きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3320 【お米料理338】豪雪の関東北端と「上州麦豚炙り膳」・・水上温泉 | main | 3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と「切山椒」・・下諏訪 >>
3321 【麺類色々338】極寒の城跡と大星雲と熱々の「ほうとう」・・甲府

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

山梨県東部の谷あいを走り抜けた列車が、広々とした甲府盆地に出た途端・・銀雪を被った南アルプスの姿が!山梨県全域を「甲斐国」と呼んだのは”山の狭間(カイ)”だからと云う説が、尤もなコトに思えます

 

新年早々また更新を休んでしまいましたが、今日からソレを再開する私メです。有難いコトに今年の正月はナニかと気忙しく、加えて上方に何日か行ってモンだから、更新どころじゃ無かったンです。御免なさい。

 

そのお噂は何れご案内しますが、年明けから旅した先は上方だけじゃ無く、その他にも何ヶ所か有りまして・・コッチも記事にすると成ると、果たして今月中に終われるかしらん。更新を休んでる場合じゃ無かった。

 

時期を逸した記事が続出する筈ですが、「リアルタイムに近い更新は初めから目指さない」のが拙ブログ旅日記の趣旨ナンで、無理に頑張らずに程よくテキトーに参ろうと思ってますンで、何とぞ御容赦を願います。

 

てな訳で、先ずは山梨の県都・甲府市から。山梨は東京都の西隣りの県ですが、他の周辺県と違って途中を山が隔ててるンで、些か遠く感じるトコ。実際、ココは関東じゃ無くて中部地方・・甲信越とも言いますナ。

 

甲府駅南口じゃ「Fantasia Kofu」と云うイルミネーションが、バレンタインデーまで開催されてますヨ。些か小規模ですが・・甲府盆地特有の凍える寒夜にエラク映えるンで、煌めきは大きいトコに負けぬほど

 

山梨側は関東に入りたい様ですが、残念ながら全く違う・・特に寒さの質が違う!そりゃ真冬だから拙宅の在る都内も寒いですし、群馬や栃木の山沿いは大雪が積もって一面の銀世界。先日ソレで苦戦しましたヨ。

 

ですが山梨県の寒さは半端なく、骨から震え上がってしまう位。絶対温度がもっと低い県は幾らでも在りますが、こと甲府盆地の体感温度は洒落に成らない。ソレは何故かは簡単で、ココは雪が滅多に降らンから。

 

基本的に温暖な地域で生まれ育った私メで、寒冷地に住んでたのはイロイロ有って東京に居られなく成り、信州・白馬村へ逃げてた一冬だけ。広い長野県の中でも最北部、もう少しで日本海と云うトコですナ。

 

当然ながら豪雪地で、私ぁスキー場でバイトしてましたが・・雪道の歩き方から覚え始めた癖に、最後はスキーの資格まで取ったンだから大したモノでして、初めて雪の中で暮らして知ったのは・・意外と寒くないコト。

 

甲府駅前から歩いて数分の「山梨県庁旧本館」は昭和五年(1930)に建てられたトコで、数年前に大改修されて歴史博物館に成ってるとか。ココのライトアップも凍える寒夜で、一段と鮮やかに照らし出してますヨ

 

ソレじゃ語弊が有りますが、積雪量がスゴイと湿度が意外と高いモンだから、ソレほど寒さを感じなくて済むのネ。スキー場の寮から里まで、雪の夜道を歩いてお酒を買い出しに行った時に、初めて気付きましたヨ。

 

そしてもう一つ知ったのは、雪国の夜空は思ったほどキレイに星が見えないコト。東京のソレよりは圧倒的に鮮やかナンですが、何しろ曇ったり吹雪いてたりする晩ばっかりで、晴れてる夜は殆ど無かったですから。

 

白馬と同じ信州でも一番東端のリゾート地・軽井沢は、白馬と違って雪が余り降らないトコ。詳しい理屈は知りませんが、海から遠くて標高が高いンで湿度が低く、原料たる水分が足らないンで雪が出来ないらしい。

 

その分メチャクチャ寒く、真冬に軽井沢の人工雪スキー場へ行ったは良いけれど、余りの低温に鼻ン中が凍り始めて滑ってる場合じゃ無かった覚えが。代わりに晴れが多く、夜空に煌めく星はホントに奇麗でしたヨ。

 

県庁のすぐ東側に在るのが、徳川幕府が甲斐国を直接支配する拠点として築いた「甲府城(舞鶴城)」。と云うか・・県庁も甲府駅も全てお城の中だったトコで、少しずつ復元が行われてライトアップもされてます

 

翻って山梨県はドウなのか。雪雲の湧く日本海から遠過ぎますし、途中の信州で力を使い果たしてしまうのか?八ヶ岳を超える頃にはもはや風だけに成って居て、猛烈な冷気が甲府盆地に吹き下ろして来るばかり。

 

だもんで標高はずっと低いのに、軽井沢に近い状態・・湿度が低いから洒落に成らない。慣れてる地元の方と違って、都内から来た私メらは身を切られる様・・やっぱココは関東じゃ無い。鼻っ先が痛く思えて来る。

 

ソレでも折角だからと甲府城の漆黒の石垣に登り、高いトコから夜空を眺めてみたら、真冬の天宙に一際目立つオリオン座の三連星。そのすぐ横にモヤモヤっとした光の渦・・あれはオリオン大星雲では無いか!

 

低湿度の寒冷地だからこその僥倖で、コレを見付けるナンて何年振りか判りませんが、ソレだけでも寒風の中を歩いた甲斐が有りましたネ。流石に甲斐国だと笑いつつ、暖かいモノが食べたいと思った私メでした。

 

駅前の飲食店街へ行ってみると、その内の一軒の窓の中に武田信玄の像が。甲州人はホントにお好きだナと思えども、ナニかが違う・・誰だこんな悪戯をしたのは!ドウ見ても店内からしたとしか思えませんが、コレは駄目でしょ・・。取り敢えずココに入るのは止めにしました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「長野県諏訪郡下諏訪町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「e−甲府ドットコム」甲府市観光協会HP
★「よっちゃばれ!」山梨県中心街ポータル 甲府城下町HP
★「甲府駅から歩いて行けるオススメ観光スポットを紹介!」山梨に移住しました!〜山梨の魅力・情報を伝えたい〜HP
★「移住して感じた山梨の冬事情!寒すぎる冬の過ごしかた」山梨に移住しました!〜山梨の魅力・情報を伝えたい〜ブログ
★「Fantasia Kofu
(ファンタジア・甲府)」甲府市役所HP
★「すごいぞ、山梨県庁舎。駅からもすぐ!」カンタータ日記・奥の院ブログ
★「山梨県指定史跡 甲府城跡」パソコンパワーアップ工房HP
★「甲府の街歩き夜景
(舞鶴城公園と甲府駅周辺)」夜景三昧ブログ
★「星雲・星団を見てみよう『オリオン大星雲』」三月のガブリエル・ブログ
★「美味いほうとうは、やっぱ小作ずら!」甲州ほうとう小作HP
★「【甲府駅前】甲州ほうとう『小作』が美味しい!」おーみんだよ。ブログ


(関連する記事)
★「555 【呑みモン17】山梨市は『ナシ』じゃ無くて『モモ』の里」
★「606 【麺類色々32】メルヘン調じゃ無くなった清里なんて・・」

★「624 【比較研究02】『信玄餅』を食べ較べ・・甲州台ヶ原宿」
★「625 【麺類色々34】暑い日は山梨名物「おざら」を」

★「949 【やきそば62】山梨市に今も残る『きねやのミート焼きそば』」
★「1316 【麺類色々89】鉄道トンネルに侵入して『耳ほうとう』を喰おう‥勝沼」

★「1611 【麺類色々115】裏富士と『年越しほうとう』・・富士吉田」

★「1659 【麺類色々118】『生ひやむぎ』と関東に入りたい症候群・・塩山」
★「1660 【やきそば179】『ミート焼きそば』と国道52号線のナゾ・・韮崎」
★「1661 【名物パン175】『レモンパン』と蒸し蛙状態の甲府中心街」
★「1662 【スイーツ106】『信玄餅ソフト』とホントに居た大泥棒・・甲府」
★「1829 【スイーツ123】武田家滅亡の地と『信玄飴』・・甲州市」
★「1830 【スイーツ124】天然水の里で『水信玄餅』を・・北杜市白州」
★「2771 【やきそば301】夜の甲府で『老舗アイス屋の焼きそば』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(夏は猛烈に暑いし、冬も猛烈に寒いし・・甲府は実に過酷なトコです)

山梨の冬の定番と云えば、こりゃ問答無用で「ほうとう」ですナ。南瓜やら芋やら御家庭に余ってる根菜類をテキトーに切って放り込み、味噌で仕立てた鍋にコレを入れてグツグツ煮立てる・・風土の厳しい内陸県ならではの伝統料理で江戸の昔から食べられてるとか。基本的にお店で食べるモノじゃ無く、家庭で作るのが当り前で・・実は拙宅でも冬は良くコレを作って食べますが、甲府駅前で一番気軽に食べられるのは山梨最大のほうとうチェーン「小作(こさく)」さん。昭和四十七年(1972)創業の結構な老舗で、量が結構多いンで一人で食べるのは大変ですが、とにかく体が暖まる!その土地の風土や気候に合わせた郷土食って、一見大したコトが無さそうでも実は合理的で、そして美味しいモノが多いンで、旅先じゃなるべくソウ云うモノを戴く様にしてますが、小作さんのほうとうは・・自分で作る時の参考に出来る気がします




| 2019.01.12 Saturday (00:15) | 山梨には海も無い! | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS