きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3442 【スナック98】梅雨晴れの雑司ヶ谷で午睡と「ラムネのキャラメルコーン」を | main | 3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で「OHSHOの白醤油焼きそば」を >>
3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と「濃厚トマトスープ麺」・・吉祥寺

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

井の頭公園の散策は吉祥寺駅からじゃ無く、ジブリ美術館の在る最奥の西園の方から始めるのが毎度の私メ。行楽客で賑わう池畔と違い、西園は地元の方が殆どだから静かで良いのですヨ。駐車場も在るしネ

 

漸く全国が梅雨に入った水無月もテクテクと、青空療法で都内をメインに歩き廻る私メです。大病に成った五年ほど前から、日々の服薬量を減らす為に始めたモノで、雨にも負けず風にも負けず毎日休み無し。

 

その大病も寛解に達してから一年余り。所期の目的はほぼ果たしましたンで、ソロソロ止めるなり控えるなり致さにゃ成らぬのですが、車や電車じゃ気付かぬ小さな発見や意外な驚き。歩き廻る楽しみを捨てられぬ。

 

だもんで毎日歩き出すけれど、以前の様に最低10km!じゃ無く、一万歩(私メなら8km弱)に達したらソレで良しにしよう。松明けから新方針で臨んで半年余り、大分馴れましたネ。頭ン中も意外とスッキリしますし。

 

尤も具合の悪い時はドウにも成らず、昨日ご報告の様に体調を損ねた今週は、余り歩かず自転車チャリチャリ。家ン中に居ますと気が滅入るンで、不調なれども気分転換が最優先。身体より心神の方が大事!

 

井の頭池と云えば「スワンボート」。一体何羽いるのか判りませんが、一羽だけ面立ちの違うのが居るンだとか・・ドレかしらん?かいぼり中にスワン達が陸に上がってた時、ソレを確かめば良かったと後悔です

 

思い起こすに今回の具合が悪く成った原因は、梅雨寒の先週末に吉祥寺へ参り、上着はイイやと羽織らないで、風通しの良い麻のシャツだけで街中や池畔をブラブラ歩き廻り、身体をスッカリ冷やしちまったから!

 

吉祥寺は高校生の頃から学校帰りに寄ってた青春の街ですが、最近は大病から救ってくれた専門医のクリニックが在る・・病気を治しに通ってた街の感覚が強く、まさかジョージで体調を崩すとは!風邪ですケド。

 

そんな闘病華やかなりし頃は処方されてた薬の禁忌条件で、一般の風邪薬が効かないから「風邪をひいたら命取り」の意識だったのに、完治じゃ無いけれど寛解に達して結構経って、スッカリ油断してましたかネ?

 

或いは他ならぬ吉祥寺だから、疑似的な「故郷に帰った」気分に成って弛緩しちまったのか?若しくは単に巡り合わせが悪かったのか?何れにしろ、風邪薬は私メにゃまだ効かないと云うのがハッキリしましたが。

 

井の頭池に異変発生、アチラコチラの水面が水草だらけ!絶滅した筈の固有種「イノガシラフラスコモ」に続き、国指定の絶滅危惧種「ツツイトモ」が大復活・大増殖し、スワンボートが漕ぎ辛いほどに成ってます

 

さてそんな梅雨寒の日に、一体ナニしに吉祥寺へ参ったかと云えば、井の頭池に異変が起きてると聞いたから。前述したクリニックが池畔に在りますンで、盛んに通院してた頃は頻繁に逡巡してた池が大変らしい。

 

曰く「水草が増え過ぎて、池が埋まりかけてる」とか。そしてソレは平成二十五年・二十七年・二十九年の冬に三度かけて行った、池水を全部抜いて底の土を干す「かいぼり」の結果。この大繁殖は喜ばしいとか。

 

私ぁ幸か不幸か井の頭池のかいぼりを、ジックリ見てたりする。と云っても最初の「かいぼり25」は発病前で、吉祥寺に一番足が遠退いてた頃だから知りません。でも「27」と「29」は水を抜く準備から見てますナ。

 

水が汚れに汚れ、泳いでるのは外来魚ばかり。自転車や家電が底に沢山放り込まれ、ソレをヘドロが厚く覆い隠してた井の頭池。偶々直撃した台風の後、畔から噴き出したキレイな雨水で底が一瞬見えたらしい。

 

ツツイトモは沈水植物の一種で水質が良く成ったのと、ナンでも貪欲に食べつくす鯉()が駆除された事により、水面を覆い尽くす様に成ったとか。ですが梅雨が明ける頃にゃ減るらしく、今が一番の盛りの様です

 

確かに台風通過の翌朝、畔のアチコチから水が湧き出して洪水状態に成ってるのを見ましたが、手間は掛かるが一石十鳥!やってみようと地域の全てを巻き込んだ大作戦、その二度目・三度目をジックリ見てる。

 

「27」は好転しない病状を、「29」は回復しつつある病状を、水がスッカリ抜けて露出した池に擬えて「私ぁ今、人生のかいぼり中。時間は掛かるが着実に良く成る」と、浮かぬ自分を懸命に励ました思い出深き地。

 

外来魚を除去し、放棄ゴミを取り除き、新たな水を入れた結果・・「29」の後暫くは池底が見えてましたネ。私メも負けて堪るかと療養に励み、日々の歩きも懸命に熟して寛解に達し、完治したも同然じゃ無いかと。

 

尤も油断大敵で、吉祥寺へ参って風邪をひいたのは「私メにゃまだ藻が復活してない」の証左なのかも。その藻がナニなのか?ドウすりゃ生えるのか判りませんが、コレからは油断せずに池畔へ参ろうと思います。

 

井の頭公園は桜と紅葉の名所なだけじゃ無く、池畔や西園・御殿山の森の木陰で咲いてるアジサイも実に見事。ですが梅雨時はツツイトモの開花時期でも有るらしく、今回は見られませんでしたが・・池の水面に小さな花がズラッと咲くンだとか。何れ、ソレの名所として知られる様に成るかも知れませんネ。コレまたかいぼりをした成果だったりします

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都港区麻布十番」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP

★「むさしの百年物語」武蔵野市役所HP

★「吉祥寺の『歴史散策』に出かけよう。万葉歌人、将軍、太宰、みんな大好き」吉祥寺ズムHP

★「井の頭恩賜公園」東京都建設局HP

★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP

★「かいぼり」井の頭恩賜公園100年実行委員会HP

★「1羽だけ眉毛でおめかしスワンボート〜井の頭恩賜公園〜」漂泊ライター絹川ありさ【三鷹と月と神社】ブログ
★「井の頭公園の池の水草の正体は?」吉祥寺ロコ・ブログ
★「絶滅危惧種イノカシラフラスコモの保護保全」市川市役所HP
★「井の頭恩賜公園でツツイトモが大繁殖」関東周辺の日帰り旅行ブログ
★「目の前に広がる美しいグラデーション。井の頭公園は紫陽花の季節。」吉祥寺.me HP
★「トマトの花 吉祥寺店」松屋フーズグループHP
★「吉祥寺ランチ『トマトの花』濃厚トマトスープ麺!」いくみんがいくブログ


(関連する記事)
★「2069 【名物パン227】井の頭公園と『紀ノ国屋のイギリスパン』・・三鷹」

★「2107 【名物パン235】コブシ咲く井の頭池と『フィンランドの煉瓦パン』」

★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさな秋』・・吉祥寺」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」
★「2410 【名物パン284】かいぼりと落胆と『豆乳角食ぱん』と・・吉祥寺
★「2440 【名物パン288】干上がった井の頭池と『アルペンブロート』・・吉祥寺」

★「2474 【お米料理221】井の頭池の桜と『タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」
★「2513 【名物パン296】新緑の井の頭公園で『ライ麦100%のパン』を」

★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2705 【お米料理255】冬枯れの井の頭池で『トロトロ卵の親子丼』を・・吉祥寺」

★「2742 【名物パン318】梅花咲く井の頭池で『ドイツのライ麦パン』を」

★「2784 【やきそば304】白き桜の咲く井の頭池で「白ナポ』を・・吉祥寺」
★「2855 【麺類色々252】梅雨の井の頭池と喜びの『チーズフォンデュトマト麺』・・吉祥寺」

★「2903 【お米料理279】残暑の井の頭池と『スタミナ野郎丼・みそ焼き』・・吉祥寺

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

★「3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と『野菜のバジルラーメン』・・吉祥寺」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」

★「3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池と『巨大タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」

★「3301 【お米料理333】紅葉の井の頭池で『おろし牛肉丼』を・・吉祥寺」

★「3388 【名物パン364】井の頭公園の桜2019と『高知のぼうしパン』・・吉祥寺」

★「3410 【お米料理351】渋沢栄一翁が造った井の頭公園と『肉いせやの牛丼』」

★「3411 【名物パン366】初夏の吉祥寺巡りで『レーズンミニぼうし』を」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(昨夏は危うく心神が崩壊しかかりましたンで、今年は気を付けねば)

身体が冷えたンで暖かいモンが食べたいと、向かいましたのは吉祥寺の街中・東急デパートの裏に在る「麺Diningセロリの花」。お隣りの三鷹市に本社の在る「牛丼の松屋」が実験的に出してるラーメン屋ですが、松屋とは信じられぬ位にオシャレな店内で、女性がターゲットのメニューばかり。私ぁ男だてらにココが好き・・と参りましたら、店名が「トマトの花」と変ってましたヨ。去年の暮れからだった様ですが、店の佇まいは全く一緒だし、ロゴは色と字がチョット変わっただけ・・判るか!出て来るベジタブルなラーメンも殆ど変わって無い様で、チーズをトッピングしたトマトスープのラーメンを!中でも目に付いた「濃厚トマトスープ麺」と云うのを頼んでみましたヨ。フツーのトマトラーメンよりも大蒜が強く、香味野菜の効いたピリ辛味。そこにチーズが溶けて麺に絡み、池袋に在ったら頻繁に参りたい位。問題は大蒜が強いンで、匂いが女性にゃキツいんじゃ無いかと。そして女性店員さんばかりなのに冷房が効き過ぎで・・ココが風邪をひいた最大の原因かも知れません




| 2019.06.29 Saturday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.16 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS