きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3298 【麺類色々332】黄葉の国会議事堂と「韓国チャンポン」・・永田町 | main | 3300 【スイーツ282】黄金の聖堂と「広島の洋酒ケーキ」・・御茶ノ水 >>
3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと「養命酒のホットワイン」・・哲学堂

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

戦国末期の天正四年(1586)に創建された「新井山梅照院薬王寺」さんは、専ら「新井薬師」の名で知られる中野区最大の寺院で、眼病治癒にご利益が有るとして有名ですし、都内じゃ一番のお薬師さんです

 

相も変わらず毎日テクテクと、都内を青空療法で歩き廻る私メです。今年の秋はエラク暖かく、その為にイチョウやカエデの色付きが随分遅れてましたが、先週半ばから一気に黄葉・紅葉へと変わって来ましたナ。

 

その勢いが急すぎて追い付けず、やむなく拙宅の在る城北や行き易い都心ばかり御案内してましたが、今日から城西も・・その最初に参りましたのは眼病治癒の新井薬師さま。ですがココは名所でもナンでも無い。

 

来春に私ぁ半世紀を迎えますンで、どうか今のままで乱視や遠視に成らない様。つまり老眼防止のお願いに詣でただけ。主眼はその近くに「哲学堂」と云う広い公園が在りまして、ソコの紅葉が見事だと聞いたから。

 

哲学堂とは実に不思議な園名ですが、哲学と聞いて思い出すのは・・高校ン時の現国担当だったW先生。私ぁ某大学の付属校に通ってましたが、ソコは無試験で大学へ全員推薦して貰えるフルエレベーター学校。

 

鎌倉幕府の初代侍所別当(軍事部門の筆頭)だった和田義盛公の館跡に、東洋大学の創始者・井上円了博士が学生の精神修養の場として開いたのが「哲学堂公園」で、博士の遺言で東京都に寄付されてます

 

よって受験用の授業は存在せず、又その頃の教員はイロイロ有って大学から廻されて来た方ばかりでしたンで、教科書からエラク逸脱した授業が殆ど。特にW先生は猛烈で、現国をまともに教わった覚えが無い。

 

代りに教えられたのが哲学で、今思うとW先生は大学でソレを研究してた方だったかも。特に十九世紀後半のドイツの哲学者「ニーチェ」がお好きで、反ルサンチマン思想について熱弁を振るって居られましたネ。

 

ですがルサンチマンなんて難しいモンが、未成年に判る訳が無い!日本語に訳せば「怨恨や憎悪」ですが、バブルに浮かれたお気楽高校生に実感が無く、「ツァラトゥストラはかく語りき」と云う本を知ってただけ。

 

但しソレは映画「2001年宇宙の旅」で使われた、Rシュトラウス作曲の交響詩の発想源だったと云うだけで、詳しい内容は今も知りません。さてニーチェは、ルサンチマンは強者への弱者の百姓一揆としてますヨ。

 

井上博士はニーチェの没した四年後・・明治三十七年(1904)に、ソクラテス・カント・孔子・釈迦を祀った「四聖堂」を建てたのが哲学堂の始まりで、合せて七十七もの思想の場をソウ広くない園内に設けてます

 

この場合の強者とは富豪や権力者じゃ無く、「ドウするかを自分で決められる人」のコトで、弱者は「周りがソウ言ってるからと流される人」。物事の善悪は別として、自分のルールを持ってる人の方が確かに強い。

 

けれど強者は簡単に成れず、圧倒的大多数の弱者は強者に対して憧れると共に妬みや憎しみを抱くのがフツーで、自らを高めるより強者を自分と同じレベルに引きずり下ろす方を選ぶモノ。その武器が道徳!

 

最近「マナー講師」なる輩共が勝手なマナーを捏造し、ソレを押し付けようとしてるとネットじゃ話題に成ってますが、道徳なんて或る意味似た様なモン。大多数の常識を是とし、逸脱しようとすると非として糾弾する。

 

ソレが怨恨や憎悪のルサンチマン。もちろん意味の有る道徳も多いと思いますが、ニーチェはソウ取らなかった・・コレが理解の限界。W先生は哲学の真髄を説こうとされてましたが、如何せん高校生にゃ無理です。

 

園内七十七の思想の場にはそれぞれ哲学的な名前が付けられてますが、中心たる四聖堂()の横に日本の聖徳太子・菅原道真、中国の荘子・朱子、インドの龍樹・迦毘羅を祀る赤い塔「六賢台」が建ってます

 

尤もW先生はソレを承知で敢えて熱弁を振るわれたのは、「物事を自分が判断できる強者に成れ」「弱者に成っても詰まらぬ道徳で強者を縛るナ」と説きたかったンでしょう。バブル真っ最中だっただけに尚更のコト。

 

その教えを真に受けた訳じゃ無いですが、引く手数多の売り手市場のバブル期に堅気に成る人生を選ばず、私ぁ講釈師に成ると云う茨の道を選んで今に至ってますが、果たしてルサンチマンから解放されてる?

 

確かに道徳なんてクソ喰らえな世界ですが、もっとヤヤコシイ仁義が有り、様々な意味での怨恨や憎悪は人一倍持ってる様な。そしてソレを解消できずに四年前の今頃に自壊して、辛い闘病の日々を送ってます。

 

黄葉や紅葉を愛でて心神を慰める筈が、妙に考え込んでしまい・・反って疲れた様な気もしますが、偶にはコレも良いかも。尤も自問自答なら毎日してますが。果たしてW先生は、お元気で居らっしゃいましょうか。

 

ソレにしても哲学は難しいですが、思想で疲れた心神を癒して呉れるかの様に・・園内は紅葉が真っ赤!哲学をテーマにした公園は全国でココだけの筈で、偶には思いっきり考えてみませんか、楽しいですゼ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区お茶の水」への訪問記です★


(参考リンク)
★「『中野』の可能性を広げる」中野区観光協会HP
★「中野区都市観光サイト」まるっと中野HP
★「眼病平癒の新井薬師」新井山梅照院HP
★「晩秋の新井薬師は童謡の世界」東京生活.com HP
★「哲学堂公園」まるっと中野HP

★「哲学堂公園の紅葉の見ごろ?見どころ?おすすめ?」閑話休題ブログ
★「哲学堂公園
(東京都中野区)」PARKFUL HP
★「中野・哲学堂公園の紅葉と民家」東京近郊お散歩日記ブログ
★「ニーチェ・哲学早わかり」Philosophy Guide HP
★「ルサンチマンの本質」すさまじきものにして見る人もなきブログ!

★「次のすこやかさへ、一歩一歩」養命酒製造HP
★「養命酒のホットワイン」養命酒製造HP

★「養命酒からハーブをつけたホットワイン登場!本格レシピと比べてみた!」今確かめたい 健康食品の現役開発者が送るヘルスケアナビHP


(関連する記事)
★「1879 【スイーツ129】サブカルの殿堂で『多段ソフトクリーム』を・・中野」
★「1880 【お肉料理58】吉良さまの御墓所と『鉄板麺』・・東中野」

★「2096 【お米料理169】『松屋の牛めし』を一号店で‥江古田」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2503 【お米料理225】世界一のトンネルの上を歩いて『サーティーライス』を‥東中野」
★「2519 【やきそば267】サブカルの聖地で『焼きナポリタン』を・・中野」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2772 【名物パン321】長く大きくクネって続く坂道と『100円バーガー』・・中野坂上」

★「2824 【今川焼き75】ブロードウェイ築城50年と『コアラのマーチ焼』・・中野」

★「3089 【今川焼き86】初めての中野新橋で『抹茶の二色たい焼き』を」
★「3091 【やきそば338】芸術系大学の街で『焼きそばTKG』を・・江古田」

★「3156 【お米料理314】『シーチキンごはん』とマカロニほうれん荘・・中野」
★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」

★「3270 【スイーツ279】再開発だらけの中野で『多段ソフトクリーム』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(餅は餅屋で、物理的な復讐なら専門家にお任せするのが一番です)

沿線に昔住んでましたし、高校へはこの電車で通ってたのに、拙ブログ旅日記じゃ殆ど取り上げたコトの無い西武新宿線。新井薬師や哲学堂はコレに乗るのが便利ナンですが、ココんトコ乗る用事が余り有りませんで、ナニか珍しいモン探しが出来ませんでしたンで・・同じ中野区に本社が在ると云うコトで「養命酒」をご案内。と云っても昔からお馴染みの薬用酒の方じゃ無く、養命酒製造さんが近年展開中の「ハーブのお酒」の中から寒い季節に相応しいホットワインを。一昨年から冬の間だけの限定として売られてますが、薬用ハーブならお得意の養命酒。十三種類のソレを煮だして成分だけ混ぜるンじゃ無く、丸のままで初めから漬け込んで成分を沁み出させると云う、チト面倒な製法を敢えて取ってるンだとか。良く有る方法に流されない・・おぉルサンチマンから脱却した強者の遣り方じゃん!甘さ控えめな赤ワイン仕立てで、輸入モノと違って生姜が混ざってるンで体が暖まる・・コレからの季節に嬉しいですし、冷え性の女性に特に良いらしいンで、宜しければお試しを




| 2018.12.06 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.07.19 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS