きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3347 【やきそば371】雪の降らぬ街で「パン屋のおでんと焼きそば」を・・葵区 | main | 3349 【麺類色々346】テレビ塔の灯らぬ栄で「みそ煮込みうどん」を・・名古屋 >>
3348 【麺類色々345】バス運転手の不足問題と「おかずラーメン」・・葵区

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

静岡浅間神社の参道「浅間通り」は、千三百年ほど前に詠まれた万葉集に出て来る「安倍の市」が在った場所。静岡市中心街の古名が「安倍」で、駿河国(静岡県中部)のアチコチから物資が集まっていた様です

 

今年初めて帰った我が育ち故郷、静岡市葵区の中心街をブラブラ歩き廻る私メです。東京・板橋の生まれで今も住んでますが、親が全国転勤族でしたンで方々付いて回り、その途中で幼い頃に過ごしたのがココ。

 

もう半世紀近く生きてまして、静岡に居たのはその一割に満たないンですが、アヒルの雛が初めて見たモノを親と信じる様に、この街は強烈な思い出に成って愛おしく思い、心が疲れたりするとスグ「帰って」しまう。

 

で、暫くブラついて元気を充電し、生まれ故郷の東京へ「戻って」高座に上がる訳ですが、純粋なココ出身じゃ無くても帰る場所が有ると思えるのは有難く、進学や就職で上京して来た人もこんな感じなのかしらん。

 

等と言いながら・・体調を崩した昨夏から余り帰ってませんが、今回は今年最初だからお参りに行かなきゃ!昨日ご案内の静岡県庁21階の展望ロビーから降りて中心街をブラついた後、イザ参らん浅間神社サマ。

 

浅間通りの一番奥に鎮座されるのは、静岡市総鎮守にして駿河国総社の「静岡浅間神社」サマ。神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社から成るトコですが、一番立派なのが大拝殿。国の重要文化財です

 

今更初詣じゃ無いですが、四十年前の私ぁ学区の中のソコを遊び場の一つにして育ちましたンで、「浅間(せんげん)さん」は実に懐かしく・・そして落ち着く鎮守の森。静岡へ帰ると必ず寄り、頭を下げて居りますナ。

 

処が浅間さんへ参ったり、昔住んでた辺りを巡るのに便利だったバス路線が休止に成り、チョット不便に成った感が。ソレは決して過疎路線じゃ無く、古くからの住宅地と中心街とを結ぶ静岡じゃトップの路線ですヨ。

 

休止された路線の何がトップかと言いますと、ソレは「系統番号」。閑散とした地方は別として、或る程度以上の規模の街に成るとバス路線が増え、他所の人でも判る様にと路線別の番号を振るコトが多いですナ。

 

都内は「ターミナルの略号+番号」に成ってますが、ドウ云う訳か静岡市は番号だけで、しかも同じ路線の行きと帰りでソレが違ったりする。一見ヤヤコシイけれど、慣れれば便利な方式だったりしますがそのトップ。

 

南北朝時代の「観阿弥」太夫と言えば、息子の「世阿弥」太夫と共に能を大成した申楽師として知られてますが、至徳元年(1384)に最後の演能をして没したのが浅間さんだったりします。今回初めて知りました

 

静岡県中部地方をほぼ一手に引き受ける「しずてつバス」のトップナンバー、栄光の「系統番号1番と2番」だったのが安東循環。安倍の市の東側・安東地区をグルリ廻る循環バスで、1番が外回り・2番が内回り。

 

200番台のバスも見た様な記憶が有りますが、番号全てが使われてる訳じゃ無く、例えば同じ安東を走ってた3番は私メが静岡に住んでた子供ン頃に無くなって、以来使われてない筈。何しろガラガラでしたから。

 

ですがドコのバス会社でも、1番や2番はソコを代表する路線にフツー付けますンで、しずてつも余程の覚悟を持って臨んだ?余り混み合う路線じゃ無かったけど小型バスにして、何とか残そうとイロイロ工夫を。

 

静岡へ帰ると電動自転車を駅前で借り、ソレで走り回るのが最近は専らでしたが、寒かったり雨だったりすると1番か2番のバスに乗り、子供ン頃に住んでた辺りまで二十分ほど揺られて行く。慣れきったバス路線。

 

静岡県内最大のバス会社は、静岡鉄道から分社した「しずてつジャストライン」。私ぁ昔通りに静鉄バスと呼びたく成りますが、高速バスに進出してから‥元々足りない運転手さんがもっと足りなく成ったンだとか

 

静岡の子はバスから降りる時、運転手さんに「有難う御座いました」と言う様に学校で教えられ、今でもソウなのは大いなる美徳ですが、問題はソレを言われる相手の運転手が足りないらしい。年中募集してますナ。

 

私ぁ一度として会社勤めをしたコトの無い寄席芸人だから世情に疎いンですが、バス運転手って大型二種免許の必要な技能職。しずてつは他所と違って社内育成してる珍しいトコなんですが、ソレだって足りない!

 

昨今の労働力不足の極みみたいな状態ですが、ソレで止むなく一昨年からトップナンバーなのに1番と2番は路線が休止に成っちまった。近くを走る路線が結構有るから、ソチラを使って下さいヨと云うコトみたい。

 

ま、浅間さんへ参るだけならソレで如何にか成りますし、今の私メなら歩いてでも行けますが・・やっぱ寂しい。尤も廃止する気は無い様で、運転手が増えたら復活させるソウですが、考え込んでしまった帰郷でした。

 

浅間さんを詣でた後は十分ほど歩き、駿府城まで戻って来ましたが・・晴れてたから良いモノの、雨降りだったら慣れない他の路線で戸惑ってたンでしょうナ。安東循環が早く復活して呉れるのを願うばかりです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区一番町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「しずおか観光情報 駿府静岡市」静岡観光コンベンション協会HP
★「するナビ!静岡市」駿河湾観光連盟HP

★「静岡市へ行くなら訪れたいオススメ観光スポットまとめ」TRIIPGO HP

★「夢門前SENGEN」静岡浅間通り商店街振興組合HP
★「安倍の市」神が宿るところブログ
★「駿河国総社」静岡浅間神社HP
★「静岡の守護神!静岡浅間神社」駿河湾☆百景HP
★「浅間神社 観阿弥顕彰碑」備忘録に代えてブログ
★「静鉄バス」しずてつジャストラインHP

★「静鉄バス 安東循環が26日のダイヤ改正で休止」コンテナ・ガーデニング ブログ
★「1系統 安東循環線 新静岡〜静岡駅〜臨済寺〜西千代田〜新静岡 しずてつジャストライン」旅する炭屋〜炭屋さんだって旅したい〜ブログ
★「しずてつジャストラインのバス運転士募集の求人広告から見る現状とは?」鉄道・今話題の事を詳しく探るブログMonolog24
★「豚そば 一番星【豚そば】 @静岡市葵区」ただのラーメン好きブログ

★「え?おかずラーメン知らないの?静岡浅間通り『豚SOBA一番星』で豚そば、大盛り、特のせ、肉増し、半ライス(食べ過ぎ)」ハッチマン・ブログ

(関連する記事)

★「521 【歴代宰相04】安倍さんと『静岡の親子丼』」
★「984 【やきそば70】滅多に見せない臨済寺と『鳴門巻き焼きそば』‥静岡市」
★「985 【スイーツ55】走れ銀輪!甘過ぎる『クリームみつ豆』‥静岡市」
★「1205 【揚げモン45】人生最愛の『黒はんフライ』と『富士山』‥静岡市」

★「1723 【お米料理123】桜咲く故郷の城と『しらすむすび』・・静岡市」
★「1793 【お魚料理91】『鰯の醤油干し』と二番目に住み易い街‥静岡市」
★「2145 【お米料理173】『そぼろ親子駅弁』を新緑の駿府城で・・静岡市」
★「2146 【やきそば227】有難き故郷の神社と訛りと『焼きそば』と・・静岡市」
★「2202 【お魚料理102】超高級『ツナ缶』と心の落ち着き先・・静岡市」
★「2387 【お魚料理105】有難き故郷の神社と『しぞーかおでん』・・静岡市」
★「2487 【お米料理222】新緑の駿府城と『ハッピーグルメ弁当』・・静岡市」
★「2553 【お肉料理92】日帰り故郷で『さわやかのハンバーグ』を・・静岡市」
★「2645 【野菜果物95】天守閣の夢近づく駿府城で『静岡のしそ巻き』を・・葵区」
★「2682 【今川焼き56】錦秋の駿府城で『オス・メスつがいの鯛焼き』を・・葵区」

★「2703 【野菜果物96】新春は表富士を眺めて「釜焼き芋」を・・葵区」

★「2820 【保存食品70】『相白みその鯖煮缶』とミカンの花咲く夜・・葵区」

★「2982 【今川焼き80】秋晴れの駿府城で『葵な鯛焼き』を・・葵区」

★「3014 【お米料理293】今年最後の駿府城と甘い駅弁『親子めし』・・葵区」

★「3200 【呑みモン88】消えゆく故郷のメロディーと『静岡麦酒』・・葵区」

★「3275 【野菜果物109】静岡お街ブラブラ散歩と『イチジクの王様』・・葵区」

★「3276 【今川焼き89】発掘!豊臣時代の駿府城と『肉みその駿府焼き』」

★「3347 【やきそば371】雪の降らぬ街で『パン屋のおでんと焼きそば』を・・葵区」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(国交省に廃止届を出してない以上、復活させたいンでしょう・・多分)

太るコトは半ば諦め気味で、せめて体重を維持したいと身体に悪そうなモン・・特に二郎系にイロイロ手を出してますが、浅間通り商店街で「静岡最強★おかずラーメン」と云う、如何にも身体に悪そうな幟を掲げる「豚そば一番星」なるお店を見付けましたヨ。焼き豚の代わりに豚の焼き肉を載せ、ピリ辛の肉味噌・玉子を添えた濃厚な豚骨ラーメンで、サービスで付いて来る半ライスのおかずとしてコレを食べて呉れと云うコトの様。主客が逆の様な気もしますが、全てがエラク濃いンでコレだけじゃキツイ。焼肉と卵を絡めるとすき焼きっぽく成るトコや、肉味噌を溶かすと味が変わるトコが面白いですが、半ライスじゃ正直足りないナ。確かに「おかずラーメン」だと納得した、浅間さんの門前町です




| 2019.02.13 Wednesday (00:15) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.16 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS