きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3337 【麺類色々342】残り九十日の平成を考えて、池袋で「三郎」を | main | 3340 【呑みモン104】豪雪の湯沢で新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」を >>
3339 【お米料理341】雪の塩沢宿と「本物の魚沼コシヒカリのおにぎり」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

関東と日本海を結ぶ最短ルートとして昭和六年(1931)に上越線は全通してますが、日本最長の清水トンネルで三国山脈を貫く少し前に出来たのが、上越北線(当時)の「塩沢駅」。今冬もまたスゴイ雪の中です

 

以前は違ったのに、発病してからドウ云う訳か?天候悪化で気圧が低下すると気分が辛く成る私メです。余りデリケートな性質じゃ無かったのに、ドコかがまだ壊れたままナンでしょうネ。一昨日の晩はきつかった。

 

関東平野に久しぶりの雨雲が接近し、夜半には今冬二度目の雪に成るかも・・と言われてましたが、拙宅の在る都内は霙に成りかけただけ。ソレでも1000hPaを切るまで低下しましたから、道理で気分が悪い訳。

 

だもんで拙ブログ旅日記の更新を早々に諦めましたが、不思議なモノで旅先で悪天候に遭うのは大して辛くない。恐らく高揚感が先に立ち、自律神経の不調を薙ぎ倒してしまうンでしょう。我ながら勝手なモノです。

 

塩沢駅から少し歩くと旧三国街道に出ますが、ソコは昔の宿場の街並みを再現した「牧之(ぼくし)通り」。旧街道の拡幅工事を機に、町全体を同一コンセプトで建て替えた奇跡のトコで、雪が降ると一層キレイです

 

ソレにしても一昨日の晩は雪ならぬ冷たい雨、しかも久しぶりの本降りだったのに、尚まだ乾燥注意報が解除されない関東平野。一体ドレだけ空気が乾いてたのか驚くばかりですが、冬に湿度が高いのも考えモノ。

 

即ち冬でも湿っぽい=大雪・豪雪地な訳で、慣れてる方だってきついでしょうに、全く慣れてない東京育ちの私メじゃ気圧低下どころじゃ無いダメージを受けるのは必至で、下手したら雪解けまで起きられないかも。

 

なのに今冬もまた雪見の旅に出た私メ。と云っても余り遠くじゃ無く、都内から一番近い豪雪地・新潟の魚沼地方。ココは国内最強、いやいや世界でも有数の超豪雪地で、以前から御縁が有って結構参ってるトコ。

 

牧之通りは昭和五十八年(1983)に積雪3.7mを記録したコトが有るらしく、ソレに比べれば大した量じゃ無いのかも知れませんが、東京にコレだけ降ったら・・半月は全てが止まる!宿場の神社も埋もれてます

 

特に冬は毎年参ってる様な・・別にスキー遊びで行く訳じゃ無く、唯々雪見に行くだけ。温泉宿に暫く逗留したりもせず、雪また雪に憂いてきつく感じ始める前に帰っちゃいますンで、美味しいトコだけのつまみ食い。

 

だもんで雪雪降れ降れもっと降れ!と無責任に楽しいだけ。冬の魚沼で一番キレイな塩沢の牧之通りの街並みも、住んでる方にゃ悪いですが、もっと降れ降れもっと降れ!ソレでも雁木の下を通れば濡れませんし。

 

雁木・・判り易く言えば片屋根式のアーケードの屋根・・の強い奴で、通りに面した家々の軒先に連なってたり、家自体に食い込む様にして設けられてたり、冬も歩き易い様に昔から造られてた雪国ならではの知恵。

 

少し判り辛いかもしれませんが、画像左端の軒先に連なってる屋根が「雁木(がんぎ)」。その下を通れば雪がボタボタ降って来る中でも、全く濡れずに歩けますナ。尤も地元の方は、殆ど歩いてませんでしたが・・

 

国境の長いトンネルを抜けたら途端に雪国で、越後湯沢から列車で塩沢へ。幸い小降りに成って来ましたし、雪靴も履いて来たンでイザ歩かん!強く成ったら雁木の下を通れば良いだけだ、雪だ雪だ楽しいナ。

 

尤もそんなのは数十分間だけで、初めは除雪して無いトコをラッセルしながら歩いてたのに、気付けば雪の無いトコ・融雪パイプから出た水の溜まってないトコを選んで歩いらぁ。乾ききった関東とは別世界なのに。

 

空気が湿ってるのは嬉しいし、東京じゃ有り得ない積雪量に毎年ながら喜んでますが、去年よりも雪が多い様な。ドコまでも雁木の下を歩いてたいンですが、小さな宿場だから仕方なく・・再び雪道へ出た私メです。

 

今の雪国は雁木よりも融雪パイプの方が役に立つ様で、水が噴き出てるトコは地面が見えますが、ソレが無いと奥の様に成ってしまう。パイプの無かった昔は大変だったでしょうナ。でも排水が悪いと水溜まりが出来てしまい、間違って足を入れようモノなら・・忽ちビッショビョ!

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「新潟県南魚沼郡湯沢町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「えちご南魚沼いいとこ自慢」南魚沼市観光協会HP
★「塩沢地域の観光情報」塩沢商工会HP
★「真白き世界に隠された知恵と出会う」雪国観光圏HP
★「【大雪警報】雪国サラリーマンが教える“雪との共存”」南魚沼の本気ブログ
★「三国街道塩沢宿『牧之通り』」南魚沼市役所HP
★「塩沢宿の歴史をたずねて〜雪穴〜」南魚沼市女子力観光プロモーションチームブログ
★「雁木・越後塩沢宿」KUMIの句日記ブログ
★「“塩沢宿牧之通り” から “奥利根” へ・・・」フォートラベルHP
★「雪国・南魚沼と、消雪パイプシステム」若き経済学者 in 南魚沼 HP
★「魚沼産コシヒカリをもっと知る」JA全農にいがたHP

★「新潟県の魚沼コシヒカリ 中でも塩沢産にこだわっています。」うおぬま倉友農園HP
★「南魚沼市・塩沢『おぬま倉友
(そうゆう)農園』のおにぎりを食べてきた」越後+ブログ

(関連する記事)
★「204 【野菜果物06】残雪の湯沢に今年もハッカは薫るか?」

★「327 【名物パン25】津南のシュークリームパン」

★「328 【お米料理16】まいたけとモヤシの狂宴」
★「693 【野菜果物29】今年も越後湯沢で『日本ハッカ茶』を!」
★「870 【揚げモン31】本当の雪国と『雪国もやしの天ぷら』‥南魚沼」
★「1232 【お肉料理33】『ケンちゃん餃子』は六日町で作られてる!」
★「1518 【団子饅頭55】『おかこ餅』と数年後、赤字に墜ちるローカル線‥六日町」
★「1519 【野菜果物55】『かぐらなんばん』と偽装コシヒカリ‥塩沢」
★「2038 【保存食品52】最後の賑わい?越後湯沢駅で『車麩の煮物』を」
★「2039 【スナック49】豪雪降る越後湯沢で『サラダホープ』を」
★「2040 【名物パン222】豪雪降る十日町で「サンドパン』を」

★「2043 【名物パン223】『あんぼパン』とほくほく線の挫けぬ闘志・・六日町」
★「2044 【保存食品53】深雪の六日町で『打ち豆の煮菜』を」
★「2045 【お魚料理97】深雪の塩沢宿で「鮭入り粕煮』を」
★「2716 【スイーツ221】雪舞う越後湯沢で『笹だんご味の柿チョコ』を」
★「2717 【お米料理259】大雪が降る前の越後塩沢で『けんさん焼き』を」

★「2930 【お米料理282】残暑のリゾートマンションと『醤油おこわ』・・越後湯沢」

★「2931 【名物パン334】『愛のサンドパン』と頑張れ!ほくほく線・・六日町」

★「2932 【スイーツ241】残暑の三国街道と『もも太郎&ももえちゃん』・・塩沢」

★「3068 【名物パン347】吊るし雛の廻る越後湯沢で『ヨーデル付き』を

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(ソウは遠くないのに、東京と魚沼じゃ天候が天地ほど違ってますナ)

塩沢を含む新潟・魚沼地方は、日本一うまい「魚沼コシヒカリ」の産地ですが、悲しいコトに魚沼コシヒカリは偽物が出回りすぎて、ドレが本物なのか判らない状態に成っちゃってますナ。ですが魚沼まで行けばソレが食べられる!塩沢でも地元産のコシヒカリを売り物にしてる料理屋さんが何軒も在りますが、お米の味を直接感じるのはおにぎりが一番!国道17号線沿いに「うおぬま倉友(そうゆう)農園」と云う地元の農家がやってるおにぎり屋さんが在りますンで、雁木の下から雪道を暫く歩き、汗まみれに成って漸く到着。そして塩沢コシヒカリ100%のおにぎりを、肉味噌やら塩むすびやら焼いたのやらイロイロと。メニューにゃカレーなんかも有りましたが、折角のコシヒカリがソレじゃ勿体ない・・と私メらは思うけど、地元の方には普段食べてる米ナンですよネ。羨ましいったら無いですが、住むトコ違えば味変わる。美味しく頂戴しました




| 2019.02.02 Saturday (00:15) | 長いぞ新潟は!中越 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS