きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3415 【呑みモン113】檸檬咲くガーデンプレイスで「リモンチェッロ」を・・恵比寿 | main | 3417 【麺類色々357】ラマダン中のイスラム寺院と「アーシュレシテ」・・代々木上原 >>
3416 【麺類色々356】菖蒲咲く細川庭園と「超極太な二郎系」・・関口台

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

私メのMC時代の古巣「椿山荘」さんのお庭は、四季ソレゾレの美しさを楽しめるトコですが・・初夏の今は青もみじがホント奇麗!ソコに行き交う白いドレスや打ち掛け姿・・初夏は婚礼シーズン!どうか幸せに

 

一日も休まずテクテクと、初夏の都内を青空療法で歩き廻る私メです。沖縄や奄美は早くも梅雨入りしたと聞きましたが、関東のソレは来月八日頃が平年らしいンで、あと三週間は過ごし易い季節を楽しめますナ。

 

尤も気分良いからと歩き過ぎちまうのは問題で、休肝日成らぬ「休遠出の日」を設けなきゃ身体が持たぬ!骨盤の左右の出っ張り・上前腸骨棘の痛む時が増えて来ましたンで、そんな日は努めて近場でノンビリ。

 

辛い時は中山道・板橋宿の拙宅から二十分ほどの池袋辺りが限界ですが、ソコまでじゃ無い時は更に三十分ほど進み、文京区と豊島区に跨る丘の上「関口台」界隈まで参って、東京カテドラルでマリア様に礼拝を。

 

椿山荘の崖を下って江戸川(神田川)沿いへ出ると、こんな風にツツジが鈴なりに成ってるトコが。僅かひと月前は、頭上にソメイヨシノが咲き乱れ・・ソレを愛でて歩く見物で賑わってたのに、今はホント静かです

 

私ぁ耶蘇教徒じゃ無いですが、日本最大のカトリック教会は至ってフランクですし、我流でも真摯に祈りを捧げるとスッキリする。ソレに平日お昼前の大聖堂って殆ど誰も居らぬから、静粛な時を独り占めできますし。

 

問題は教会のベンチは長く座ってると、私ぁ臀部のクッションが薄いンでお尻が痛く成って来るコト・・決して痔じゃ無いですヨ。そしてお向かいの椿山荘さんへ参って庭園を歩き廻り、細川庭園の池の畔でノンビリと。

 

関口台へ参るといつも同じコトをしてますし、その頻度も高かったりしますが、神楽坂しかり雑司ヶ谷しかり本郷しかり・・行動がすっかりパターン化してる街が多いのに、何度行っても飽きないトコが城北は多いナ。

 

川沿いを関口芭蕉庵の前を通って少し進み、南門から細川庭園へ入ると・・池畔でシャガが満開!と言いたいンですが、この一枚だけは先月末のモノ。菖蒲が咲くのを待ってたら、すっかり散っちゃいましたンで

 

勿論コレは己が城北住人だからの身贔屓と慣れが有る訳で、例えば川向うやその奥地でも住んでたら良いトコを見出せたかナ?いやソレは多分無理でしょうケド、高ぶらず尖らず荒まずのバランスは城北が一番。

 

その中で一二を争う高級住宅地が関口台で、同じ城北ナンだけど・・拙宅の在る板橋宿や池袋みたいなガサツな街と違う、お上品って感じのする別天地。と云っても城南や城西のソレと違い、肩は凝りませんが。

 

戦前は華族や財閥の豪邸の集まってたトコ、更に古くは大名諸家の下屋敷(=別荘)が並んでた辺り。世が世ならば私メ如き寄席芸人じゃ近寄れぬ場所で、いやぁホント有難い。しかも入園料の掛からぬトコばかり。

 

細川庭園にしろ椿山荘にしろ、関口台の崖地(バッケ)の高低差を活かした造りに成ってまして、コチラの場合は深い森の上に「永青文庫」と云う、細川侯爵家のコレクションを展示する博物館が在ったりしますヨ

 

だもんで尚更ノンビリ。冬の間も日向ぼっこしに来てましたが、河津桜の咲き始めた三月初めから頻繁に参る様に成り、川沿いにソメイヨシノが延々と白く染まって行くのを何度も偵察に来ましたし、最近は花菖蒲!

 

都内各庭園はそれぞれ御自慢が有り、椿山荘はホタルと紅葉。細川庭園は花菖蒲?去年・一昨年と池畔でキレイに咲いてましたンで、紅紫のツツジは見飽きたンで・・青紫の菖蒲を見たい。処がナカナカ咲かない。

 

去年はソロソロ咲いてた筈だと思いつつ、何度も見に来てガッカリし、ソレでも痛む上前腸骨棘を励ましながら参ってましたが、漸く咲いた・・しかも盛大に!あぁ嬉しと思えども、コレからは何を楽しみにしましょうか。

 

この庭園の元の持ち主だった細川侯爵家は、肥後熊本のお殿様でしたから・・漸く咲いた花菖蒲もアチラの品種ナンだとか。ま、そんな事よりキレイですナ。GW中は結構賑わってましたが、ソレが終わったら訪れる人も少なく成って・・今が一番キレイな季節だったりするンですが

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区芝公園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP

★「目白台周辺の歴史」目白台に住みたいHP

★「St.Mary’s Cathedral」カトリック東京カテドラル関口教会HP

★「世界をもてなす、日本がある。」ホテル椿山荘東京HP
★「この森には、日本の季節がすべてある。」ホテル椿山荘東京HP
★「新緑の『椿山荘庭園』
その1」四季が美しく情緒豊かな日本の歴史と旅を探訪する瓦版ブログ
★「肥後細川庭園」公園財団HP
★「肥後細川庭園
(新江戸川公園)に行ってきた!見どころ・アクセスを紹介」護国寺ナビHP
★「シャガの花が満開です。」文京区立肥後細川庭園ブログ
★「アヤメの花が咲きました」文京区立肥後細川庭園ブログ
★「新緑の『肥後細川庭園』」四季が美しく情緒豊かな日本の歴史と旅を探訪する瓦版ブログ
★「早稲田の二郎系ラーメンは“超極太”勝負」早稲田ウィークリーHP
★「本家超えのラーメン二郎インスパイア店はあるのか? 調査4回目『眞久中』」ニュースサイトしらべぇHP


(関連する記事)

★「428 【五色不動03】目白不動は空襲に遭った」

★「1179 【名物パン93】日本初の『フランスパン』!‥関口台」

★「2118 【やきそば223】神田上水の桜と『ニラ焼きそば』・・関口台」
★「2138 【名物パン239】新緑の新江戸川公園と『元祖フランスパン』・・関口台」
★「2300 【名物パン263】東京カテドラルと『元祖バゲットサンド』・・関口台」
★「2421 【今川焼き35】梅と桜とカテドラルと『天然鯛焼き』と・・関口台」
★「2469 【お米料理220】神田川の桜と『前ぬき明太マシ』・・江戸川橋」

★「2508 【お肉料理90】めでたし海の星と『ケイジャンチキン』・・関口台」
★「2559 【団子饅頭80】梅雨明け間近の関口台で『豆餅』を」

★「2623 【スイーツ216】東京で一番急な坂と『とうふゼリー』・・目白台」

★「2649 【お米料理243】日本女子大の学食で『唐揚げ南蛮丼』を・・目白台」

★「2718 【お肉料理97】寒桜咲く椿山荘と『英国の超濃厚クロテッド』・・関口台」

★「2775 【名物パン322】満開の早咲き桜と『クロワッサンブレッド』・・音羽」

★「2782 【お米料理261】神田川の桜と『前ベス・マシ弁当』・・江戸川橋」

★「2849 【団子饅頭107】大都会を舞うホタルと『ほたる餅』・・関口台」

★「2933 【やきそば322】秋空の庭園で『学生街の焼きそば』を・・目白台」

★「2994 【お米料理290】椿山荘の紅葉と『チキンオーバーライス』・・関口台」

★「3043 【お米料理297】銀雪輝く椿山荘と『WASEDA丼』・・関口台」

★「3093 【お米料理305】満開の神田川の桜と『白いカレー』・・江戸川橋」

★「3147 【保存食品76】初夏の花咲く庭園で『お殿様の辛子蓮根』を・・関口台」

★「3202 【保存食品77】盛夏のカテドラルと『セロリーの粕漬』・・関口台」
★「3240 【お米料理325】秋の庭園巡りと『二度と食べられぬ日本元祖のカツ丼』・・早稲田」

★「3268 【麺類色々322】さんまさんま・・悲嘆の文豪と『さんま出汁ラーメン』・・関口台

★「3302 【スイーツ283】ローマ教皇聖下と『音羽不二家のシュークリーム』・・関口台」
★「3364 【お米料理346】桜とかいぼりと『ローストチキン屋のバターチキンカレー』・・関口台」
★「3377 【スイーツ288】桜咲く護国寺で『不二家の本店のシフォン』を・・音羽」

★「3378 【お米料理347】桜咲く神田川沿いで『伝統のカツ丼』を・・関口台」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(この辺りに住むには、一体ドレだけ資産が有れば良いンでしょうか)

敬愛する我が主治医Nセンセ曰く、「上前腸骨棘の痛みを減らしたいなら腰廻りに脂を付けろ!」だソウで・・ドウすれば太れるのかしらん?何しろ毎日歩いてますンで身体の燃費が無性に悪く、やっぱ沢山食べるしかないンでしょうネ。てな訳で二郎にでも参ろうかと思えども、お上品な街・関口台にそんなトコの在ろう筈は無く、隣接する大学生街・早稲田にも無いですナ・・そりゃ二郎は慶応義塾の御用達だから。ですがインスパイアなら何店か在り、前から目に付けてたのが今春行った吉田チキンさんのお隣りの「眞久中」なる店。マニアの間じゃ有名なゴワゴワの超極太麺だソウで、ソリャ面白そうと大盛りで頼んでみましたが・・二郎系の吉田うどんですネこれは。コレだけ太いと麺の芯まで茹で上がらないからゴワゴワに成る訳で、違う意味で消化が悪そうな。もちろん次郎じゃ無いから美味しいのは当然ですが、私メには向いてない様です




| 2019.05.18 Saturday (00:15) | 音羽・関口・早稲田 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.12.06 Friday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS