きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3464 【名物パン370】土用の丑の日は「クロワッサン蒲焼き」を・・赤羽 | main | 3466 【お肉料理135】梅雨明けの板橋仲宿で「スーパーハイカロリー弁当」を >>
3465 【呑みモン120】梅雨明けのガーデンプレイスで「青いヱビス」を・・恵比寿

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

お馴染み「恵比寿ガーデンプレイス」も梅雨明けと有って青空に・・と参りたいトコですが、残念ながらコレは数日前。つまり梅雨明け前の風景ですが、最終盤は明けてるも同然のお天気でしたから、御容赦の程を

 

♪明〜けた明けた〜梅雨が明けた〜コレで夏!相も変わらず都内を青空療法でテクテクと、中山道・板橋平尾宿の拙宅から歩き廻る私メですが、コウして毎日歩く様に成って五度目の夏、そう!夏に成りましたヨ。

 

コリャ言うまでも無く梅雨が明けたからで、コレから九月半ばまでの二ヶ月弱の真夏が漸くの到来。ホント待ち遠しかったですネ・・特に夏が好きと云う訳じゃ無いですが、何しろ今年の関東の梅雨は異様でしたから。

 

今月半ばに悲鳴同然の記事を記しましたが、こんな陽光の少ない日々は滅多に無く、平成を蹴飛ばして昭和六十三年(1988)以来、実に三十一年ぶりの大日照不足。ソレに伴う梅雨寒も続き、身体に異変が!

 

ガーデンプレイスはその名に相応しく、常に季節の花々が植えられて来客の目を楽しませて呉れますが、大屋根下のセンター広場へ向かうプロムナード沿いに今咲いてるのはハイビスカス。南国の夏の花です

 

今年の関東の梅雨入りは、ほぼ平年並みの六月七日。因みに去年も入りはほぼ同じだったのに、明けが異常に早くて六月末にゃ夏に突入!観測史上最強と言われた大猛暑が延々続き、私ぁ体調を失するコトに。

 

その辛い記憶が強烈でしたし、今年の初夏は晴天続きで随分暑く・・体調維持の為に私ぁ早々に日傘男子に成った位。なのに梅雨入りした途端にお天道さまはドコに行った?折角出した日傘をまた仕舞う羽目に。

 

逆に片付けた春物の衣類を再度出し、厚手のシャツを七月半ばまで着るコトに成るとは!また毎日何かしら雨が降り続け、コリャ明治半ば以来の百数十年ぶりの大記録。良い方なら兎も角、そんなの嬉しくない。

 

プレイスの一番奥は、サッポロビール本社前の「サッポロ広場」・・狭いながらも芝生の廻りに木立が整えられ、北海道を想像させる様な雰囲気に成ってますネ。向こうは梅雨が無いから、もう夏に成ってますかネ

 

でも気象庁から昨日「関東甲信地方も梅雨明けしたと見られる」と発表されたコトにより、悲しい思い出さようなら。眩しい夏よこんにちわ!関東と甲信とじゃ気候が違う筈ですケド、とにかく明けた梅雨が明けた!

 

「見られる」と曖昧な表現にされてるのは、夏の終る頃にもう一度検討会議を行い、各種データを基に確定値を出すからですが、ソウ大きな違いの出るコトは滅多に無い様で、予報官張りに私メらも見て良いとか。

 

尤もお天道様が再びお顔を出し始められた数日前から、気分は明けたも同然で・・随分遅く梅雨入りした癖に、サッサと「明けたと見られる」西日本各地を横目に見て、コッチもあと数日の我慢と思ってたンですヨ。

 

サッポロ広場もプレイス内の他の場所と同じく、季節の花々が次々に植えられてますが、毎度思うのは「ナンと云う花なのか名前が全く判らぬ」コト。サッポロビール本社さんに、要望を出した方が良いかしらん

 

日本は四季の国と言うけれど、今年は梅雨が二ヶ月弱も続いたコトからして、「五季の国」と改めても良い位。尤も五つの季節の中で始まりと終わりが明確なのは、入りと明けの宣言が為される「梅雨=雨期」だけ。

 

他は明確な区切りも無く、いつの間にか季節が変わってしまうンで「暦の上では」と尚更曖昧な扱いにするしか無いですが、梅雨は私メみたいな症状の者が療養するのに必要な陽光を奪ってしまう、一番辛い季節。

 

特に今年はキツかった・・でもナンとか通り抜けられたから、コレでお天道様と存分に会える・但しソレは日傘持参で、程々にお付き合いしませんと。果たして暑熱順化が上手く行くのか?次の心配はソチラですナ。

 

夏はビール!こんな当たり前のコトが絶対禁酒を命じられてた、闘病真っ盛りの三年半は言えなかった訳で・・ガーデンプレイスにはその頃も参ってましたが、サッポロビール本社地下の「ヱビスビール記念館」には悔しくて近寄れませんでしたネ。ですが今は平気な顔して堂々と。入口に門番みたいに置かれてる巨大ヱビス缶の片方が、今春から青いヱビス「プレミアムエール」に成ってますヨ。今夏のエースの様です

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都板橋区仲宿」への訪問記です★


(参考リンク)
★「PLAY!DIVERSITY SHIBUYA」渋谷区観光協会HP

★「東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジン」恵比寿新聞HP
★「恵比寿の見どころ10選!観光したくなる、都心の遊び場はここにあり。」Play Life HP

★「恵比寿ガーデンプレイス」サッポロ不動産開発HP

★「心地良いみどり 恵比寿ガーデンプレイスの初夏」生活をたのしむ 街みどり・庭みどりブログ

★「恵比寿ガーデンプレイスのサッポロ広場>OSANPO日和」ソクラテスな猫ブログ
★「大人散歩 恵比寿ガーデンプレイス サッポロ広場」ガルソネ・モンマルBlog --for Customers--

★「エビスビール記念館」サッポロビールHP

★「令和元年の梅雨入りと梅雨明け速報値」気象庁HP
★「お待たせしました 関東甲信も梅雨明け」日本気象協会HP
★「異常気象を追う 梅雨の異常化」バイオウェザーサービスHP
★「『梅雨』は春ですか夏ですか? それとも四季には入らない『梅雨季』
(五季)でしょうか?」秀樹杉松ブログ
★「乾杯をもっとおいしく。」サッポロビールHP
★「この上ない、幸せ。ヱビス」サッポロビールHP

★「ヱビス プレミアムエール」サッポロビールHP
★「サッポロ ヱビス プレミアムエール」ビールが好きなんです。ブログ


(関連する記事)
★「1861 【呑みモン52】『ヱビスビール』を恵比寿の街で」
★「2335 【今川焼き26】ヱビスを諦め『ひいらぎの鯛焼き』を・・恵比寿」
★「2377 【野菜果物82】史上最大最強!豪勢なX’mas・・恵比寿ガーデンプレイス」
★「2483 【今川焼き44】ピーターラビットと『鯛焼きの切れ端』・・恵比寿」
★「2533 【調味料類33】花咲くガーデンプレイスと『マシュマロクリーム』・・恵比寿」
★「2563 【スイーツ204】梅雨晴れの恵比寿で『たい焼きソフト』を」
★「2637 【やきそば283】山手の下町で『大衆食堂の焼きそば』を・・恵比寿」

★「2695 【今川焼き59】聖なるバカラの煌めきと『ひいらぎの鯛焼き』・・恵比寿」

★「2726 【名物パン316】蒼空の大パノラマと『チューチュー』・・恵比寿」
★「2834 【調理道具01】初夏のガーデンプレイスと『鉄のフライパン』・・恵比寿」
★「2964 【呑みモン79】点灯を待つガーデンプレイスと『ヱビス♯127』・・恵比寿」
★「3009 【呑みモン82】六億三千万円のバカラと『ヱビス和の芳醇』・・恵比寿」

★「3049 【呑みモン83】冬のガーデンプレイスと『ジョエル・ロブションのヱビス』・・恵比寿」

★「3180 【呑みモン86】ラベンダー咲くサッポロ広場で『サッポロクラシック青缶』を・・恵比寿

★「3217 【呑みモン91】盛夏のガーデンプレイスで『エビスの緑缶』を・・恵比寿」

★「3254 【呑みモン97】柿実るガーデンプレイスで『ヱビスマイスター』を・・恵比寿」

★「3277 【スナック92】バカラが灯り始めた恵比寿で『サッポロビールクラッカー』を」

★「3311 【呑みモン102】ガーデンプレイスのX’mas2018と『赤いヱビス』・・恵比寿」

★「3350 【呑みモン106】青い冬のガーデンプレイスで『サッポロの黒ビール』を・・恵比寿」

★「3415 【呑みモン113】檸檬咲くガーデンプレイスで『リモンチェッロ』を・・恵比寿」

★「3438 【呑みモン117】ラベンダー咲くサッポロ広場で『復刻特製ヱビス』を・・恵比寿」
★「3453 【保存食品83】なかなか晴れない関口台と『サーモンの缶詰』」
★「3457 【スイーツ303】漸く晴れた梅雨の池袋で『タカセのソフトドーナツ』を」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(梅雨だけじゃ無く、秋霖も加えて『六季』とする考えも有るンだとか)

地ビールは別として、大手メーカーで私メが手銭をきってまでして買いたいと思うのは、真打昇進パーティーの際にエビスを何百本も祝儀として出して下さったサッポロビールさんだけ。他社と違って愚直なまでの生真面目さを嬉しく思い、私ぁ死ぬまでサッポロ党なコトを公言してますが、大好きなヱビスも金色缶のレギュラーの他、マイスターや黒ビール等の通年販売のスペシャル品。緑缶や赤缶等の限定販売品とイロイロ有る中で、今春発売された青缶「プレミアムエール」は通年販売。種類としてはペールエールに成る筈ですが、一瞬フルーツビールを思わせる様な柑橘の香りと、特選ホップ・カスケードの編む濃厚な味わい・・やっぱヱビスは素晴らしい!サッポロビール万々歳!あとはエーデルピルスの再発売と、ホワイトベルグの新作を出して下されば




| 2019.07.30 Tuesday (00:15) | 渋谷・目黒・世田谷区 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.09.23 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS