きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3392 【スイーツ291】桜咲く奥の細道の終点と「水まんじゅう」・・大垣 | main | 3394 【麺類色々350】四天王寺の桜2019と「大阪とんこつラーメン」 >>
3393 【スナック97】夜桜咲く天王寺公園で「肉吸いポテチ」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

昨日ご案内の大垣から列車に揺られ、今年二度目の大阪へ参った私メ。ですが今回はいつもの上本町のホテルが満室で、止むなく天王寺駅近くのお宿・・JR大阪環状線で向かいますが、東京の山手線ほどは混まないンで転換シートの付いた快適な電車。ホント羨ましい限りです

 

お宿に着いて暫し休憩したら、天王寺駅界隈の夜の探検へ。と言っても度々訪ねてる街ナンで、今更目新しいコトは少ないですが・・駅前の芝生広場(てんしば)から見上げれば、夜空に聳える日本一の背高ビル「あべのハルカス」。高さが有り過ぎて、画像にとても納まりきりません

 

天王寺界隈は大阪じゃ三番目に大きな繁華街ですが、ナゼか毎度最初に参るのが「あべのキューズモール」。イトーヨーカドーやビックカメラ等の入った東京資本の巣窟みたいなトコで、上方へ折角行ったンだから何度ソコへと思う勿れ。先ずはココから少しずつ慣らしませんとネ

 

足りぬモノをキューズモールで買った後は・・本格的に夜のお散歩へ。夜桜の見られそうなトコを暫し考えた後、向かいましたのは歩いて五分ほどの「茶臼山」。大坂夏の陣の際に豊臣方の真田信繁(幸村)公の本陣だったトコですが、桜は満開なのに・・ライトアップされてないのネ

 

コレが東京なら大勢で楽しむのに、大阪は余り興味が無いと見えて・・夜桜見物をしてる人の少ないコト。駅から近いのにほぼ無人の茶臼山に恐れを為し、灯りを求めて南隣りの大阪市立美術館前へ。街路灯が多いし建物がライトアップされてますンで、夜桜がキレイに見えますナ

 

市立美術館は上町台地の西端に建ってますが、館の前から崖下の方を眺めると・・街灯に照らされた桜の向こうに、明るく輝く「通天閣」が!間には国内に三番目に古い「天王寺動物園」が在りますが、その上を渡る高架橋を通って行けば夜だって大丈夫。ならば参らん、新世界へ

 

動物の吠える声以外は静かだった天王寺公園と違い、すぐ近くなのに新世界の騒々しいコト。尤も客引きの掛け声と外国人観光客の酔声がソレの殆どだったりしますが、インバウンドは大阪をドンドン侵食してますナ。昔ココに屯してたオッチャン達は、ドコに行っちまったンだろう?

 

明治三十六年(1903)に開催された「第五回内国勧業博覧会」の会場跡の中、西側の三分の一が再開発されたのが「新世界」。残りが天王寺公園に成ってますが、新世界のシンボルと云えば通天閣。もちろん当初のモノじゃ無く、昭和三十一年(1956)に建てられた二代目ですナ

 

私メが新世界へ初めて足を踏み入れたのは三十年ほど前、天王寺区内の某教育大の受験の帰りでしたネ。試験の内容はまずまずでも、色弱と云うドウにも成らぬ理由で「まず受からン」と試験官に宣告され、俄かにヤサぐれて自棄酒を呑みに参りましたネ。あの頃は女性はもちろん、若い者の行く様な場所じゃ無かったンで・・昼酒かっ喰らってたら、仕事にあぶれた土方のオッチャン達に心配して貰った覚えが。確かに殺伐とした物騒な街でしたが、観光地化した今より遥かに魅力的でしたネ。違うトコに成ったと判ってても、昔を探しに寄ってしまいます

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日も「大阪府大阪市天王寺区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ASIAN GATEWAY」OSAKA−INFO 大阪観光局HP

★「大阪 あべの天王寺のニュースサイト」あべの天王寺なう!ブログ

★「大阪名物・上町台地」上町台地マイルドHOPEゾーン協議会HP

★「大阪環状線をより理解するための3つのポイント」子どもの頃の夢をマイルで叶える鉄道の旅ブログ
★「あべのキューズモール」東急不動産SCマネジメントHP

★「あべのハルカス」近鉄不動産HP

★「天王寺公園エントランスエリア てんしば」近鉄不動産HP

★「天王寺公園の桜が満開!」新世界まちなか案内所NOWブログ
★「天王寺公園の桜と茶臼山古墳〜河底池
(大阪市天王寺区茶臼山)」ぎゃるまま日記ブログ
★「天王寺公園の夜桜」八尾人
(やおんちゅ)番外地〜ブログ
★「通天閣」通天閣観光HP

★「大阪の観光地『新世界』のポータルサイト」新世界ネットHP

★「インバウンドによる大きな経済効果と将来に向けた疑問」新世界 情報ブログ
★「イケイケ!GOGO!コイケヤ」湖池屋HP
★「コイケなおやつ部 ポテトチップス 肉吸い味」湖池屋HP
★「湖池屋 ポテトチップス 肉吸い味 食べてみました。」新商品をひたすら食べて紹介するブログ


(関連する記事)

★「638 【今川焼き05】『愛染かつら』は一体ドコなのか? [大阪篇]」

★「977 【お米料理69】日本一ノッポなビルと『他人丼』‥天王寺」
★「1344 【名物パン124】日本一の超高層ビルと『サンミー』‥阿部野橋」
★「1640 【名物パン172】間もなく開業!あべのハルカスと『ロマンスモア』」
★「2290 【保存食品55】聖徳太子のお寺と『泉州水なす』・・天王寺」

★「2415 【揚げモン63】夜のハルカスと『KYKのヘレカツ』・・阿倍野」

★「2507 【麺類色々214】真田幸村最期の地と『カレーきざみ』・・天王寺」
★「2630 【名物パン307】夜のハルカスと『ヨンミーの新作』・・阿倍野」

★「2659 【名物パン311】四天王寺の亀と『モカケーキ』・・天王寺」

★「2723 【名物パン315】夜のあべので『たい焼き風あんパン』を」
★「2889 【野菜果物99】宿坊ホテルで早朝座禅と『精進料理』を・・天王寺」
★「2921 【お米料理281】稽古も愉快な大阪で『カレーかつ丼』を・・阿倍野」

★「2962 【スイーツ249】大阪で一番危険な街と『パインアメのジャム』・・上本町」

★「3107 【スイーツ262】四天王寺の桜と『ミスドのアイスdeホットドーナツ』」
★「3111 【名物パン349】名残りの大阪の桜と『大阪のホットドッグ』・・茶臼山」

★「3265 【スイーツ278】今頃始めたツイッターと『パインの新生姜のど飴』・・天王寺」
★「3334 【お米料理340】曽根崎心中と生國魂神社と『大阪スタミナ丼』・・上本町」
★「3355 【粉なモン43】新開地だった阿倍野で『ミシュランのたこ焼き』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(いきなり梅田や難波に行くのは草臥れます、天王寺からが気楽です)

私ぁ旅先はドコでも市場や地場スーパーへ出来るだけ寄り、その地元だけのモノを探すのが大好きだったりしますが、今回キューズモールのイトーヨーカドーで見付けたのが湖池屋の「肉吸い味ポテトチップス」。キューズモール自体が東京の東急不動産の経営ですし、イトーヨーカドーも東京資本。そして湖池屋は私メが生まれて今も住んでる板橋区に本社が在る・・大阪まで行って東京の店で東京のモノを買って来た訳ですが、何しろこのポテチは関西限定モノだから御容赦を!さて肉吸いと云うのは「麺の入ってない上方風肉うどん」と称するしか無い、実に不思議な汁物・・吉本新喜劇の花紀京センセが発明したとされてますナ。つまり大して古くは無いし、ソレほど広いエリアで食べられ(飲まれ?)てる訳じゃ無いンですが、麺抜きのうどんが存在するコト自体が私メら東京人にゃ理解しがたく、逆に面白がっての製品化でしょうネ。昆布と鰹節の出汁が良く効いたビーフ味・・関西二府四県だけの限定販売、我らがコイケヤじゃ唯一の地域限定商品だったりします




| 2019.04.16 Tuesday (00:15) | 大阪ディープサウス | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.13 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS