きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3307 【今川焼き90】天気予報が禁止された戦争と「日本一皮の薄い鯛焼き」・・阿佐ヶ谷 | main | 3309 【麺類色々336】青く輝くさいたま新都心2018と「肉そば」 >>
3308 【麺類色々335】エレカシとハリウッドと「スナックの二郎ラーメン」・・赤羽

フェイスブック参加、四年目に入りました!どうかご覧下さいませ

捨てた筈の故郷に、遂に帰って来たのネ。カルビーが八年ぶりに赤羽に"帰省"して、駅ン中に来年一月末までの期間限定ショップを出してますヨ。特に赤羽らしいモンは売ってませんが、常設店にして下さいナ

 

残り十日の師走の都内をテクテクと、相も変わらず青空療法で歩き廻る私メです。今年の高座もあと少しで御用納めですが、年内はイロイロやらなきゃ成らぬコトが残ってますンで、なかなかノンビリ出来ませんネ。

 

ソレでも歩くのは療法だから優先度が高いですし、クリスマス・新年に向けて激々しく変貌する筈の大都会を眺めて廻るのは楽しい。今はツリーの目立ってる繁華街が突然、正月モードの門松に切り替わりますンで。

 

加えて平成最後の年末年始だから、コリャ否が応でも盛り上がるだろうと思ってますが、最近チョット派手なトコばかり行ってる感が強く、気忙しくなる前に一旦クールダウン。遠出しないで近くをブラつく事にしましょ。

 

てな訳で板橋宿の拙宅から四kmほどしか離れてない、城北第二の繁華街たる北区赤羽へ。拙宅ソバのJR板橋駅から埼京線に乗れば僅か五分、歩いたって四十分も有れば余裕で着いちまう。実にご近所さん。

 

赤羽東口の全屋根式アーケード商店街「ララガーデン」の天井からブラ下がるのは、赤羽出身のロックバンド「エレファントカシマシ」のヒット曲が、駅の発車メロディに採用された記念の巨大フラッグ。目立ちます

 

池袋には遥か及ばないけれど、過疎県の県庁所在地よりは大きく賑やかな街で、気軽な買い物やらナニやらで良く参りますナ。豚児の頃から出入りしてたりしますが、年末年始の赤羽は大きな関心事が三つある。

 

先ずはカルビーが"帰省"してるコト。今は都心が本社のカルビーですが、スナック業界を制覇したのは赤羽が本社の頃。八年前に移転した時は、赤羽民は嘆き悲しみ怒り狂い騒ぎ暴れましたが、ようこそお帰り!

 

我が板橋の湖池屋と山芳製菓と合わせると、日本のポテチのほぼ全てが東京・城北だったンですが、赤羽から全国に飛び立ったのはエレファントカシマシ。去年まさかの紅白出場を果たし、今年もまた出るらしい。

 

ソレまでエレカシが赤羽出身だと知らない人の方が多かった様で、紅白が決まって漸く地元だと気付いた位。ですがソウと知ったら話が早いのが城北で、忽ちの内に「エレカシで街を賑やかにしよう」と協力願い。

 

赤羽の要所要所にエレカシのポスターが貼られてますが、紅白に出ると出ないじゃコウも扱いが違うのかと呆れる位。尤も彼らも赤羽の悪童達だからソレは承知で、如何にも城北らしいやと喜んでくれてる様です

 

でも個人的に一番ショックなのは、キャバレー・ハリウッドが年内一杯で閉まっちまうコト。キャバレーって判ります?戦後流行ったホステスさんの居る飲食店の一種で、しかもハリウッドはタダのキャバレーじゃ無い。

 

お客とホステスが一緒に踊れるダンスフロアが在り、また店内に流れるBGMは生バンドが演奏する、「グランドキャバレー」と呼ばれる特別な大型店。ハリウッドは全国に直営29店・チェーン15店も在ったとか。

 

尤も全盛期はオイルショック前で、以降はディスコやキャバクラに押されて衰退を続け、グランドキャバレーは風前の灯火。ハリウッドも赤羽と北千住だけに減ったげど頑張ってた・・「福富太郎」と云う人が居たから。

 

ハリウッドのオーナーで、所得番付全国一位になったコトも有る一代の傑物。実は私メの大師匠「先代・神田山陽」の特別な御贔屓で、衰退期の神田一門を支えて呉れた大恩人。私メも一度だけお会いしてますヨ。

 

赤羽は東口の南側が風俗街ですが、都内の同規模の繁華街に比べればソレが小さい・・何しろ「健全娯楽としてのキャバレー」を標榜するハリウッドが象徴として聳えてましたから。今月三十日で閉店だとか

 

私ぁ寄席芸人にゃ珍しく「風俗嫌い」で、キャバクラなんて近寄るのすらイヤですが、ドウ云う訳かグランドキャバレーだけは好きだったりする。某兄サンが一人じゃ恥ずかしいからと、私メを毎度誘ってくれましたネ。

 

但しソレは赤羽ハリウッドじゃ無く、新宿歌舞伎町コマ劇場の横に在った「クラブハイツ」。某兄サンが馴染みのホステスさんに熱を上げてる間、生バンドの演奏を聴くのが嬉しくて・・一体ナニしに行ってたンだろう?

 

正直ホステスさんが居ない方が楽しい位ですが、グランドキャバレーはグランドと付くだけ実に健全で、赤羽ハリウッドも何度も参りましたネ。ですが福富太郎さんが今夏お亡くなりに成って、遂に幕を下ろすコトに。

 

クラブハイツも既に閉店し、都内のグランドキャバレーはコレで消滅するのかナ。全く勿体ない限りですが、コレも時代の流れ・・平成が終わる位だから。ソレを惜しむ客で満員が続いてるのが、せめてもの救いです。

 

赤羽を酔っぱらいの街だと勘違いしてる人は多いですが、ナニを仰る兎さん。二本呑んだら遠慮なくお客を追い出す「まるます家」さんを始め、健全な飲み屋が揃ってるのが赤羽!安心してお出で下さいませ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市中央区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PR Station」東京都北区観光協会HP
★「歩きたくなるまち」北区役所観光HP

★「赤羽ってどんな街」e-赤羽ネットHP
★「赤羽の今をお伝えする情報誌」赤羽styles HP
★「堀りだそう、自然の力。」カルビーHP
★「【その他】おかえりカルビー〜Calbee+で凱旋〜」Tの気まぐれつぶやきブログ
★「エレファントカシマシ」フェイスミュージックエンタテインメントHP

★「東京都北区赤羽×エレファントカシマシ」PR Station HP

★「エレカシが赤羽で町おこし!宮本氏『めざましどようび』で発車メロディについて語る」つつがなくブログ
★「長年のご愛顧誠にありがとうございました」グランドキャバレーハリウッドHP
★「キャバレー『ハリウッド』61年の歴史に幕 みの“飲み方教わった”」デイリー新潮HP
★「【東京】 悲報!大衆キャバレーハリウッドが閉店します!」BQブログ
★「スナックで食べれる二郎ラーメン
(赤羽のスナック雪子)」東京刺激クラブHP
★「スナックが出す二郎ラーメン
(現在は雪子ラーメンに改名)」Steemit HP

(関連する記事)

★「1059 【国内で海外旅行06】赤羽に響くフィリピンの祈り」
★「1329 【名物パン122】赤羽の赤い水門と『赤羽あんこ』」
★「1330 【やきそば129】馬鹿げた馬鹿祭りと『焼きスパ』‥赤羽」
★「1570 【お魚料理79】『ちくわぶ』と『すじ』の無いおでんなんて‥赤羽」
★「1571 【お魚料理80】酔いどれ酒場で『鯉のうま煮』を・・赤羽」
★「2048 【名物パン224】水上バスと『軽井沢浅野屋のパン』・・小豆沢」

★「2050 【揚げモン56】『巨大唐揚げ弁当』とナショナルトレセン・・西が丘」
★「2079 【お肉料理65】『セキネの肉まん』と禁酒中で呑み屋街・・赤羽」
★「2196 【国内で海外旅行15】城下町だった赤羽で『フィリピン料理』を」
★「2525 【お米料理229】『豚丼』とさよなら吉野家の本社・・赤羽」
★「2528 【名物パン297】浮間公園のアジサイと『軽井沢浅野屋のパン』」

★「2691 【スナック73】晩秋の赤羽の森と『まさかのコラボポテチ・バーベQあじ』」

★「2758 【団子饅頭100】成功祈願の赤羽八幡と『セキネのあんまん』」

★「2783 【お肉料理100】桜咲く赤羽台で『セキネのシューマイ』を」

★「2954 【団子饅頭111】空蒼き赤羽の赤水門と『巨大な豆大福』」

★「2999 【お肉料理109】『フィリピン料理食べ放題』と晩秋の赤羽の森」

★「3199 【麺類色々306】『ジロリアン』と荒川の忘れモノ・・浮間舟渡」
★「3296 【麺類色々331】紅葉の飛鳥山2018と『青森こってり煮干ラーメン』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(風俗に行く時間と暇が有るのなら、小料理屋の方が私ぁ良いですネ)

グランドが付かないキャバレーなら、赤羽に一軒行きつけのお店が有る私メ・・だって大恩ある「赤羽のピンクの怪人」林家ペー師匠と呑みに行くと、決まっていつもソコに成りますンで。その店のスグ近くのスナックに、今年の夏頃から「二郎ラーメン」と書いた札が昼間出される様に成りまして、ずっと興味を持ってたンですが・・漸く行って参りました。要するにスナックのママが夜だけじゃ無く、昼もお店を開こう。でも幾ら呑んべ天国の赤羽でも昼からスナックに来る客はおらず、ならばラーメンでも出そう。ついては巷で評判のラーメン二郎みたいな大盛りが良かろうと、、実にストレートに「二郎ラーメン」と名付けた様。ですが二郎は商標を取ってますンで流石に勘弁ならず、今はママの名前から「雪子ラーメン」と改められてますが、日によって中身が違う様で・・トッピングが焼肉みたいな日も有れば、私メが参った時はニンニクたっぷりの肉味噌の山積みだったり・・赤羽らしくて実に良い。二郎っぽい極太麺の芯がまだ硬かったのは御愛嬌で、「兄ちゃんは細いからそんなに食べられないでしょう」と大盛りにして呉れませんでしたが、ソレだって他所じゃ大盛り以上のボリュウムで、私メがアッサリ食べ終えますと「次回は倍ぐらいのを作ってあげるからまたお出で」。北区赤羽ってホント面白い街ですヨ




| 2018.12.21 Friday (00:15) | きたくなるまち北区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.03.22 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS