きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3306 【名物パン359】小圓朝さんを惜しむ心と「チャーシューメロンパン」・・早稲田 | main | 3308 【麺類色々335】エレカシとハリウッドと「スナックの二郎ラーメン」・・赤羽 >>
3307 【今川焼き90】天気予報が禁止された戦争と「日本一皮の薄い鯛焼き」・・阿佐ヶ谷

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

新宿から中央線快速で僅か八分の阿佐ヶ谷は、駅付近の高架下の再開発()が近年盛んで・・半ば廃墟と化してたダイヤ街がリニューアルされ、「ビーンズ阿佐ヶ谷」と云う洒落たトコに。浦島太郎な気分ですヨ

 

師走下旬に入った都内をテクテクと、相も変わらず青空療法で歩き廻る私メです。講釈師走り廻る暮れの高座も峠を越え、御用納めに向けて最後の張り扇を叩くばかりですが、歩く方は大晦日まで休み無しですナ。

 

ですが幾ら療法だと云ってもタダ歩くだけじゃ面白くなく、何らかの楽しみを見付けて飽きずに続けられる様にしてますが、先月末から私メを引っ張って呉れたのは、都内各地で輝きの時期を迎えた黄葉や紅葉。

 

夏の猛暑の影響で彩りが変わり始めるのが随分遅かったですが、ナンだカンだで今年も結構方々のソレをご案内致しましたネ。ですが後半に成って更新してる余裕が無く成り、ご紹介出来なかったトコも何ヵ所か。

 

ま、流石に何時までも黄葉・紅葉ばかり続けてられませんので、その手の話題は今日で一応お終い。勿体ないけど残りはお蔵入りさせるコトと致しましょ。尤もソウ云うのは、ツイッターの方でなるべく使いましたが。

 

阿佐ヶ谷で一番賑やかなトコと云えば、駅南口からメトロ丸の内線の南阿佐ヶ谷駅まで、七百mほど全屋根式アーケードの続く「阿佐ヶ谷パールセンター」。登って降ってクネクネ曲がる、面白い商店街です

 

てな訳で、最後の黄葉・紅葉巡りは杉並区の阿佐ヶ谷界隈。吉祥寺や荻窪は良く行くのに、ココへ参る御用や目的が滅多に無く、調べてみたら一年半ぶり。板橋宿の拙宅からソウ遠くないのに、余り詳しくない街。

 

と云っても城西・城北の付き合いだから、川向うやその奥に比べりゃ遥かに判ってるンですが。さて御用も済ましてブラブラと、駅北東の住宅地を歩いてたと思って下さいナ。もちろん殆ど無目的に歩いたンですケド。

 

そしたら「馬橋公園」と云うトコに出ました、結構広めの公園で池の廻りの紅葉がキレイ。ココの存在を全く知らず、ホント偶然に辿り着いただけで・・判らないから看板を見たら、気象庁の気象研究所の跡地だとか。

 

その前身は旧陸軍中央気象部、つまり大戦中の日本の気象情報を一手に握ってた「陸気」ですか!旧陸軍が持ってた各種研究機関は中央線沿いに多く置かれてましたが、そうか陸気は阿佐ヶ谷だったのか。

 

界隈の鎮守「阿佐ヶ谷神明宮」サマは八百数十年前に創建された古社で、広い境内は別名「お伊勢の森」と呼ぶンだとか。駅のすぐ裏手なのが信じられぬ位に静かなトコで、確かに伊勢神宮サマに似てる様な・・

 

陰陽師まで遡ると怪しいですが、国内で気象観測が初めて行われたのは江戸時代後期。西洋で始められてたソレが蘭学によって伝布し、幕府の天文方で扱われる様に成りますが、予報までにゃ当然至りませんヨ。

 

明治八年(1875)に東京気象台が設置され、同十七年にお雇い外国人によって天気予報が始まりますが、初日のソレは「全国一般風ノ向キハ定リナシ天気ハ変リ易シ但シ雨天勝チ」と云うモノ。意味が判ります?

 

つまり「方々の風向きは一定じゃ無く、天気は変わり易くて雨がちでしょう」と云う身も蓋も無いモノ。しかも日本列島全てをコレで表してるンだから、今の感覚じゃ全く役に立たない。ですが当時としては実に画期的!

 

天気予報は各地の気象情報をドレだけ蓄積出来るか次第で、その手のコトは大得意の日本人。せっせとデータを集めて予報の精度を高めて行きますが、ソレを求めるのは国民だけじゃ無い。軍部が欲しがりますヨ。

 

旧陸軍中央気象部から改変された気象庁の気象研究所が、茨城・つくば市に移転した跡地を昭和六十年(1985)に整備したのが、阿佐ヶ谷駅から歩いて十分ほどの「馬橋公園」。池畔の紅葉がキレイでした

 

そりゃソウでしょ。戦争は戦闘にしろ移動にしろ、天候に大いに左右されますから。自軍はソレを詳しく知ってると有利だし、敵軍に知られてしまうと不利に成る!可能な限り、情報は自分達のモノだけにしときたい。

 

だから戦争が始まると、気象情報は軍事機密扱いにされるコトが多いですナ。特に激しかったのが二次大戦で、全国の気象台が観測したソレを陸気が全て管理した。つまり一般向けの天気予報が無くなった訳です。

 

こりゃ不便だった筈、先日のSBの携帯電波が停まった所の騒ぎじゃ無い。ですが勝つ為だから仕方ない、多少の雨風は我慢しろとさせられますが、台風や暴風雪も教えて貰えないンで大勢の被害者で出てます。

 

再び天気予報が出たのは、敗戦の一週間後だったと聞きますが、何気なく訪れたこの公園が・・あの陸気の跡地だったとは!ソウ思うと紅葉も悲しく感じられますが、今冬は暖冬だとか。果たして当たりましょうか。

 

陸気が懸命に情報統制しても、米軍は高高度に観測機を飛ばして日本の気象を勝手に調べ、ソレを普通にラジオで流してたソウで・・そんな相手じゃ確かに勝てませんナ。今は天候よりも宇宙空間における電磁波の乱れの方が軍事的には重要らしく、いざ戦争が始まっても一般向けの天気予報が中止される様なコトはまず無かろう・・との事ですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都北区赤羽」への訪問記です★


(参考リンク)
★「なみじゃない、杉並!」中央線あるあるプロジェクト実行委員会HP
★「すぎなみ学倶楽部」杉並区産業振興センターHP
★「杉並区阿佐ヶ谷のエリアガイド」阿佐ヶ谷ナビHP
★「思わず行きたくなっちゃう?阿佐ヶ谷観光のおすすめスポット7選」skyticket HP
★「中央線・阿佐ヶ谷駅にできた新感覚の高架下『ビーンズ阿佐ヶ谷』を巡ってみた」CHINTAI情報局HP
★「あったいかいこえ・むすびます」阿佐ヶ谷パールセンター商店街HP
★「長い商店街『阿佐谷パールセンター』」東京生活.com HP
★「神むすび」阿佐ヶ谷神明宮HP
★「区立馬橋公園」すぎなみ学倶楽部HP

★「2017見事な紅葉@馬橋公園」HAPPYを探してブログ

★「気象庁気象研究所」同HP

★「日本最初の天気予報」バイオウェザーサービスHP
★「消えた天気予報 その時何が…」NHKニュースおはよう日本HP
★「【気象予報士の視点 日本が危ない】気象は安全保障に大きく影響 軍事では『宇宙天気予報』重要視」ZakZak HP
★「こだわりのたい焼き店」たいやき ともえ庵HP
★「阿佐ヶ谷のたい焼き屋『ともえ庵』、その美味しさの秘密に迫る!」すぎなみLOVERS HP


(関連する記事)
★「1769 【お米料理129】読みづらい?阿佐谷で『カレーかつ丼』」
★「1770 【麺類色々130】ご当地ナンバーの区で『荻窪ラーメン』を」

★「2108 【スナック53】善福寺池と『いぶりがっこポテチ』・・上井草」

★「2154 【麺類色々179】新緑の杉並と『かつカレーそば』・・阿佐ヶ谷」

★「2215 【やきそば234】『いりそば』と高円寺の高圓寺で雨宿りを」
★「2626 【団子饅頭91】秋の善福寺池で『超薄皮の豆大福』を・・西荻窪」

★「2719 【今川焼き62】厄祓いのおそっさまと『パイたい』・・堀之内」

★「2750 【スイーツ224】ピンクの象が飛ぶ街で『じゃがいもドーナツ』を・・西荻窪」
★「2836 【今川焼き76】まぼろしの杉並木と『甘くない鯛焼き』・・阿佐ヶ谷」

★「2985 【やきそば329】紅葉の太田黒公園と『極太麺の焼きそば』・・荻窪」

★「3161 【お米料理316】謎のかっぱ公園と『豚から揚げチャーハン』・・新高円寺」
★「3299 【呑みモン100】紅葉の中のルサンチマンと『養命酒のホットワイン』・・哲学堂」

★「3303 【麺類色々333】紅葉の太田黒公園と言文一致と『荻窪二郎』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(地元の人しか知らない紅葉の名所なんでしょネ、馬橋公園はきっと)

寒い季節は「行動食」として鯛焼きや今川焼が無性に食べたく成る私メで、コレからその手の根多が増えて来ると思いますが、阿佐ヶ谷パールセンターの「ともえ庵」さんは一匹ずつ焼いた天然物のたい焼きで、余り甘くないサッパリした餡子とエラク薄い皮に驚いた覚えが。そしたら新たに「日本一皮の薄い鯛焼き」を作ったと云うンで、機会が有ったらまた行こうと思ってましたが・・今回は良いチャンス。だもんで参ったンですが、ソレは「たい焼きの開き」と云うゲテモノで・・余り美味しそうに思えなかったンで、残念ながらパス!だから前回も食べましたがオリジナルのたい焼き・・この皮の薄さはフツーじゃ無い!餡子の塊みたいなモノですが、大して甘くないンで苦手な方でも大丈夫な筈です




| 2018.12.20 Thursday (00:15) | 中野・杉並・練馬区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.05.24 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS