きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と「切山椒」・・下諏訪 | main | 3324 【やきそば368】桜咲く初春の熱田神宮で「レトロな焼きそば」を >>
3323 【麺類色々339】極寒の街!真冬の松本城と「すんきそば」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

同じ信州でも日本海に近い北部の長野市と違い、海から遠い中部の松本市は余り雪の降らぬ街。ですが数日前に雪が降ったらしく、市中心街を流れる「女鳥羽川」沿いに少しだけ、白いモノが残ってました

 

拙宅の在る都内から中央線の電車に乗り、甲府・諏訪を通って松本へ参った私メです。信州は広いンで四つの地域に分けられてますが、松本は中信地方の最大都市で、古くから信濃国の中心として栄えてた街。

 

私ぁ同じ中信地方の白馬村に暫く逃げてた時期が有りますし、ソレ以前も以降も松本にゃ御縁あって度々参って居り、随分親しく感じる街・・信州全体がソウなんですが、冬を除けば実に良いトコですヨ。冬以外は。

 

世間じゃ信州の冬は雪だらけのイメージですが、コレは長野市等の北信地方や高い山々の上だけ。なのに天気予報じゃ信州の代表として長野市が出て来ますンで、信州全体に雪が降ってると思い込んでしまう。

 

松本は信濃の国府として栄え、戦国時代から信州随一の城下町として賑わったトコですが、中町通りを始めとした今も残る古い街並みは、明治の度重なる大火の教訓で造られたナマコ壁の土蔵建築が多いです

 

イヤ決してそんなコト無い!そりゃ中信だって白馬みたいな日本海に近いトコは大雪が降りますが、海から遠くなれば成るほど雪が段々浅くなり、太平洋からも日本海からも等しく遠い松本辺りは殆ど雪が降らン。

 

処がその分だけ猛烈に寒いから弱っちまう!昨日に続いて標高の話で失礼しますが、人口二十万以上の都市の中で一番標高の高いのが松本市。約600mと云うから大変で、約360mの長野市の倍近い高さ。

 

因みに世界一は南米ボリビアの首都・ラパスで3600m!富士山とほぼ同じだから辺羅棒ですが、松本はスカイツリーの天辺と同じ位。関東ならば日光東照宮がその位だから、確かに都市としては高過ぎます。

 

戦国時代初期に築かれた小砦を、天正十八年(1590)に十万石の領主として入った石川伯耆守数正公が大改築したのが松本城。伯耆守は徳川家康公の筆頭家老だったのに、豊臣家に奔ったナゾの方です

 

標高が高くて海から遠いンで内陸型の気候に成るのは必然で、しかも空気中の水分が元々少ないから、幾ら寒くても雪の結晶が出来よう筈なく、結果としてカラッからに乾いた矢鱈と寒いだけの冬に成っちまう。

 

私メも白馬に住んでた頃、買い物や遊びに行く先は松本が殆どでしたが、廻りから「長靴は邪魔に成るから履いて行くナ」と言われましたネ。松本が近付けば近づく程に雪が減り、中心街はサンダルで歩ける位。

 

足が凍えるから勿論そんな事はしませんが、長野市が大雪で大変な日でも、松本は雪のゆの字も無いコトが多く、ホント信州って広いナと呆れるやら感心するやら。尤も半端なく寒いから、やっぱ良いのは冬以外。

 

右端に付属した月見櫓が特徴的な松本城(深志城)天守閣は、江戸時代そのままが残る本物で・・当然ながら国宝に指定されてますナ。お濠を挟んだこの角度が一番立派に見えるンで、何時ココから眺めてます

 

とは云え松本だって山国だから、雪が降る時はソレなりに多く、大雪だって年に何度かは有る。ソリャ長野市に比べれば可愛いレベルですが、普段降らんから大騒ぎ。処が面白いのは、そんな日は東京も雪だとか。

 

日本海から雪雲が来ても直ぐに溶けるけど、太平洋からソレが襲って来る時は・・遠い松本に届く位だから猛烈で、10cmほど積もってしまう。その余波で都内は数cm降って、交通がマヒして全国から笑われます。

 

一体ナゼかは判りませんが、大概ソウらしく・・逆に言うとその位じゃ無いと大雪に成らぬ街で、世間一般の信州のイメージと違う!ま、冬でも雪装備なしで行けるから有難いですが、今回も寒さで震えた私メです。

 

松本の西方にゃ北アルプスが聳えてますが、中心街からソレを眺められる展望台が無いンですよネ。敢えて言えばお城の天守閣が向いてるかも知れませんが、観光客で混雑してるモンだから・・松本駅の高架橋から見てみましたヨ。街中は快晴なのに、冬の稜線は曇りがちです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「愛知県名古屋市熱田区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「新まつもと物語」松本市公式観光情報ポータルサイトHP
★「松本を楽しく歩こう」ウォーキング松本HP

★「松本情報満載!Gat@小僧」松本商店街連盟HP
★「初めての松本観光。地元民がすすめる観光スポットからアートにグルメにショッピング・話題のニュースポットまで。」wondertrip HP
★「松本の日本一」新まつもと物語プロジェクトHP

★「長野県は全体的に標高が高い」けやき屋さんブログ

★「蔵のある街・信州松本 中町」中町商店街振興組合HP
★「国宝 松本城」松本城管理事務所HP
★「松本城の築城者石川数正は松本城築城に全霊をかけた地域活性化のヒントを探していますHP
★「長野と松本 【冬の気候】」はまさんの松本日記ブログ
★「松本は雪国?」HiYoKo’s HomePage
★「そば処 小木曽製粉所」王滝グループHP

★「小木曽製粉所 松本駅前店」アワレみ隊ブログ
★「霜が降りたら『すんき』のシーズンですよ!」長野県のおいしい食べ方・JA長野中央会HP


(関連する記事)
★「566 【お米料理35】松本じゃ蕎麦は巻き物の具!」
★「567 【揚げモン13】外国人観光客と山賊焼・・信州松本」
★「568 【揚げモン14】信州明科のつぶら揚げ」
★「1023 【揚げモン39】『山賊焼き』のルーツは何処?‥塩尻」
★「1246 【やきそば110】絶景な松本で『極太焼きそば』を」
★「1247 【名物パン110】『みそぱん』と酷寒の早朝散歩‥松本」
★「2114 【お魚料理98】『信州の県民食ビタちく』とJリーグ・・松本」
★「2115 【お肉料理68】九番目の旧制高校と『山賊焼』・・松本」
★「2116 【スイーツ152】塩の道の終点で『塩羊羹』を・・塩尻」
★「2117 【お肉料理69】『馬のしぐれ煮』と戦国トロイの木馬・・松本」
★「2575 【麺類色々216】清水湧く城下町で『山賊焼きそば』を・・松本」
★「2576 【野菜果物91】アルプス望む名城で『超早生の信州りんご』を・・松本」
★「2770 【今川焼き69】春まだ浅き松本城の蒼空と『白い鯛焼き』」
★「3322 【団子饅頭120】初詣の諏訪大社と『切山椒』・・下諏訪」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(冬の気温だけなら札幌よりも低かったりするのが、信州の松本です)

信州と云えばやっぱり「信州そば」でして、松本にも名店が幾つも在りますが‥お昼時は観光客でドコも混んでますナ。この寒さの中に並ぶのは真平御免なモノだから、以前参った国産玄そばを挽き立て・打ち立て・茹で立てで出して呉れる、駅ソバの「小木曽製麺所」さんへ。県内に次々お店を増やしてるセルフスタイルの立ち食い店ですが、お値段以上のモノが出て来るから蕎麦食いの信州人に支持されてる訳でして、しかも今回は「すんきそば」が有るとか。すんきとは木曽名産の漬け物で、簡単に言えばカブの茎の部分ですナ。ですが塩が貴重品だった信州なんで、塩を使わずに漬けようと・・野菜が元々持ってる乳酸菌を活かし、ソレを発酵させて漬けた世界でも稀有な食品。江戸時代からの知恵で、チョット酸っぱいのが特徴ですが、信州同士のコンビで不味い筈が無い!加えて塩尻名物山賊焼きまで追加しましたンで・・中信地方のオールスター勢ぞろい!芯から暖かく、美味しく頂戴しました




| 2019.01.14 Monday (00:15) | 広いぞ信州は!中信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.24 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS