きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と「濃厚トマトスープ麺」・・吉祥寺 | main | 3446 【名物パン369】一角獣の街で「最高級ヤマザキの食パン」を・・茗荷谷 >>
3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で「OHSHOの白醤油焼きそば」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

入梅中だから雨が降るのは仕方ないですが、東京駅丸の内口の赤レンガ駅舎の前が、水鏡みたいに成っててキレイですナ。一眼レフを構えた人達が屈んだり立ったり・・芸術的な写真を撮ろうってンでしょうか

 

雨にも負けず風にも負けずテクテクと、都内を青空療法で毎日歩き廻る私メです。先月末に西日本各地が記録的な大遅刻で漸く梅雨入りしたと思ったら、南の沖縄は早くも梅雨明け・・さて関東はドウ成りますか?

 

今年は梅雨寒の日が妙に多く、東日本は十数年ぶりの多さと聞きますが、お陰で私ぁスッカリ体調を崩し・・ご覧のブログ旅日記の更新を数日休む羽目に。今回はその穴埋めみたいなモノ、普段なら休みですケド。

 

とは云え平年通りの入りでしたから、明けもソウなら二十日頃の筈。つまり都内は雨期の後半戦に入ってる訳で、ノーサイドが近付いてるのは有難い。問題はロスタイムは一体どの位か?試合運びは順調が一番。

 

等と慣れぬラグビー用語を使ったのは、東京の中心・丸の内を貫く仲通り沿いが、今年九月から開催されるラグビーW杯日本大会の前景気?で、妙にソレっぽい感じの街に成ってるから。丸の内にゃ良く参る私メ。

 

日本一のビジネス街・丸の内を南北に貫く「仲通り」は、明治時代に三菱財閥により辺りが開発された時からのメインストリート。但し車はなるべく除外する方針で、平日午後や週末は概ね遊歩道に成ってます

 

地下鉄やJRで向かう時も有れば、板橋宿の拙宅からテクテク歩いて行く時も有りますが、日本の中心たるトコに気軽に自在に行けるのが妙に嬉しく、ソコを闊歩できる己が変に誇らしく、用事を作って行きたがる。

 

加えて私ぁこの街の郵便配達のバイトしてたンで、自慢じゃ無いが結構詳しい!尤もソレは丸ビルや新丸ビルの建て替え前で、私メの居た東京中央郵便局も外皮だけ残して、全く違うビルに変わっちゃいました。

 

とは云え、街の基本レイアウトは変わって無いし、あの頃から頑張ってるビルも多いから安心出来ますが、一番変わったのは仲通りの賑わいぶり。週末なんて埋立地の倉庫街も同然、人影寂しきトコだったのに。

 

バブルの崩壊で通りの一階から銀行や証券会社の店舗が消え、代りに外資系が入り出した頃から変化し始め、リーマンショックでソレらも撤退したら外国ブランドのショールーム等が並び出し、今じゃ高級繁華街。

 

仲通り沿いは所々に散策休みの用ベンチが置かれてますが、今年に入ってから?そのベンチに不思議な像が居る様に。丸ビル裏にゃラグビーボールを持った栃ノ心関!実にシュールな風景で、正直怯みます

 

コレが実に上手い具合の変化!当り前の街なら適当に変わって行くのに、丸の内・・こと仲通りに関しては適度に揃って変わって行った。適当と適度じゃ天地の差が有りますが、やっぱ街の大家さんの存在ですヨ。

 

ソレは戦前の三菱財閥の中枢・三菱合資(三菱本社)の不動産部門だった「三菱地所」さんで、丸の内界隈に三十以上の大型ビルを有する大地主!日本橋が三井不動産の三井村なら、ココは三菱地所の三菱村!

 

船頭が多いと船は山に上りますが、旗振り役が一元化されてると良くも悪くも話は逸れずに進むモノで、仲通り沿いは再開発が進められても雰囲気が保たれ、大人っぽく洗練された街に。そして週末も賑わう様に。

 

処が折角の落ち着きを崩す、ココっぽく無いモノが目立つ様に成って来た。以前からアートフェスが開催されるとナゾの造形がアチコチに置かれる通りですが、今年に入ってからラグビーボールや選手像が方々に。

 

アジア初開催と成る「ラグビーW杯日本大会」は、9/20から11/2まで全国各地で行われますが、新国立競技場の建設が間に合わずで二十三区での試合は無し。代わりに都下の東京スタジアムで行われます

 

来年七月開催のオリンピックのプレイベントと云ったら失礼ですが、良い意味での予行と成るのが今年九月から開催のラグビーW杯日本大会。都内じゃ余り盛り上がってませんが、アジアじゃ初めての世界的行事。

 

莫大な費用が掛かりますンでスポンサーが沢山付いてますが、三菱地所さんがその一社。何とか盛り上げたい、ソレは東京駅の真ん前で地所の本拠地・丸の内からとばかりに、異様な力の入れ込み度に成ってる。

 

とは云え、折角作り上げた仲通りの雰囲気を壊す訳にも行かない・・ならばアートっぽくってコトかしらん。でも選手のブロンズ像は判りますが、忍者にドウ云う関係?そして大関・栃ノ心関に、どんな繋がりが有る?

 

調べてみたら・・忽ち氷解、大関の母国ジョージア(昔のグルジア)も出場するコトに成ってるから!正直ルールの判らぬラグビーですが、ドウか成功して欲しい。出来れば・・日本も躍進して欲しいと思うばかりです。

 

丸の内最大のイベントホールと云えば、三菱村とJRの線路の間に拡がる「東京国際フォーラム」。ラグビーW杯開催が決定して以来、関連イベントがココで結構行われたらしく・・丸ビルの裏に飾られてる巨大なボールは赤系ですが、フォーラムの何処かに青系のが飾られてるンだソウですヨ。知らずに通り抜けてしまいましたが、今度探しに参りましょ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都文京区茗荷谷」への訪問記です★


(参考リンク)
★「ちよだの魅力」千代田区観光協会HP

★「ECOZZERIA」大丸有 サステイナブルポータルHP
★「丸の内に集う人々のための情報サイト」Marunouchi.com HP

★「丸の内仲通り〜エリアマネジメント〜」三菱地所HP

★「丸の内仲通りアーバンテラス」大手町・丸の内・有楽町地区 公的空間活用モデル事業実行委員会HP
★「【再開発】丸の内『三菱村』と大手町オフィスの街散歩」東京生活.com HP

★「ラグビーワールドカップ2019日本大会」RWC HP
★「『ノーサイドの精神』を日本へ、世界へ」日本ラグビーフットボール協会HP
★「東京都ラグビー情報」東京都オリンピック・パラリンピック準備局HP
★「人を、想う心。街を、想う心。」三菱地所HP
★「三菱地所グループ×ラグビー」三菱地所HP

★「ラグビー好きもニワカさんも、全員集合!」丸の内15丁目プロジェクトHP
★「丸ノ内ストリートアートはラグビーの演出に」MCs Art Diaryブログ
★「丸の内仲通りのラグビーワールドカップベンチアート 増えていた」今日のころころこころブログ

★「栃ノ心ラグビー応援『日本対ジョージア面白くなる』」日刊スポーツHP
★「東京の中心で、世界とつながる。」東京国際フォーラムHP

★「巨大ラグビーボール 装いも新たに登場!」東京国際フォーラムHP

★「日本を美味しく 餃子の王将」王将フードサービスHP

★「GYOZA OHSHO」王将フードサービスHP

★「『GYOZA OHSHO』有楽町国際フォーラム口店オープン」emotta tokyo HP


(関連する記事)
★「597 【団子饅頭23】東京駅の復元は来年春の予定・・丸の内仲通り」
★「1037 【やきそば81】東京駅がまもなく完成するから『炒めスパ』を」
★「1038 【スナック11】マッカーサー元帥と『お米でつくったカール』」
★「1333 【お米料理88】発売49周年『チキン弁当』と夜の東京駅」
★「1758 【呑みモン48】新緑むせ返る皇居前広場と『ココウォーター』」
★「2008 【お米料理157】満百年の東京駅で『食堂車のカレー』を」

★「2205 【お米料理180】ナゾの体脂肪率と『タニタ食堂』・・丸の内」
★「2378 【お肉料理85】丸の内イルミネーションと『クレーム・ドゥーブル』」
★「2495 【やきそば263】新緑眩しき丸の内と『ジャポネ横綱』」

★「2694 【お米料理252】シャンパンゴールド煌めく丸の内で『ステーキカレー』を」

★「2825 【やきそば312】新緑爽やかな丸の内で『ジャポネのバジリコ』を」
★「2955 【スイーツ248】台風襲来!土砂降りの銀座と『ミルキーパフ』」

★「2977 【麺類色々268】黄金色の皇居前で『気象庁の麺弁当』を・・大手町」

★「3004 【麺類色々275】イルミネーション輝く丸の内で『東京タンメン』を」
★「3092 【お肉料理115】夜桜の大手町で『つばめの和風ハンブルグ』を」

★「3198 【お米料理321】意外と凉しい丸の内で『オフィス街の海鮮丼』を」

★「3290 【お米料理331】黄金に輝く行幸通りと『BIGとんチキ』・・皇居前」
★「3294 【スイーツ281】黄葉・紅葉の日比谷公園と『キャッサバケーキ』」

★「3310 【呑みモン101】丸の内イルミネーション2018と『ブラジルのピーナッツ酒』」
★「3423 【麺類色々359】一ヶ月経ったお代替わりと『東京プレミアムちゃんぽん』・・日比谷公園」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(今はノーサイドとは呼ばず、試合終了は『フルタイム』と言うソウです)

国際フォーラム裏のJRのガード下には以前、赤煉瓦の連続アーチ橋のレトロな雰囲気の似合う安い飲み屋街でしたが、耐震補強の為に移転・閉店に追い込まれて幾年月。そろそろドウ成ったかと参ってみましたら、結構シャレた店の並ぶトコに成ってて吃驚仰天。その中に見慣れぬ「GYOZA OHSHO」なる店が在りまして・・餃子の王将とはとても思えぬ雰囲気で、面白そうだと入ってみたら「女性向けの新コンセプト店で、今年三月に出来たばかりのこの店(有楽町国際フォーラム店)が都内初。全国でも六店しか無い」とのコト。メニューもフツーの王将と全く変えてるソウで、見たコトの無い「白醤油焼きそば(XO醤入り)」にしてみましたヨ。成るほど王将らしからぬ一品で、スパイシーだけど脂っぽくない!でも白醤油だから仕方無いですが、もう少し塩味を抑えた方が女性に喜ばれるのでは?フツーの王将より少し高いですが、場所と雰囲気を考えたら随分とお得。丸の内散策の際の便利な店を覚えましたネ




| 2019.07.01 Monday (00:15) | 皇居・丸の内・大手町 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.17 Thursday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS