きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3445 【やきそば382】W杯を待つ丸の内で「OHSHOの白醤油焼きそば」を | main | 3447 【麺類色々364】変わり始める大宮西口で「どでんな二郎系」を >>
3446 【名物パン369】一角獣の街で「最高級ヤマザキの食パン」を・・茗荷谷

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

大学の街・茗荷谷のシンボルは、筑波大学・東京キャンバスの入口前に置かれた「一角獣の像」。文京区の姉妹都市・独カイザースラウテルン市から贈られたモノで、廻りの彫刻と共に神話の世界を表してます

 

中山道・板橋平尾宿の拙宅からテクテクと、弱い雨が降ったり止んだりの都内を歩き廻る私メです。梅雨の最中だから仕方無いですが、何時降り出すか判らないンで、雨傘を持って歩かにゃならぬのが面倒です。

 

ナニを抜かしやがる。入梅前から「二年目の日傘男子」とか嘯いて、男だてらに傘を持ち歩いてたじゃ無ぇかと叱られますが、日傘と雨傘じゃ気分が違うわい!折り畳みじゃない雨傘だと、差してない時は邪魔!

 

せめて衣装が洒落てれば、戦前のモボよろしくステッキ代わりを気取れますが、コチとら歩き易さのジーンズ&スニーカー。いやいや入梅中は雨靴代わりのトレッキングシューズじゃ、チッとも気障に成れませんネ。

 

筑波大キャンバス内に在る「占春園」は、水戸藩主・徳川光圀公(いわゆる水戸の黄門さま)の甥で、奥州守山藩(今の郡山市)の主だった松平頼貞公が造った庭園跡。江戸三名園と言われたトコだったりします

 

そんな傘が邪魔だとか靴が普段より重いとか、小さな理由なら幾つか有りますが・・入梅前の爽やかだった頃に比べると、足腰が妙に重くて歩くのが辛く感じてしまう。フライホイールが上手く回らない様なもどかしさ。

 

雨が降るのは気圧が低いからで、コレが心神・身体に悪い影響を与えてるのは良く判る。発病前と違い、頓にソレが酷く成って早や五年近く。全く慣れっこに成ってるから今更驚かぬ、殊に梅雨だから日常茶飯事。

 

処が今まで感じたコトの無い、足腰に集中する重さを感じるのは一体ナニ事か?四十肩や五十肩なら知ってるけれど、五十足や五十腰って聞いた覚えが無い。療法として歩いてますが、やり過ぎて害と化してる?

 

占春園から急な坂を登り、少し南へ歩くと「石川啄木終焉の地」が在りますヨ。流転の詩人・啄木さんが明治四十五年(1912)に二十六歳で病死されたトコで、跡地に建つ施設の一階に顕彰室が設けられてます

 

入梅以来ナンだろうと思いつつ、嫌がる足を励まして歩いてましたが、流石に疲れてベンチで休んた時、ふと徒然にウェブで調べてみたら答えを見付けた様な。春に買い替えた最新型アイフォンに、漸く慣れた私メ。

 

曰く「重だる脚」。春から夏に多い症状で、そのピークが梅雨の最中。気圧低下と湿度・気温の上昇の悪影響で、心神・身体の問題だけじゃ無いとか。まず気圧が下がると足の筋肉が緩み、血液の循環機能が低下。

 

ついで湿度が上がると皮膚からの発汗量が減り、体温調節が不順に成る。そして気温が上がると代謝や排泄機能が自ずと低下して、足腰に溜まる水分が無駄に多く成り、歩く時に普段より重く感じてしまうンだとか。

 

啄木顕彰室から大通りに出ると、茗荷谷の名所「播磨坂」が。ただの遊歩道に見えますが、コレぞ都心の大幹線・環状三号線の中央分離帯で、道路が繋がりそうも無いンで・・桜並木と小川の在る素敵な広場

 

勿論ウェブ情報だから迂闊に信じちゃダメですが、エレキバンのピップの調査だから大丈夫?尤も対象は中高年女性の様で、私ぁオッチャンですが・・男だてらに日傘を愛用してるから、オバチャンも同然かナ?

 

で、解決法は太腿まで在る強いストッキングで圧力をかける・・って、流石にソレは無理!強めのシャワーでの水圧マッサージなら出来そうですが、梅雨が明けて暑く成ったら自然と治るモノらしい・・結局は我慢か。

 

具合が良けりゃ昨日ご案内の丸の内も往復する距離ですが、梅雨の間はその遥か手前の茗荷谷までで精一杯。幸いこの日は傘要らず、足元もスニーカーだから多少は楽と、坂だらけの街をブラついた私メです。

 

播磨坂の桜はホント見事で、名園揃いの文京区なのに桜祭りはココで行われる程。私ぁ姉たちとの花見を楽しみますが、その時は気付きませんでしたが・・播磨坂にもアジサイは咲くンですナ。初めて知りました

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「埼玉県さいたま市大宮区」への訪問記です★


(参考リンク)
★「歴史と文化に恵まれた緑豊かな区」文京区観光協会HP

★「山の手屈指の閑静な住宅街エリア」小石川ネットHP
★「茗荷谷の生活者による生活者のためのサイト」茗荷谷界隈HP
★「文京の街ならではの落ち着きと豊かな自然に抱かれた文京茗荷谷」文京時間HP
★「茗荷谷のススメ。 学校の多い街」暮らしっく不動産HP
★「『一角獣』広場」ギャラリーimozuruブログ
★「教育の森公園」文京区役所HP
★「教育の森公園〜占春園〜窪町東公園」万歩計HP
★「石川啄木顕彰室
(終焉の地)に行って来ました。文京区小石川」幸せに生きる(笑顔のレシピ)&ロゴセラピー・ブログ
★「播磨坂さくら並木
(東京都文京区)」こんなとこ、あんなとこ。HP

★「播磨坂のアジサイ」茗荷谷界隈HP
★「天気と病気 梅雨時に増える“重だる脚”」ヨミドクター・読売新聞HP
★「“重だる脚”の対策を徹底紹介」ピップHP
★「幸せな朝で始まる日にはいつも大好きなパンがあります。」山崎製パンHP

★「ゴールドソフト」Daily365.net HP 
★「ヤマザキの最高級食パン『ゴールドソフト』を食べてみた」icoro HP


(関連する記事)
★「763 【お米料理51】茗荷谷の縛られ地蔵と『肉丼』」

★「893 【お米料理62】牛天神と貧乏神と『中大学食』」

★「1012 【呑みモン31】将軍家の女たちと『ヨーグルッペ』・・傳通院」
★「1297 【お米料理85】桜咲く播磨坂で『さよなら牛太』‥小石川」

★「2123 【お鍋料理22】桜咲く啄木終焉の坂と『そばすいとん』・・小石川」

★「2248 【お米料理186】占春園と『牛太のキムチ牛丼』・・茗荷谷」

★「2322 【保存食品56】最後の将軍、世紀の大和解・・小日向」

★「2541 【スイーツ200】夏越の祓と『本葛の水無月』・・茗荷谷」
★「2572 【団子饅頭83】キツネの修行僧と『小石川岡埜栄泉の豆大福』・・傳通院」

★「2786 【お米料理262】さくら祭りの播磨坂と『エースなカツカレー』」
★「2850 【お肉料理102】貧乏の女神とお局様と『中大鉄板ランチ』・・春日」
★「2945 【やきそば325】秋晴れの後楽園と『馬券場の焼きそば』・・小石川」

★「3096 【お米料理307】播磨坂の桜と『死んだ筈だよ、牛太の牛丼』・・茗荷谷」
★「3218 【お米料理322】ドームを眺めながら『区役所の握り寿司』を・・春日」
★「3258 【麺類色々319】秋の小石川後楽園で『明日葉の天そば』を」

★「3345 【麺類色々344】東京ドームのイルミネーションと『ラム中華そば』・・春日」

★「3279 【お鍋料理30】秋深まる茗荷谷で『津和野の芋煮』を」
★「3363 【麺類色々347】梅咲く小石川後楽園と『幸楽苑の野菜担担麺』」

★「3377 【スイーツ288】桜咲く護国寺で『不二家の本店のシフォン』を・・音羽」

★「3381 【お肉料理131】桜咲く播磨坂で『ドカン鉄板焼き』を・・茗荷谷」
★「3436 【スイーツ300】紫陽花の名所・白山神社で『保命酒の飴玉』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(茗荷谷はピップじゃ無く、製薬業界五位のエーザイの本社の街です)

今年の春先から茗荷谷へ良く行く様に成ったのは、偶々ご縁の出来た駅近くのケータイ屋でアイフォンを新しいのにしたのも有りますが、駅裏のデイリーヤマザキが面白いから。全国ドコにでも有るヤマザキパン系のコンビニですが、三大チェーンと違って縛りがエラク緩い様で・・店先はまるで八百屋の様。珍しい果物や野菜が安く売ってるから、ソレを目当てに参ってしまうンですが、ヤマザキのパンの品揃えが凄く充実してまして、新製品はココに行けば大抵手に入る様な。ソレだけじゃ無く、月二回しか売られない筈のヤマザキの最高級食パン「ゴールドソフト」が、より頻繁に売られてるから面白い。六枚切りが一斤五百円!街の気取ったパン屋ならば良くある値段ですが、ヤマザキでこの値段とは何事か!ドレだけ凄いモノなのか興味は有れど、コレを買う勇気がナカナカ湧かない。ですが流石のデイリーヤマザキ茗荷谷店!そんな小心者の為に二枚入りの小袋を用意して呉れてますンで、意を決して買ってみましたヨ。ヤマザキなのにバターをたっぷり使った贅沢品で、生地の細かさはブーランジェリー並み。弾力たっぷりシットリふかふか、コレに慣れたらフツーの食パンが買えなくなる!トーストすると尚更美味しく、自ら最高級と謳うだけのコトが有るナと変な感心を。いつかは一斤単位で買ってみたい、真打らしからぬ小さな夢ですナ




| 2019.07.02 Tuesday (00:15) | ふみのみやこ文京区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.08.10 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS