きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3437 【麺類色々361】梅雨晴れの空中庭園を飛ぶ蝶と「池袋二郎」・・池袋東口 | main | 3439 【麺類色々362】江戸総鎮守の神田明神で「極厚豚の二郎系」を・・外神田 >>
3438 【呑みモン117】ラベンダー咲くサッポロ広場で「復刻特製ヱビス」を・・恵比寿

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

恵比寿ガーデンプレイスのシンボル、大屋根下のセンター広場へ向かう坂道のプロムナードに植えられた唐楓(レインボーメープル)が鮮やかな黄緑に。葉が七色に変わる不思議な木で、コレが四番目の色です

 

相も変わらず青空療法でテクテクと、梅雨前半の都内を歩き廻る私メです。例年なら入梅してから暫く雨降りが続いてた気がしますが、今年は大降りで寒い日と晴天で暑い日との差が激しい様な。チト極端ですネ。

 

御案内通りに日傘男子も二年目で、ソレを差しつつ一万歩を目途にブラついて居りますが、余りの寒暖差で暑熱順化が上手く行ってない様で、入梅前よりも体力の消耗が激しい様な。昼寝したくて仕方ないですゼ。

 

だもんで無理に歩き通さず、中山道板橋平尾宿の拙宅ソバを通るJR埼京線か、都営地下鉄三田線をなるべく使う様に心掛けようかと。東武東上線・都電荒川線も近くを通ってますが、ソチラは今イチ使い辛いのヨ。

 

大屋根の奥に在るお城は、去年亡くなられたフランス料理の皇帝ジョエル・ロブション氏の名を冠した、都内唯一のミシュラン三ツ星レストラン「ガストロノミーJR」。季節な花がお城の前に、いつでも咲いてます

 

ですが地下鉄は外が見えなくて面白くないし、今ドコに居るのか判らず困るコトが多いンで、池袋まで一駅・新宿まで二駅・渋谷まで三駅の埼京線がおぉ便利。並行して走る山手線に乗り換えりゃ、尚更便利に。

 

そんな埼京線で四つ目が恵比寿で、一時はココが終点だった時期が!平成八年(1996)だから未だ二十世紀で、恵比寿に着いた電車は大崎まで回送されるからと、七年後に大崎行きに。そして今はお台場まで。

 

今秋からは横浜の相模鉄道と直通運転を始めるらしく、一体どんなルートか想像出来ませんが、恵比寿が終点に成ったら拙宅前の板橋駅から乗り換えなしの十七分で行けるのは驚きで、その頃から良く参る様に。

 

ガーデンプレイスが開業してから、今年でちょうど二十五年!その前までココはサッポロビールの工場だった訳で、その名残りでサッポロさんの本社がプレイスの奥に在りますヨ。社屋の前にゃ珍しいアジサイ!

 

ここ十数年で随分増えましたが、四半世紀前はバブル崩壊の余韻が激しくて大規模な再開発は少なく、世間の気分が停滞してた中で華々しく開業したガーデンプレイスは憧れの街。ソコに乗り換えなしで行ける!

 

尤も目的は御洒落じゃ無く、ヱビスビールだったのが情けない限りですが、発病して絶対禁酒を命じられてから、尚更参る様に成ったのが実に変。呑めてた頃にゃ気付かなかった、新しい楽しみを見付けたからネ。

 

ソレが拙ブログ旅日記じゃ時折触れる「サッポロ広場」。サッポロビール本社前のイングリッシュガーデンで、騒ぐほど広く無いけど狭い訳でも無く、今はプレイスの最奥だけれど工場時代はココが正門だったとか。

 

ロブション城と同じく、季節の花に次々植え替えられるのがサッポロ広場で・・今はラベンダーが主役。北海道に基盤を置くビール会社らしいですが、コレは植えっぱなしなのかナ?花が散ったら良く判りませんが

 

訪ねた先はなるべく記事にしてますが、全てをソウ出来よう筈は無く・・PCに吸い上げた画像ファイルによると、四年前の今頃は広場に来てた様。ラベンダーを見ながら、ビールを呑みたいと思ってたンでしょうネ。

 

何しろ目の前はサッポロビールの本社、そして地下にゃヱビスビールの記念館が在る!酒好きがソレを完全に断つのは簡単なコトじゃ無く、懸命に堪えてる己を更に追い込む為、一番辛い場所に・・自虐的ですナ。

 

そんな念願叶い・・今は呑める身体に。処が不思議なモノでサッポロ広場が好きに成ってしまい、今じゃココで咲いてる花を目当てに行く様に。勿論ビールも美味しいですが、災い転じて福と為すのも宜しいですネ。

 

サッポロ本社地下のエビスビール記念館に展示されてる昔のポスターに、何とも気に成る・・ほぼ同じラベルデザインの「ヱビス」「サッポロ」そして「アサヒ」の瓶。今のアサヒは別会社ですが、三つとも戦前は同じ大日本麦酒のブランドだったンですヨ。私ぁサッポロ党でアサヒは正直好きじゃ有りませんが、一体ドンな風に味が違ってたンでしょうか?

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区外神田」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP

★「東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジン」恵比寿新聞HP
★「恵比寿の見どころ10選!観光したくなる、都心の遊び場はここにあり。」Play Life HP

★「恵比寿ガーデンプレイス」サッポロ不動産開発HP

★「心地良いみどり 恵比寿ガーデンプレイスの初夏」生活をたのしむ 街みどり・庭みどりブログ

★「Joel Robuchon」レストラン ジョエル・ロブションHP

★「ジョエル・ロブション氏死去 日本を愛した"フレンチの神様"の素顔」FNN.jpプライムオンラインHP

★「恵比寿ガーデンプレイスのサッポロ広場>OSANPO日和」ソクラテスな猫ブログ
★「大人散歩 恵比寿ガーデンプレイス サッポロ広場」ガルソネ・モンマルBlog --for Customers--

★「エビスビール記念館」サッポロビールHP
★「日本のビール会社の"あゆみ"」rains HP
★「乾杯をもっとおいしく。」サッポロビールHP
★「この上ない、幸せ。ヱビス」サッポロビールHP
★「復刻特製ヱビス」サッポロビールHP
★「『復刻特製ヱビス』を飲んで昭和・平成を振り返る」夜景とビール・ブログ


(関連する記事)
★「1861 【呑みモン52】『ヱビスビール』を恵比寿の街で」
★「2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め『ひいらぎの鯛焼き』を・・恵比寿」
★「2377 【野菜果物82】史上最大最強!豪勢なX’mas・・恵比寿ガーデンプレイス」
★「2483 【今川焼き44】ピーターラビットと『鯛焼きの切れ端』・・恵比寿」
★「2533 【調味料類33】花咲くガーデンプレイスと『マシュマロクリーム』・・恵比寿」
★「2563 【スイーツ204】梅雨晴れの恵比寿で『たい焼きソフト』を」
★「2637 【やきそば283】山手の下町で『大衆食堂の焼きそば』を・・恵比寿」

★「2695 【今川焼き59】聖なるバカラの煌めきと『ひいらぎの鯛焼き』・・恵比寿」

★「2726 【名物パン316】蒼空の大パノラマと『チューチュー』・・恵比寿」
★「2834 【調理道具01】初夏のガーデンプレイスと『鉄のフライパン』・・恵比寿」
★「2964 【呑みモン79】点灯を待つガーデンプレイスと『ヱビス♯127』・・恵比寿」
★「3009 【呑みモン82】六億三千万円のバカラと『ヱビス和の芳醇』・・恵比寿」

★「3049 【呑みモン83】冬のガーデンプレイスと『ジョエル・ロブションのヱビス』・・恵比寿」

★「3180 【呑みモン86】ラベンダー咲くサッポロ広場で『サッポロクラシック青缶』を・・恵比寿

★「3217 【呑みモン91】盛夏のガーデンプレイスで『エビスの緑缶』を・・恵比寿」

★「3254 【呑みモン97】柿実るガーデンプレイスで『ヱビスマイスター』を・・恵比寿」

★「3277 【スナック92】バカラが灯り始めた恵比寿で『サッポロビールクラッカー』を」

★「3311 【呑みモン102】ガーデンプレイスのX’mas2018と『赤いヱビス』・・恵比寿」

★「3350 【呑みモン106】青い冬のガーデンプレイスで『サッポロの黒ビール』を・・恵比寿」

★「3415 【呑みモン113】檸檬咲くガーデンプレイスで『リモンチェッロ』を・・恵比寿」
★「3418 【野菜果物110】薔薇とラベンダー咲く芝公園で『アップルソース』を


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(驚くコトに中国の青島ビールも、戦前は大日本麦酒が作ってたとか)

今はサッポロの高級ブランドして扱われてる「ヱビス」が、ガーデンプレイスの場所に工場の在った旧日本麦酒で誕生したのは明治二十三年(1890)。初めから本格的なドイツ風ビールで、その頃から他社のとは違ってた様ですが、明治三十九年に札幌麦酒(サッポロ)・大阪麦酒(アサヒ)との合併を経て、昭和十八年(1943)にビールが配給制に成って一旦消滅。ソレが復活したのは昭和四十七年・・但し今の製品と違って生ビールじゃ無く、熱処理したラガーだったのヨ。生ビール化されたのは昭和五十八年からで、今春から限定発売された「復刻特製ヱビス」はラガー!今のヱビスよりも香りと苦さが弱い!全くそのままじゃ無い様ですが、戦前のヱビスは復刻版の方が近いらしく・・恵比寿で醸造してた本当のヱビスはコチラの様ですナ




| 2019.06.19 Wednesday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.09.23 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS