きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3402 【やきそば377】桜咲く倉敷の洋館群と「製麺所の焼きそば」 | main | 3404 【やきそば378】襲来したイオンモールの影響と復活した「病院の焼きそば」・・岡山市 >>
3403 【名物パン365】桜咲く岡山城と再びの「バナナクリームロール」

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

中国地方最大の交通ターミナルは新幹線や在来線だけじゃ無く、四国や山陰方面への特急や高速バスも発着するJR岡山駅。東口のシンボルは「桃太郎像」。以前調べましたが、岡山はウチがその舞台だと主張して居られますヨ。但し・・本来はきび団子じゃ無かった様ですが

 

岡山へ参る度に楽しみにしてるのが、桃太郎通りをガタゴト走る「おかでん(岡山電気軌道)」に乗るコト。処が古い車両が多いから?この日は駅前電停で一台が故障して走れなく成った様で、上り電車が数珠つなぎ。ですが慣れてるのか・・乗客はその手前でフツーに降りてましたネ

 

駅前で待ってたら・・程なくして電車が走り始めたンで、おかでんに乗って岡山城へイザ参らん!五分ほど電車に揺られて城下電停で降り、旭川沿いに歩くのがいつものルート。中洲に在る日本三名園「岡山後楽園」へ渡る月見橋を過ぎるとお城ナンですが、橋の下に変なモンが

 

中国地方の最高峰・大山を源とする旭川も、月見橋の辺りじゃ淵の様に流れが穏やかナンで、足漕ぎスワンボートで遊べる様に成ってますが、その数隻かは白鳥じゃ無く・・桃太郎伝説に因んで「桃ボート」。上からどんぶらこと流れて来た訳じゃ無く、この辺りをいつも漂ってますヨ

 

ソレでは「岡山城(金烏城)」へ。旭川の中洲に幾つか在った小高い丘の内、「柴岡山」に本丸が築かれたンで岡山城と呼ばれる様に成り、ソコから市の名前・県の名前に成ってますが、残念ながら空襲で焼失してしまい・・現在の天守閣は昭和四十一年(1966)に再建されてます

 

小城だった岡山城を巨大なモノに造り替えたのは、豊臣五大老の一人だった備前宰相「宇喜多秀家」公。関ヶ原の敗戦で八丈島へ流されてますが、明治維新で罪を許された子孫たちが移り住んだのが・・拙宅の在る東京・板橋宿。秀家公の御墓所は東光寺さんに御座いますナ

 

秀家公の御墓所の在る東光寺さんが拙宅近所なのも有って、岡山城や岡山市にゃ妙な親近感を感じてしまう私メで、七百数十kmも離れてるのに・・ココの天守閣を眺めながら桜を愛でるのは一昨年以来。但しその時は妙にカラフルでしたが、漆塗りで黒光りする方がステキです

 

城内は桜が少ないンで、対岸の土手にソメイヨシノが一km以上も連なる「旭川さくら道」へ。岡山市を代表する名所で、毎年十万人以上が花見に訪れるそうナ。画像じゃ判り辛いですが、桜の下は野外宴会場が延々続いてまして・・遥かな天守閣の姿を眺めながら楽しそうでしたネ

 


一昨年参った時は土手沿いの桜の老木化が深刻ナンで、旭川の堤防工事に合わせて、順次植え替えて行くと聞いてましたが・・殆どソレが行われてない様な。去年の大水害じゃお城付近の広い河原全てが水に埋まり、しかも大変な水位に達したと聞きますが・・対策見直しも含めて遅れてるのかしらん?一介の旅人にゃ今のままの方が良いンですが、遠からず抜本的に工事が行われて風景が一変するンでしょうネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日も「岡山県岡山市北区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「おかやま観光ネット」おかやま観光コンベンション協会HP
★「岡山観光WEB」岡山県観光連盟HP
★「岡山の情報をひとまとめにまとめ。」Summacle Okayama HP

★「路面電車に乗って岡山観光を楽しもう!おすすめスポット・お店10選」tripnote HP
★「桃太郎のまち岡山」おかやま観光ネットHP
★「おかでんチャギントン電車 3月から運行開始」岡山電気軌道HP
★「大きな桃がどんぶらこ?岡山城と後楽園の間を流れる旭川に『桃ボート』登場」リビング岡山HP
★「川面に映える漆黒の城」岡山城事務所HP

★「川面に映える漆黒の金烏城」岡山シティミュージアムHP

★「実は都内にある五大老・宇喜多秀家の墓!【東光寺】@東京都板橋区」我が名をあげよ、雲の上まで。ブログ
★「本日の岡山の桜−岡山城
(2018/03/29)」歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪ブログ

★「本日の岡山の桜−旭川さくら道(2018/03/29)」歩けるうちに歩いておこう、見ておこう♪ブログ

★「晴れの国おかやまに豪雨のつめ跡」ベストサービス・ブログ
★「旭川
岡山市北区の洪水の痕を見ておかなくてはと、出かけました」岩清水日記ブログ

★「半世紀ものあいだ、愛され続ける『パン』がある。」岡山木村屋HP

★「バナナクリーム・オレンジクリームの楽しみ方」岡山木村屋HP

★「岡山県民心の味、キムラヤ『バナナクリームロール』やっぱりおいしすぎた。」+Blog

(関連する記事)
★「866 【鳥人列伝07】鳥人幸吉の街‥岡山城下」
★「867 【名物パン65】『スネーキ』と『すみません回送中です』‥岡山」
★「1187 【名物パン97】岡山城と『高菜サラダロール』」
★「1188 【名物パン98】桃太郎さんと『ミルクボール』」
★「1292 【お米料理83】『デミカツ丼』と岡山三大アーケード巡り」
★「1294 【お米料理84】これも岡山名物『とりめし』と『祭り寿司』」
★「1488 【名物パン141】巨大『ドイツコッペ』と土砂降りの朝市・・岡山市」
★「1489 【お米料理102】ポストうな丼の新星『豚かば丼』と禁酒運動・・岡山市」
★「1490 【スイーツ89】『調布』は地名じゃ無く、岡山の銘菓・・西大寺」
★「1704 【お米料理117】『えびめし』と路面電車の駅前乗り入れ・・岡山市」
★「1705 【名物パン180】ライトアップ岡山城と『アサヒブレッドのバナナサンド』」
★「2158 【名物パン244】桃太郎と黒船と『オレンジボール』・・岡山市」

★「2159 【麺類色々180】日本一短い路面電車と『トンカツラーメン』・・岡山市」
★「2162 【名物パン245】吉備津の釜と『フランスロール』・・岡山市」

★「2163 【スイーツ160】桃太郎の真実と『ゆずせんべい』・・岡山市」

★「2802 【名物パン323】今だけカラフルな岡山城と『フランスロール・再び』」

★「2845 【麺類色々249】怪奇!ネコだらけ電車と『岡山とんこつラーメン』」
★「3401 【麺類色々352】桜咲く倉敷・美観地区と『備中の女うどん』」
★「3402 【やきそば377】桜咲く倉敷の洋館群と『製麺所の焼きそば』」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(二年ぶりに訪ねましたが、お城付近は殆ど変わってませんでしたネ)

全国に木村屋を名乗る製パン会社は結構在りますが、その殆どはあんパンの元祖・銀座木村屋から暖簾分けを許されたトコですナ。岡山県や広島県東部で大きなシェアを占める「岡山木村屋」もソウですが、ココの看板商品は多彩なロールパン。その代表格が登場から半世紀以上の「バナナクリームパン」で、岡山人のソウルフードと言っても良い位だとか。バナナ風味のホイップクリームが中にたっぷり塗られてて、実に昭和っぽくて美味しかったりしますが・・もっとたっぷり塗りたい人向けにバナナクリームだけでも売られてますンで、姉妹品のオレンジ風味のホイップクリームと一緒にお土産に。岡山へ参る度にコレを買い求め、以前もご紹介しましたが改めて。東京に戻ってから暫く経ちますが、朝食でコレをパンに塗って食べると岡山の旅を思い出します




| 2019.04.28 Sunday (00:15) | もんげぇ〜岡山南部 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS