きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3357 【お米料理345】京大で名物「総長ステーキカレー」を・・百万遍 | main | 3359 【やきそば373】オフシーズンが消える京都で「ヤングマンランチ」を・・河原町 >>
3358 【スイーツ287】京都にも在る神楽坂で「フルーツ八つ橋」を・・聖護院

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

京都三熊野の中で、弘仁二年(811)の創建で一番古いのが聖護院近くの「熊野神社」さま。熊野詣が盛んだった平安の御代に、遠い紀州まで行かなくても・・と分祀され、修験道の守護神として崇拝されたそうナ

 

拙宅の在る東京から遠く離れ、早春の京都の街中をテクテク歩き廻る私メです。但しコレは先月の旅の噺の積み残しでチト鮮度が悪いですが、本格的な春が来る前に滑り込みセーフ!と云うコトで御勘弁を。

 

さて昨日も触れましたが、私ぁ東京で生まれて今も住んでる東夷ですンで、京都へ参りますと諸事比べてみたく成りますが、奠都する前の歴史や文化は逆立ちしたって叶わンから、喧嘩するなら明治以降のコトで。

 

尤も喧嘩腰で旅すると草臥れますンで、至って呑気に「面白いナ楽しいナ」とブラついてますが、京都の地名は由緒深いモノが多く、コレにゃ素直に脱帽するしかないですナ。以前ご案内した「天使突抜」が代表例。

 

熊野神社から少し入ったトコに在るのが、寛治四年(1090)の開山した本山修験宗の総本山「聖護院門跡」。修験道(山伏)の中心寺院で、朝廷との繋がりが誠に深く・・門主は皇族男子が多く務めて居られますナ

 

天使突抜・・余りに素晴らしい地名過ぎて住みたい位ですが、その他にも講釈師の琴線を擽るソレが多い。いや京都の街中は由緒謂れが尤もらしいトコばかりナンで、面白い地名を探して歩くだけで一日遊べる!

 

稀に東京と同じモノも在りますが、旧友に会った様な親しみを覚えると共に、ソレが一体どの様にして東国へ伝播したか?推理するのが楽しい。地名みたいな古いモノは、京都→東京の一方通行が殆どだから。

 

幕府が開かれた頃の江戸は人っ気少ない荒地・沼地が殆どで、人口の急増に伴って周囲を拡張・開発する際にテキトーな地名を付けたトコが多く、その際に京都から拝借して来たンでしょう。ま、東の京都ですし。

 

聖護院から神楽岡へ登っていく坂道は何本も有りますが、その一つがご覧の「神楽坂通」。同じ名前でも東京のソレと違って・・実に静かな住宅街で、観光客はおろか街の人すら殆ど歩いてない!全然違いますヨ

 

昨日ご案内の京大へ参って脳を使い過ぎた?疲れを取る為に大量の糖分を欲した私メ。発病してから完全禁酒を長らくさせられてましたンで、好みがスッカリ変わって今じゃ大の甘党。ソレを求めて聖護院界隈へ。

 

この辺りは八つ橋の発祥地ですンで、試食だけで腹が膨れてしまいますが、イロイロ買い食いして元気を回復・・さてドコへ参ろうか。お餅を食べながらスマホでマップを見てみれば、近くに「神楽坂通」と云う字が。

 

噺家の神楽さんは「じんらく」ですが、コレは東京・牛込の繁華街と同じ字で読みは「かぐら」坂の方。はて、牛込のソレは神社のお御輿を担いで上る際に、お神楽を演奏したのが由来で京都とは関係無かった筈。

 

京都の神楽坂を登った先は、浄土宗の大本山「金戒光明寺」さんの在る神楽岡。ドウせだからと境内を更に登り、丘上から昔の聖護院の森を眺めてみましたが、彼方の山は右京区かナ?ココは左京区ですが

 

判らぬ時のスマホ頼りで早速検索してみれば、坂を登った先は京大の横から続く吉田山で、その別名が「神楽岡」。京都盆地の東側に在る標高百mほどの孤立丘で、南端は昨春参った黒谷の金戒光明寺さん。

 

神々が神楽を奏でられた丘だと云う神話からソウ呼ぶらしく、平安遷都の年に桓武帝が神楽岡で猟をなされたと記録に残ってるとか。つまり千二百年前にゃ既に在った地名で、ソコに通じる坂の道だから神楽坂通。

 

別に京都から貰って来た名前じゃ無いですが、同じ神楽坂でも歴史が違い過ぎる!尤も賑わいも東京と全く違いますが、コレだから京都は油断が出来ない。ソウ思いつつ、取り敢えず坂を登ってみた私メです。

 

京都に八つ橋屋さんは数多く、夫々が特徴を出して贔屓を作ってますが、私ぁ断然「本家西尾八ッ橋」さん派!元禄二年(1689)に聖護院さん門前の茶屋が売り出したのが最初で、「本家西尾八ッ橋」は元祖中の元祖。今でも聖護院さんの隣に本店が在り、普段はソチラへ参りますが・・今回はフト思い立って熊野神社境内のお店へ。本店から百mも離れてませんが、大きな「八つ橋発祥の家」の提灯が下がってます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「京都府京都市中京区四条河原町」への訪問記です★


(参考リンク)
★「京ごよみ」京都市観光協会HP
★「京都観光Navi」京都市産業観光局HP
★「おこしやす左京」同編集委員会HP

★「京都 熊野神社 京都で一番古い熊野さん」開運日和ブログ
★「本山修験宗総本山」聖護院門跡HP
★「修験道について」聖護院門跡HP

★「市松模様の庭園が美しい聖護院」京都観光旅行のあれこれブログ

★「京都・神楽坂通京都&神楽坂 美味彩花ブログ
★「吉田神楽岡町の大正住宅地」第二京都主義ブログ
★「浄土宗大本山 くろ谷」紫雲山金戒光明寺HP
★「金戒光明寺/法然が開いた浄土宗最初の寺院」カイケンの旅日記ブログ
★「京都の八ッ橋はどれがお好み?人気の『八ッ橋』を食べ比べ!」icotto HP

★「八ッ橋発祥の家」本家西尾八ッ橋HP

★「生八つ橋焼きいもあんなま」越谷市増森のやまたけちゃんのブログ

(関連する記事)
★「280 【京都上ル下ル06】白川は涼しげに流れる」

★「281 【京都上ル下ル07】明智日向守は御霊に成った」

★「2328 【麺類色々200】平安神宮と『天下一品のこってり』・・岡崎公園」
★「2736 【麺類色々232】修学院離宮を見学して『天下一品総本店』へ」
★「2760 【保存食品68】季節外れのインクラインと『どぼ漬け』・・南禅寺」

★「2923 【スイーツ238】平安神宮の秋空と『栗水無月』・・京都・岡崎」
★「2940 【スイーツ244】ノーベル賞を待つ京大・吉田キャンバスで『ばんざいパフェ』を」
★「3083 【スイーツ259】修験の総本山・聖護院で『フルーツ八ツ橋』を・・左京区」
★「3113 【お米料理308】知恩院の桜と『明治時代の親子丼』・・祇園白川」

★「3115 【スイーツ264】桜舞う南禅寺と『錦の豆乳ドーナツ』・・蹴上」

★「3117 【野菜果物104】夜桜輝く花回廊と『京野菜しろな』・・岡崎公園」
★「3152 【スイーツ267】巨大アフロな阿弥陀仏と『フルーツ八つ橋』・・京都・岡崎」
★「3357 【お米料理345】京大で名物『総長ステーキカレー』を・・百万遍」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(神楽岡の辺りを一度ゆっくり歩いてみたく成りました、面白そうです)

本家西尾さんの「生八ッ橋」は種類が多く、フツーのから奇抜なのまで常時二十種類ほど有るソウで、毎回違うのを自分用に買ってますが、ソレを紹介するのは三回目。初回は「チョコバナナ」と「みかん」、二回目は「チョコレート」と「いちご」。そして今回は「焼きいも」と「梅」・・勿論フツーのも有りますが、ソレじゃ面白くない!秋から売られてた「焼きいも」は黄色い皮がチョコバナナの悪夢を思い出させますが、和菓子テイストの大人しい感じで・・刻んだお芋さんがチャンと入ってるのが可愛らしい。冬限定の「梅」は全く以て和菓子っぽく、実に落ち着いた味わいで安心出来ますヨ。ですが先日、ナニを考えたか「チョコミント」を売り出したらしく、販売停止に成る前に聖護院まで参らなきゃと算段中です




| 2019.02.26 Tuesday (00:15) | 京都上ル下ル・鴨東 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.05.26 Tuesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS