きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3422 【粉なモン44】新緑の氷川参道と「るーぱんのまいうピザ」・・大宮 | main | 3424 【お米料理355】練馬区役所からのパノラマと「麻丼」 >>
3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと「東京プレミアムちゃんぽん」・・日比谷公園

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

皇居東御苑(旧江戸城本丸)を囲む内堀の中で、一番南西に在るのが宮内庁(正面奥の建物)前の「蛤濠」。如何してハマグリかは全く不明ですが、お代替わりに関して蛤の様に口を鎖してた宮内庁。面白いです

 

相も変わらずテクテクと、風薫る五月の都内を青空療法で歩き廻る私メです。中山道・板橋平尾宿の拙宅から城北だけじゃ無く、都心・城西・城南のアチコチへ日替わりで向かってますが、一番多いのは都心ですヨ。

 

色ンなお店や施設が途切れずに在って飽きませんし、草臥れたら休む公園や緑地も沢山在る・・しかもソレは国や都が関わってる凄いトコばかり。史跡や旧跡も山ほど在りますし、昔の偉い方々のお墓なんかも。

 

歩くほどに新しい発見や疑問を得られて楽しいですが、碁盤目状の京都や大阪と違い、東京って皇居を中心とした放射状の造りですンで、面白いモンを辿りながら歩いてますと・・やがて内堀に辿り着いちまう。

 

宮内庁への入口・坂下門の前の「皇居前広場」は、新年の一般参賀や桜・紅葉の通り抜けが行われる時に受付テントが張られ、見物が行列を作って待機する場所ですナ。御代替わり後の参賀も凄かった筈です

 

そして最後は皇居前広場に出る訳で、そしたら私ぁソバの大手町駅から地下鉄に乗って家へ帰りますが、気が付いたら皇居前まで来てたのは毎月の様に。ですがお代替わり前後は、敢えて参らぬ様にしてました。

 

と云うのはGWに入る十日ほど前・・いつもの様に皇居前広場へ辿り着き、草臥れたと前庭の芝生で寝転んでましたら、いつもと違って警備のお巡りさんに「エライ方がお通りに成るから、暫く控えて」と起こされた。

 

ソレは上皇さまと上皇后さま・・まだ御退位前でしたから天皇・皇后両陛下が御退位の御報告で伊勢神宮へ向われる為、東京駅まで三種の神器を携えて御幸なされる所。ソウとは全く知らなかったンで、吃驚仰天。

 

白バイ隊に警備され、皇居前広場から東京駅へ向かうナンバーの無いセンチュリー。普段と違ってソレが二台だったのは、前の車に天皇・皇后両陛下。後ろの車に皇室の重宝「三種の神器」が乗ってたから

 

東京駅前じゃソレを事前に知ってた熱心な人達が大挙して、日の丸を振りつつ見送ったソウですが、午睡の邪魔された前庭の芝生の面々は詳しいコトをナニも知らず、半分ボンヤリと両陛下のお行列を眺めるだけ。

 

そんな不敬な輩にも両陛下は、御用車の窓を開けて御手を振って下さる。年に何度かは都内で両陛下のお行列に出くわし、御姿を拝すコトが有りますが・・お代替わり寸前でしたンで、次第に判る「エライこっちゃ」。

 

偶然とは云え、ホント有難い限り。と同時に思ったのは・・平成から令和に変わる前後から、新陛下誕生の一般参賀が終わるまで、皇居前広場には近付かない方がイイ。全国からスゴく大勢が押し寄せる筈だから。

 

日比谷濠を挟んで皇居前広場に隣接するのが、日本最初の洋式公園「日比谷公園」。都心で働くビジネスマンのオアシスですが、一般参賀帰りの人も大勢ココで疲れを癒した筈。園内は方々でバラが盛りです

 

実際問題、無事にお代替わりが行われて元号が令和に変わり、新しい天皇・皇后陛下に成られて最初の一般参賀では、合せて六回のお出ましに対して全国から十四万の善男善女が集まったとか!全く半端ない。

 

そりゃ私メだって参りたかったですヨ、十連休でも遠くに行かず都内に居たンだから。ですが「人混み苦手症」が完治して居らず、下手に近付くと悪化する心配が。だもんで畏れ多くもTV桟敷で拝見させて戴きました。

 

そして令和に成って最初の月がソロソロ終わる今頃に成って、個人的な参賀で皇居前広場へ。簡易な遥拝を終え・・あぁ草臥れた。芝生広場で寝っ転がろうと思えども、また起こされちゃ叶わない。日比谷へ行こう。

 

長州藩毛利家や佐賀藩鍋島家・盛岡藩南部家等の上屋敷の在った場所に、明治三十五年(1902)に造られたのが「日比谷公園」。皇居前広場ほどじゃ無いけれど、都心と思えぬ広大な園内はホント静かです

 

皇居自体が巨大な森ですが、その東側に「東御苑」・北側に「北の丸公園」・西側に「国会前庭」。そして南側に「日比谷公園」と誰でも入れる大きな緑地が設けられてますヨ。中でも一番メジャーなのが日比谷公園。

 

皇居前広場と違って芝生に転がれませんが、首かけイチョウを初めとした大木群が園内を覆ってますし、広い花壇じゃ季節の花が常に咲いてて楽しめる。そしてベンチじゃ大勢の人が、思い思いにノンビリしてる。

 

五月と思えぬ猛暑が続いてましたンで、私メも木陰のベンチに座って涼風に吹かれつつ、ボンヤリと振り返る過ぎ去りし平成の三十一年間。そして思うのは「一般参賀に行ける位に回復したい」、切なる願いですヨ。

 

日比谷公園の主と云えば、園内に在る老舗洋食レストラン「松本楼」の前に聳える「首かけイチョウ」。推定樹齢四百年と言われる古木・大木で、葉っぱが漸く生え揃い・・お化けっぽく無くなりましたネ。今年も晩秋に成ったらキレイな黄金色に染まる筈で、今からソレが楽しみです

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都練馬区練馬」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP
★「霞ヶ関・永田町エリア 今こそ歩きたい政治の街」千代田区観光協会HP
★「日比谷周辺で人気のおすすめ観光スポット10選」TravelBook HP
★「皇居外苑」環境省HP
★「皇居外苑へようこそ」国民公園協会HP

★「蛤濠」そらいろネットHP
★「皇室のご活動や皇室の文化などへの理解を」宮内庁HP
★「お代替わり関係特集」宮内庁HP

★「平成から令和へ 新時代の幕開け」NHK NEWS WEB HP

★「御代替わりの儀式を知り、歴史的な日をしっかり見届けましょう」日本気象協会HP
★「天皇陛下の『おことば』が変わった瞬間14万人超の“熱気”に満ちた一般参賀」アエラドットHP
★「日比谷公園」公園へ行こう!東京都公園協会HP
★「おでかけガイドTOKYO 日比谷公園」立川オンラインHP

★「首かけイチョウ」巨樹と花のページHP

★「新緑の日比谷公園:日比谷松本楼と新緑の大銀杏周辺 PART1」緑には、東京しかないブログ
★「600店舗以上を展開する 長崎ちゃんぽん専門店」リンガーハットHP
★「リンガーハット、690円贅沢メニューの衝撃『プレミアムちゃんぽん』に秘められた戦略」東洋経済オンラインHP
★「リンガーハットプレミアム」テリー335のブログ


(関連する記事)
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」

★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」

★「1993 【やきそば214】皇居の紅葉見物と『後楽焼きそば』」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2227 【麺類色々191】騒乱の日比谷公園と『農水省のお蕎麦』」
★「2302 【やきそば244】爽秋の日比谷公園と『ぼっかけスパゲティ』」

★「2338 【今川焼き27】小春日和の皇居前で『丸い鯛焼き』を・・大手町」

★「2361 【やきそば250】紅葉の日比谷公園と『きのこバター焼きスパゲッチ』」

★「2582 【やきそば275】蝉時雨の日比谷公園で『タラコ焼きスパゲッチ』を」
★「2686 【やきそば292】紅葉輝く日比谷公園で『キムチ焼きスパ』を」
★「2744 【やきそば298】梅花咲く皇居前広場と『名ばかりのヘルシー焼スパ』」

★「2765 【保存食品69】咲き始めた都心の桜と原発と『根菜漬』・・日比谷」
★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「2995 【やきそば330】錦秋の日比谷公園で『大盛り焼きナポリタン』を」
★「3226 【麺類色々310】違う眺めの日比谷公園と『冷やし・超大吉田』」
★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」

★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」
★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」

★「3344 【麺類色々343】日比谷公園の菜の花と『チョコレートらーめん』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」

 

(外国人は陛下を「エンペラー」と呼びますナ・・世界唯一の皇帝です)

日比谷公園に近いSC「日比谷シャンテ」の地下で、長崎ちゃんぽんのリンガーハットを発見!処がフツーのリンガーハットと雰囲気が違う・・「リンガーハット東京プレミアム」ってナニ?調べてみたら都内は日比谷・新橋・広尾にしかない特別店で、良さより少し良い材料やスープを使ってるンで100円高いとか!そりゃプレミアムだ面白そうだと入ってみましたが、女性客の多いコト!確かにオシャレな雰囲気で、如何にも日比谷らしいと納得できますが、肝心のお味の方は・・私メの馬鹿舌じゃ何が違うのか今イチ判りません。とは云え日比谷でこんな値段なら安い方で、場所代&雰囲気代と考えればお釣りが来る位な感じです




| 2019.05.30 Thursday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.08.10 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS