きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3333 【スイーツ286】大阪駅イルミネーションと「りくろーおじさん」 | main | 3335 【名物パン360】梅咲く広尾で「マルシャン・ド・ヴァン」を >>
3334 【お米料理340】曽根崎心中と生國魂神社と「大阪スタミナ丼」・・上本町

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

日本最大の私鉄・近畿日本鉄道(近鉄)のターミナル「大阪上本町」は、その本社所在地に相応しくデパートが併設されてますし、新歌舞伎座の入ったSCがすぐ横に出来たり・・乗降客は減少気味らしいンですが

 

一月もソロソロ終わるのに、まだ正月の話題かと怒られてしまいソウですが、東京より一週間ソレが長い上方のお噂ナンで御容赦を。本来は全国的に小正月までですが、江戸中期から東西で終わりが違います。

 

万事が上方のコピーだった東国が、その呪縛から脱して独自性を発揮し、文化・風俗の両面で追い付き・追い越したのが江戸中期。処が経済はソウ参らず、東京が大阪を凌いだのは昭和初期に成ってからですヨ。

 

つまり私メら東夷は何百年も後塵を拝してた訳ですが、そんな大阪で一番好きなのが天王寺区北部の「上本町(うえほんまち)」。低いトコばかりの大阪市中で唯一の高台、上町台地の古くから中心だった街ですネ。

 

中でも近鉄電車のターミナルの在る「上六(=上本町六丁目)」に馴染みが深く、大阪へ参ると決まって朝の散歩など致して居りますが、今回は今年何度目なのか判らない初詣()で、上六界隈の神社へお詣りを。

 

上六で一番の大社は、初代の神武天皇サマが東征の際に創建された「生國魂(いくくにたま)神社」サマ。大阪屈指の歴史を誇るトコで、元は大阪城の場所に在ったンだとか。築城の際に上本町へ遷座してます

 

当然真先に詣でるのは「生玉さん」、何しろ上方落語の祖とされる初代「米澤彦八」師匠の顕彰碑が立てられてますから。講談と落語は違う芸ですし、江戸と上方の違いも有りますが、話芸の大先輩に代わりない。

 

彦八師匠の碑がナゼ生玉さんに在るかと云えば、「難波大社」とも称されて大層賑わったココの境内に、講談や落語を参拝客相手に口演する小屋が設けられたらしく、上方演芸の発祥地みたいなトコだからとか。

 

加えてお能や狂言、浄瑠璃や歌舞伎等も演じられたと云うから大変ですが、現時点では石碑止まりの落語と違い・・摂社の一つとして「浄瑠璃神社」が!明治九年(1876)に人形浄瑠璃の方々が建立したそうナ。

 

彼の業界にとって生玉さんは、余程有難い場所だったに違いない。だって浄瑠璃最大の当たりモノ「曽根崎心中」は、生玉さんの境内から物語が始まりますンで。時代は約三百年前の元禄時代、つまり江戸中期。

 

浄瑠璃神社サマには「浄瑠璃語りの祖・小野阿通さま」、「竹本義太夫掾」「豊竹若太夫掾」ら大名人。戯作者「近松門左衛門センセ」等の先達多数が祀られてますが、明治の浄瑠璃界ってお金を持ってたのネ

 

商売の都・大阪の街には大店が軒を連ね、大勢の若者が丁稚・手代として厳しくこき使われてた訳ですが、内本町(上本町とは別の街)の醤油屋の手代・徳兵衛もその一人。ですが彼には将来を誓った女が居る。

 

ソレは天満屋の女郎・お初ですが、暫く会えなかった二人が漸く再会出来たのは、西国三十三所巡礼の結願の地・生玉さん。お初が居ない間に徳兵衛に降りかかってたのは、店の主人から持ち込まれた縁談話。

 

ココから話は悲恋・悲運・非道の連続で、遂に徳兵衛とお初は手を取り合い、曽根崎天神の森で冥途の旅の始まりと、二人は道行き・・つまり心中に及ぶ訳ですナ。コレが泣かせる泣かせる泣かずに居れようか!

 

道行きは「この世の名残り、夜も名残り。死に行く身を例うれば、仇ヶ原の道の霜」の名台詞で始まりますが、仇ヶ原は無縁仏の捨て墓。心中は幕府の御法度で、例え生き残っても悲惨な末を覚悟せにゃ成らぬ。

 

生玉さんから千日前通を渡り、この日二ヶ所目に参りましたのは「高津宮(こうづぐう)」サマ。こちらも古いお社で、貞観八年(866)に勅命により創建されたトコ。上方落語の「高津の富」「崇徳院」の舞台ですゼ

 

この世で結ばれぬ定めならば、来世での固い契りを・・と二人は相果ててますが、近松門左衛門センセが新派も顔負けの大悲恋モノとして書き上げて、二人が心中した翌月に人形浄瑠璃として初演されてますヨ。

 

そう、コレは実際に有った話!ソレまで歴史モノばかりだった浄瑠璃じゃ初めての俗世界「世話物」として大ヒットし、竹本座は山ほど溜まってた借金を一気に返済出来たとか。以降「心中モノ」は浄瑠璃の大定番に!

 

処が感化された?大阪じゃ心中が多発したソウで・・幕府は厳しい取り締まりに及んでますナ。コレが「曽根崎心中」ですが、最後の段の曽根崎天神ばかりが知られてて、発端の生玉さんは大して知られてない。


上本町好きの私メとしちゃ、ナンだか無性に悔しい。とは云え神社を建てる位だから、少なくとも浄瑠璃の方々はココ!と認識して呉れてるンでしょうネ。お初さんのお墓を詣で、やっぱ面白い街だと思う私メです。

 

高津宮を詣でた後、ナニかに呼ばれた気が・・すぐソバの「久成寺」さんの御門前へ参りましたら、「お初の墓」なる表記が。まさかと思って奥へ入りましたら、曽根崎心中のお初さんのお墓が御座いましたヨ。彼女の居た天満屋とこのお寺は御縁が有ったらしく、心中後に墓を建てた様ですが明治の廃仏毀釈で判らなく成り、ソコで心中から三百年の平成十四年(2002)に再建したとか。お初さんに呼んで貰えたかナ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区後楽園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「大阪名物・上町台地」上町台地マイルドHOPEゾーン協議会HP
★「上六・上本町・上町台地」上六うえいくネットHP

★「Kintetsu」近鉄百貨店HP
★「大阪 新歌舞伎座」同HP
★「難波大社」生國魂神社HP
★「生國魂神社 実は凄い神社だったんだね!」いにしえの都 日本の神社・パワースポット巡礼ブログ
★「米沢彦八の碑-生國魂神社」O−TUBEブログ
★「
生國魂神社内の浄瑠璃神社」心おもむくままにブログ

★「文楽への関西旅・・・(10)生玉神社、浄瑠璃神社と『曽根崎心中』」熟年の文化徒然雑記帳ブログ
★「曽根崎心中:近松門左衛門の世話浄瑠璃」日本語と日本文化HP
★「曽根崎心中 生玉の社の場面」日本語と日本文化HP
★「難波高津宮」高津神社HP
★「高津さんであそぼ
上方落語と高津宮」高津神社HP
★「
曽根崎心中のお初の墓・久成寺」おおさか村ブログ
★「おおさかミナミ もうひとつのホットスポット」上本町ハイハイタウンHP

★「スタミナ極丼亭」ランチ専門店GOKUDONTEI HP
★「
大阪 上本町 スタミナ極丼亭おっちゃんCityboyの徒然日記ブログ


(関連する記事)
★「638 【今川焼き05】『愛染かつら』は一体ドコなのか? [大阪篇]」
★「639 【スイーツ26】上六・天六・日本一ってナンじゃろか?」
★「1404 【やきそば139】青葉繁れる高津宮と『チーズざぶとん』」
★「1533 【スイーツ92】『パインアメ』を元祖大阪谷町で」
★「1596 【名物パン164】一頭地抜けた天才と『ソフトフレッシュ』・・谷町筋」

★「2290 【保存食品55】聖徳太子のお寺と『泉州水なす』・・天王寺」
★「2416 【名物パン284】生玉さんと彦八師匠と『マイケーキ』・・上本町」

★「2431 【今川焼き37】狛虎の居る神社と『茜丸の鯛焼き』・・上本町」

★「2506 【野菜果物86】ホントの真田丸と『ひたし豆』・・玉造」

★「2507 【麺類色々214】真田幸村最期の地と『カレーきざみ』・・天王寺」
★「2601 【スイーツ210】上本町の青い山脈で『おふくアイスマック』を」

★「2606 【やきそば277】大阪カテドラルと『玉子付け焼きそば』・・玉造」

★「2631 【やきそば281】ホントの真田丸と『酒屋の焼きそば』・・空堀」

★「2659 【名物パン311】四天王寺の亀と『モカケーキ』・・天王寺

★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」
★「2962 【スイーツ249】大阪で一番危険な街と『パインアメのジャム』・・上本町」

★「3107 【スイーツ262】四天王寺の桜と『ミスドのアイスdeホットドーナツ』」
★「3265 【スイーツ278】今頃始めたツイッターと『パインの新生姜のど飴』・・天王寺


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(心中と云うと無理やり感が有りますが、道行きは美しく聞こえますネ)

上本町駅の真ん前に「ハイハイタウン」と云う、実に素晴らしく雑然としたビルが在りますヨ。大阪・梅田の駅前ビルシリーズや、東京・新橋の駅前ビルの少し小型版と考えて戴ければ判り易いですが、私ぁココが大好きで・・上本町で食事に困るとまずココへ行く!ソレは昼でも夜でも一緒ですが、お初さんのお墓を詣でて駅前へ戻るとお昼時・・何か食べましょ。地下へ潜ると「スタミナ極丼ランチ」と云う看板が!スタ丼は豚肉と玉ねぎをニンニク醤油で炒めたモノがタップリご飯の丼に乗ってる東京・国立市発祥の食いモノで、私ぁその近くの高校行ってましたから発祥店にゃ良く参りましたネ。最近はソコのパクリ店が増殖してますが、ココはそれとは違う様・・大阪のスタ丼ってどんなのだろう?興味が先立ち入ってみましたが・・似てるけどチト違う様な。玉ねぎの甘さが出て美味しいンですが、如何せんニンニクが弱い!上方の方の舌に合わせた結果でしょうからコレはコレで良いンですが、帰京してから調べてみたら「極丼亭」さんは東京にも以前出店してた様。ですが撤退する羽目に成ったのは、この味が本場のスタ丼に慣れた東京人に合わなかったンでしょうネ。でもコレが大阪のスタ丼、また参りたいですナ




| 2019.01.28 Monday (00:15) | 大阪ディープサウス | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.19 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS