の様子が結構判る・・面白いンで発病前は紀行文を随分読み下しましたが、今はお頭が追い付かないのが残念。

 

尤もソウ遠くは滅多に行けるモンじゃ無く、例えば江戸から京都やお伊勢さんは容易に果たせぬ憧れの地。もっと手軽な一泊程度で行ける程度の寺社が一般的だった様で、関東じゃ川崎大師さまが人気スポット。

 

お詣りしてから境内をブラついてたら、世にも不思議な青い羽織の銅像発見!えぇと・・北の湖敏満って、四年前に亡くなられた昭和の大横綱・北の湖関じゃん!横綱は川崎大師を信奉する檀徒だったソウです

 

詳しい説明は省きますが、漁をしてたら弘法大師サマの小さい像が網に掛かったソウで、コレは吉祥瑞祥と創建したのが川崎大師サマ。厄除けにご利益が有ると評判と成り、遂には将軍サマが詣でられる位に。

 

江戸からちょうど良い距離と云うンで、大勢がテクテク歩いて参拝に出掛けた様ですナ。尤も病人や老人・子供は参りたくとも参れないンで、ならばと江戸ン中に別院を拵えた。ソレが東日本橋の薬研堀不動さま。

 

目黒・目白と並んで江戸三大不動と称され、往時は大いに賑わったトコですが・・私メの稼業「講談」は、薬研堀不動の境内が発祥の地とされてますヨ。約四百年前、講談は参拝客相手に人気を博して広まった訳だ。

 

御本堂を始め比較的新しい建物が多いですが、一際目立つのがインド風の「薬師殿」。以前は自動車安全祈祷のお堂でしたが、別の場所にもっと大きなインド風を建てたンで、薬師堂として再利用されてます

 

当時は建物の中に高座が有った訳じゃ無く、露天で立ったままで口演してた様ですが、厄除を願う人々を相手に始まった芸。そりゃ薬研堀不動が無ければ他の場所で始まったでしょうが、我々にとって有難い場所。

 

その本院となれば有難さは倍増かも知れず、私ぁ芸の上達が発病以来止まったままに成ってますンで、改めて芸道に精進出来る心神・身体に戻れる様。どうか今の厄難を払って呉れる様に、願わずに居られない。

 

その為には歩いて参るべきだったかも知れませんが、ソレは御容赦戴きたいばかり。もちろん自分の頑張り次第ですが、年内の残り高座だけじゃ無く、来年はもっと良い芸が出来ます様に真摯に祈った私メです。

 

昔はお寺と神社が一対だったのが珍しくなく、川崎大師さまの鎮守社だったのが大師駅そばの「若宮八幡宮」。外国人やゲイの人達にエラク人気のある「かなまら祭」はコチラの祭礼ですが、私ぁゲイの人じゃ無くて寄席芸人だから、ソレにゃ余り興味がございません。悪しからず

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区大山」への訪問記です★


(参考リンク)
★「川崎日和り」川崎市観光協会HP
★「川崎駅周辺の地域情報サイト」e−タウンかわさきHP
★「川崎でちょっと大人の週末。のんびり観光スポット10選」たびこふれHP
★「川崎大師観光案内センター」同HP
★「川崎大師」真言宗智山派大本山金剛山金乗院平間寺HP

★「なぜ川崎大師なの?初詣数全国トップ3の理由とは」LINEトラベル.jp HP

★「【川崎大師】仲見世通りで食べ歩き!おすすめグルメを紹介します」わちログ・ブログP
★「北の湖の銅像『ちょっとハンサム』川崎大師で除幕式」日刊スポーツHP
★「川崎大師平間寺薬師殿
(旧自動車交通安全祈祷殿)」大岡實建築研究所HP
★「川崎大師[薬師殿]」ゆだぽんの虹色♬オーラ視♬ブログ
★「若宮八幡宮/神奈川県川崎市」御朱印・神社メモHP

★「川崎大師 山門前」久寿餅本舗 住吉HP
★「珈琲茶房 餅陣 住吉
(川崎大師)〜くずもちサンデー!〜」食いしん坊万歳〜ほとんどB級〜ブログ

(関連する記事)
★「324  【関東三大師01】初詣は混むから、川崎大師に今行こう!」

★「689 【調味料類07】講談発祥地と七色唐がらし」
★「854 【名物パン63】川崎の人工ビーチと『アメリカンなランチ』」
★「1153 【国内で海外旅行08】チャイナとコリアとアメリカと‥川崎」
★「1679 【麺類色々121】川崎発祥『ニュータンタンメン』と川崎駅前」
★「1893 【やきそば201】デパートの無い百万都市と『川崎の焼きそば』」
★「1894 【お肉料理59】人食い鮫と『鯨の竜田揚げ』・・川崎東扇島」
★「3255 【麺類色々318】百五十万都市の賑わいと『まぜタン』・・川崎区」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(来月二十八日に薬研堀で、毎年恒例の『張り扇供養』が行われます)

川崎大師さまと云えば「せき止め飴」と「久寿餅」が決まりですが、久寿餅は百六十年以上の伝統を持つ大名物。関西と違って関東は葛粉を使わず、小麦粉から澱粉を取った餅に甘い蜜をかけて食べますが、闘病ですっかり甘党に成った私メでも久寿餅を一枚食べるのは流石に難儀ナンで、濃厚なソフトクリームにダイス状の久寿餅を少し入れ、餡子と黄粉を添えて食べる「くずもちサンデー」を。ハッキリ言って帯に短し襷に長しですが、コレはコレで有りかも・・ココだけの新名物かしらん?




| 2018.11.21 Wednesday (00:15) | 好きです川崎愛の街 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS