きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3346 【保存食品81】降らなかった大雪と「雪見漬」・・明治神宮 | main | 3348 【麺類色々345】バス運転手の不足問題と「おかずラーメン」・・葵区 >>
3347 【やきそば371】雪の降らぬ街で「パン屋のおでんと焼きそば」を・・葵区

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

他の季節はその頂が雲に隠れてしまうコトの多い富士山も、冬はソレが少ないンで一番キレイに眺められますナ。故郷へ向かう列車の窓から見えたのは、宝永火口の出っ張りが右肩に在る「表富士」の姿です

 

都内は余りに寒い日々が続くンで身体がキツく成り、更新を一日休ませて貰った私メです。去年や一昨年に比べりゃ体調は遥かに良く成ってるのに、如何せん余裕がまだ少なくて・・懸命に太ろうとしてるンですが。

 

冬は痩せやすい季節だから仕方無いですが、幾ら食べても太れないのは・・運動してるのも有りますが、ナニより寒いンで体温維持の為にカロリーを多く消費しちまうから。元気だった頃は持って無かった知識だネ。

 

ま、暖かく成れば多少は変わる筈ナンで、とにかく今月を乗り切らなければ。幸いにして拙宅の在る東京・城北はタダ寒いだけで、同じ都内でも海沿いや川向うの方と違い、雪は殆ど降って無いから助かりますが。

 

静岡市の中心街で一番眺めの良いトコは、お城の隣に建つ県庁別館21階の展望ロビーですが、ソコから街の南・・駿河湾の方を見ると、光り輝く海が!こんなに海が近いのに、一年中いつだって温暖な街です

 

沖縄や小笠原諸島を別として、冬でも温暖でほぼ絶対に雪の降らぬ街は無いモノか。国内の大都市で積雪が一番少ないのは東京だったりしますが、より暖かで雪の無い街・・一ヶ所だけ有ります。ソレは静岡市。

 

ただ暖かなだけなら鹿児島や高知の方が上かも知れませんが、ソチラと違って雪がほぼ絶対に降らないトコでして、十数年前に一cmほど積もったのが最後だった筈。しかもその時はサッと溶けちまった記憶が。

 

ナゼ知ってるかと言えば、育ち故郷なモノだから時折帰ってるし、日頃から気にしてるンで詳しく成っちまう。観測史上最強の寒波が北海道を襲い、関東や関西でも雪に成ったのに・・静岡市は今回も平穏無事!

 

同じく県庁から山側を眺めてみましたが、右手奥に白い山が在るのが判ります?南アルプスの何岳かまでは判りませんが、ソコか富士山まで行かないと雪なんか無いのが静岡市。あの山も市内だったりします

 

東京や名古屋が大雪に成ったとしてもココは違い、同じ県内の御殿場市や浜松市が大雪に沈んでも、ココだけは笑っちゃう位に雪に成らない奇跡の街。だもんで雪を触りに行く、子供のバス学習が有ったりする。

 

「富士山と南アルプスが守って呉れるから」と昔教わりましたが、今回改めて調べてみましたヨ。まず暖流と寒流が激突して水蒸気が多く生ずる北陸の海が、国内最大の雪雲の産地なのは皆さんご異論無いですナ。

 

大陸から日本海を渡って吹く北風に押され、雪雲は中部地方に襲い掛かりますが、連中にとって邪魔なのが中部山地・・北アルプス・中央アルプス・南アルプスの強力DFトリオの守備で、雪雲は真っすぐ進めない。

 

県庁から降りて最大繁華街の呉服町へ。手前から来た旧東海道はこの札の辻交差点で左へ曲がり、七間町通りを京都の方へ向かいますが、地方都市には珍しく人が大勢歩いてる中心街。いつも賑やかです

 

仕方が無いから大外をグルっと廻るしかなく、琵琶湖・関ヶ原を通った南側の攻撃は名古屋の辺りまで猛威を振るうが、水蒸気の補給が無いから浜松付近でほぼ力尽き、静岡市まで来る時は雪雲じゃ無く成ってる。

 

逆に信州や新潟を通る北側の攻撃は、関東まで辿り着く前に元気を無くし、富士山や箱根に遮られてシオシオのパー。静岡市までとても辿り着けない。要するに北陸からは一番遠いンで、雪なんか降りようが無い。

 

加えて南側を暖流が元気に通ってるから温暖で、成るほど大御所・徳川家康公が隠居地として選ぶ訳だ。年が明けてから初めて帰りましたが、やっぱ暖かいですナ。東京が静岡市並みに成るのが待ち遠しいです。

 

お城ン中の茶店の前に、記念写真用のおでんの屋台が在りますが、ソレに付けられた幟・・この城を本拠にしてた今川義元公がお生れに成ってから、今年でちょうど五百年ですか!桶狭間の間違えさえ無ければ家柄と云い、実力と云い勢いと云い・・天下人に成ってた筈のお方で、ソウならば家康公は配下の一武将で終わってたかも知れません

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日も「静岡県静岡市葵区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しずおか観光情報 駿府静岡市」静岡観光コンベンション協会HP
★「するナビ!静岡市」駿河湾観光連盟HP

★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」TRIIPGO HP

★「【スポット紹介】 富士山、どっちから見る?〜静岡編〜」カメラブ・ブログ
★「静岡県庁別館展望ロビー。静岡市内だけじゃない富士山や駿河湾が見れる」カンデオタイムズHP
★「静岡市で3番目に高い静岡県庁舎別館に上ってきた!」研究学園の旅人ブログ
★「南アルプスについて」南アルプスの魅力発見!南プスHP
★「ようこそ、静岡呉服町名店街へ!」静岡呉服町名店街HP
★「seven town」七間町名店街HP
★「義元公500年祭事業発表『今川復権』へ静岡の推進委」静岡新聞アットエスHP
★「駿河今川氏の情報を扱う専門メディア」今川新聞HP

★「雪が降ると大はしゃぎの静岡県民 なぜ雪が降らないのか気象台に聞いてきた」miteco.HP

★「静岡県は雨も晴れも多いし暖かい!?知ってトクするかもな気象特性のお話」miteco. HP

★「静岡生まれ、静岡育ちの、おでん。」静岡あでんの会HP
★「パン と しぞ〜かおでんのメルヘンさん」しずおかハビスポHP
★「【知ってた?】静岡おでんは駄菓子屋・パン屋でも食べれる!県内5店舗大紹介」しらべぇHP


(関連する記事)
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「1205 【揚げモン45】人生最愛の『黒はんフライ』と『富士山』‥静岡市」

★「1206 【お米料理78】人生最愛の駅弁『鯛めし』‥静岡市」
★「1613 【お魚料理82】日本一の表富士と『白はんぺん』・・静岡」
★「1615 【名物パン168】『日本初のサンドイッチ』と夜の静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「1817 【麺類色々135】東日本の西端で『駿河らーめん』を・・静岡市」
★「1869 【麺類色々140】盛夏の静岡市で『唐揚げ二色うどん』」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2203 【スナック57】『8の字』持って、山岡鉄舟まかり通る!・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2458 【野菜果物85】花冷えの静岡中心街で『チョコまつば』を
★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」
★「2703 【野菜果物96】新春は表富士を眺めて「釜焼き芋」を・・葵区」

★「2820 【保存食品70】『相白みその鯖煮缶』とミカンの花咲く夜・・葵区」

★「3200 【呑みモン88】消えゆく故郷のメロディーと『静岡麦酒』・・葵区」

★「3275 【野菜果物109】静岡お街ブラブラ散歩と『イチジクの王様』・・葵区」

★「3276 【今川焼き89】発掘!豊臣時代の駿府城と『肉みその駿府焼き』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(雪は富士山の上と他所の県に有るモノ・・が市民の意識でしょうネ)

「静岡おでん」も町興しとして取り上げられる様に成ってから、何だかエラク立派なモノとして扱われる様に成りましたが・・専門店で食べるだナンて馬鹿じゃ無かろうか。コレは駄菓子屋や焼き芋屋の中で食べるから美味しいンで有って、そんな高ぶって食うモンじゃ無いやい!ですがこう云うトコ初めて見たナ・・七間町通(旧東海道)をもう少し京都側へ進むと駒形通と云う下町に出ますが、ソコに在る「ベーカリーメルヘン」さんは街のパン屋なのに、店内でおでんが食べられる!いやおでんだけじゃ無く、静岡市内じゃおでんに付き物の焼きそばまで食べられる!パン屋でおでんと焼きそばとは何事かと入ってみましたが、ナンだか懐かしい雰囲気・・主に扱ってるのは自家製のパンだけど、私メらが学校帰りに通った駄菓子屋と同じ感じがする。流石に駒形通はディープだと感嘆するばかりですが、このコンビこそが正しい静岡の軽食だったりします




| 2019.02.12 Tuesday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS