きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3340 【呑みモン104】豪雪の湯沢で新潟限定ビイル「風味爽快ニシテ」を | main | 3342 【お米料理342】菜の花咲く浜離宮で「宇和の鯛めし」を >>
3341 【スナック94】埼玉の台湾で迎える旧正月と「台湾ラーメンポテチ」・・坂戸

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

池袋から東武東上線の急行で約四十分、埼玉・坂戸市の若葉駅前に在るのが「ワカバウォーク」。郊外型SCとしては小さいけれど、この規模のすら無い板橋区民としては羨ましい。ぶらぶら歩くトコみたいです

 

皆さま、新年明けまして御目出とう御座います。ナニを今更とお思いかも知れませんが、今日は嬉しい元旦ですヨ。但しソレは旧正月・・つまり旧暦の方で、新暦に慣れ切ってる我々にゃ余り実感が無いモノですネ。

 

尤も日本も明治五年(1872)までは旧暦を使ってた訳で、新暦に完全に切り替えてから百五十年ですが、中国や台湾・韓国じゃ元旦は新暦よりも旧暦の方が大切。所謂「春節」で、新暦より一ヶ月ぐらい遅いですナ。

 

ソレが今年は今日でして、だから叫ぶぞ「新年快楽、添喜發財」。嫌なコトはほんの少しでも嬉しく無いですが、目出度いコトは幾ら有っても困らない。むしろ有難く、正月が毎月有ってもイイ・・ソレじゃ草臥れますか。

 

若葉駅前から真っすぐ二kmほど進んだ畑の中に、突如として現れる絢爛豪華な建物が「聖天宮(せいてんきゅう)」。周囲との不釣り合いさ躊躇ぎますが、道教のお廟としてはコレでも少し豪華な程度だとか

 

日本じゃそんな暦も有りますナ程度の扱いですが、私メら講釈師には結構関係が有りますヨ。何しろ講談の根多は江戸時代やソレ以前のお噂が多いですから、今とは一ヶ月ほど違うのを判って無いと困ってしまう。

 

例えば講釈師の米櫃「赤穂義士伝(お芝居の忠臣蔵)」だと、長いストーリー前半の聞かせ処・殿中松の廊下の刃傷沙汰は三月十四日。その日の内に浅野内匠頭様はご切腹されますが、ソレは桜花が舞い散る中。

 

当時は山桜しか無いですが、旧暦なら確かにソレが咲いてる時期。同様に後半の聞かせ処・吉良邸討ち入りは、雪の積もった十二月十四日。東京の師走は雪がまず降らンけど、一月だったら十分に有り得る。

 

在日の台湾の方が不治の大病を患い、道教の神々に縋ったところソレが完治したンで・・感謝の気持ちから建立したのが「聖天宮」。坂戸に建てたのは神様のお告げだソウで、平成七年(1995)に開廟してます

 

古典と呼ばれるモノは総じてこんな感じですが、勿論コレは演者側の演技プランの問題。ですがお聞きに成る方も、ソウ判って貰えると一層面白いかも知れませんナ。古典仕立ての新作も、同様だったりしますが。

 

ソレはさて置き旧正月。本場・中国本土のは知りませんが、韓国でなら経験しかかったコトが。アレはまだサッカー日韓WCが行われるより前、向こうでの口演の可能性を探りに渡ってた二ッ目時代。真冬でしたネ。

 

日本の正月興行が終わり、話が纏まるまではの覚悟で帰路の予約せずにソウルまで。処が段々せわしなく成って行く…ナゼかと聞けば「お正月が来るから」。ソレってとっくに終わったモノじゃ・・えっ、二度も有るの?

 

国内最大の道教のお廟「聖天宮」は、完成するまで十五年も掛かったとか。廟内は至る所に精巧な彫刻が施されてますが、その殆どは台湾で職人が彫ったモノで、その組み立ても台湾の宮大工によったそうナ

 

今ならその状況を楽しむでしょうが、当時は春節なんて知りませんでしたし、持ち合わせは不安だし・・何より寒くて寒くて。伝手を辿って強引に旧暦大晦日の最終便の席を確保。漸く帰った日本の地、あぁ暖かい。

 

他にもイロイロ有って一旦は断念したソウル口演も、一昨年実現出来ましたが、旧正月と云うとあの時の不安を思い出してしまう。同じ様に春節前の台湾へ参ったコトも有りますが、ソッチは承知してたンで余裕綽々。

 

一度は現地で旧正月を体験したいモノですが、韓国は寒いンで・・出来れば暖かな台湾で迎えてみたいナ。ソウ思いながら埼玉県に在る台湾で、フライング気味の初詣をして参りましたヨ。良い年に成ります様に。

 

聖天宮に祀られてるのは「道教の最高神・元始天尊サマ」「道を司る霊宝天尊サマ」「道教の始祖・道徳天尊(老子)サマ」を始めとした方々。そしてアチコチに龍が彫られてますが、なんと五千頭も居るソウです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都中央区浜離宮」への訪問記です★


(参考リンク)
★「観光情報」坂戸市役所HP
★「埼玉県坂戸市ってどんな街?地元住民が特徴を徹底解説!」坂戸図鑑ブログ

★「埼玉県坂戸市の観光スポット7選 桜が美しいよさこいの町を紹介!」skyticketHP
★「その先の楽しみへ。ワカバウォーク」ワカバウォーク管理事務所HP
★「五千頭の龍が昇る聖天宮」同HP
★「坂戸市の『聖天宮』に行ってみた!地元住民が見どころを徹底解説」坂戸図鑑ブログ
★「埼玉の超穴場!畑の中に突然現れる台湾寺院『聖天宮』がすごい」TapTrip HP
★「台湾の伝統宗教―道教編」Taiwan Today HP
★「旧正月って一体いつ?正月と何が違う?日本と世界の旧正月まとめ」omatullyブログ
★「『春節』を祝わない日本は不思議な国なのか?」JBpress HP
★「ポテトチップス47都道府県の味 台湾ラーメン味」カルビーHP

★「ポテトチップス 台湾ラーメン味」とし研究会のブログ
★「台湾ではポテトチップスの値段はいくら? いろいろ食べ比べてみた!」台湾の物価ブログ


(関連する記事)
★「351 【国内で海外旅行01】坂戸で異国情緒さがし」

★「477 【歴代宰相02】鳩山町は友愛なのか?」

★「478 【スイーツ20】木曽義仲公は埼玉県のご出身!」

★「569 【調味料類05】東松山のお稲荷サンは野球の神様か?」

★「570 穴・アナ・あな・・吉見百穴」

★「614 【名物パン47】アンジェリカのブラジルパン」

★「616 【やきそば33】川越の焼きそばは太い!」
★「617 【野菜果物23】川越大復活!名物さつまいも」

★「646 【麺類色々38】暑い日は川島町の『すったて』」

★「1132 【やきそば94】千年続く流鏑馬と『モロショク焼きそば』‥毛呂山」
★「1134 【お肉料理27】師走から新店舗に!『カッピン・トゥラード』‥坂戸」
★「1197 【お肉料理32】カッピン・ドウラードが移転しました‥鶴ヶ島」
★「1250 【やきそば112】『川島の太麺焼きそば』と白鳥の飛来地」

★「1251 【やきそば113】実に濃厚!『あぶら味噌焼きそば』‥吉見」
★「2724 【麺類色々230】新年快楽!台湾代表処と『味味Aラーメン』・・白金台」
★「3201 【呑みモン89】日本記録より暑い街で『ゆかり缶チューハイ』を・・川越」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(東京は春節休みの中国人観光客だらけ!関西はもっとスゴイ筈・・)

拙宅近くの池袋に中華街みたいなトコが在りますンで、ソコで台湾の春節料理でも探そうかと思ったンですが・・時間と体力の都合で、昨年暮れに買っていたカルビーのポテチ「台湾ラーメン味」を。台湾ラーメンは名古屋在住の台湾の方が発明した名古屋名物で、台湾ミンチと称される辛〜い肉味噌が載せられた中華麺で、私ぁ元祖店まで食べに参りましたが・・名古屋じゃ大受けでドンドン広まり、台湾ミンチさえ乗ってれば和洋中を問わず「台湾●●」に成っちゃってますナ。もちろんそんなモノは台湾にゃ有りませんが、勢い余ってポテチにまで成り・・ソレを食べてみましたら、少し辛い位でコレは食べ易い。ネーミングさえ変えれば全国販売が出来そうな。当然ながら聖天宮じゃ売られてませんが




| 2019.02.05 Tuesday (00:15) | なぜかココは埼玉西 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS