きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3540 【呑みモン129】揺れ動く鎌倉幕府の成立年と「湘南ゴールドサワー」 | main | 3542 【名物パン373】黄葉輝くイチョウ並木と「黄金のトーキョーメロン」・・皇居前 >>
3541 【お米料理365】鎌倉の地名のナゾと「あかもく丼」・・由比ヶ浜

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

「古都」の定義は難しいですが・・全国的な政体の存在が条件ならば、一世紀半に渡って幕府が置かれた鎌倉は間違いなく古都。しかも京都や奈良と違って「海の在る古都」、街の前に由比ヶ浜が広がってます

 

拙宅の在る都内を離れ、秋晴れの鎌倉をブラつく私メです。西日本に比べて歴史の浅い東国の中で、ココだけは堂々と胸の張れる関東唯一の古都。源氏三代や北条氏が全国を統治した、武士の時代の黎明の街。

 

もちろん京都にゃ負けますが、思わぬ史跡がナンて事ない路地の先に在ったりするンでチッとも油断が出来ず、歴史稼業の講釈師は興味を惹かれて前に進めませんが、面白いのは特徴的な地名が沢山あるコト。

 

何しろ東京は開府から四百数十年と新しく、名も無い沼地や原っぱにテキトーに付けたのが殆ど。単純明快で判り易いのは良いけれど、趣きと云うモノが・・最近のカタカナ地名やキラキラ地名はお話しに成らンわ!

 

一方鎌倉は奈良時代にゃ既に在り、源頼朝公が率いる武家政権・・後に幕府と呼ばれた政体が出来たのは八百数十年前。ソレが倒された後も東国支配の拠点「鎌倉府」が置かれ、準首都みたいな立場だった街。

 

鎌倉を南北に貫く三本の大路の内、東側の小町大路に沿って流れるのが「滑川(なめりがわ)」。鎌倉を代表する川で多くの歴史的事件が流れ沿いで起きてますが、その殆どは谷川みたい・・一枚上が河口です

 

昨日ご案内した鶴岡八幡宮(本宮)がある辺りは「雪の下」で、講談の源平盛衰記にも出て来る地名。温暖な鎌倉で「雪」にゃ首を捻りますが、源頼朝公が雪を夏まで貯蔵させてた氷室「雪屋」が在ったからだとか。

 

同じく昨日ご案内の鎌倉宮の辺りは「二階堂」ですが、コレは頼朝公が建てさせたお寺が当時としては珍しい二階建てで、ソレを二階堂と呼んだのが地名化した様。南九州に多い二階堂さんはココから出た一族。

 

鶴岡八幡宮(本宮)の西側の源氏山の在る辺りは、山と谷が入り組んで畳んだ扇の様に山襞が重なってるから「扇ヶ谷(おうぎがやつ)」。「谷」と云う字を「やつ」と読ませるのは、鎌倉や横浜・三浦半島に多いですネ。

 

更に西側の「佐助」は三浦介義澄・上総介広常・千葉介常胤と云う頼朝公の重臣三人がこの辺りに屋敷を持っていて、「三介ヶ谷」と当初呼ばれたのが何時しか訛ったンだとか。猿飛佐助とは全く関係有りません。

 

小町大路沿いは鎌倉随一の商業地域だった様で、大勢を相手にこの通りで辻説法を繰り返したのが法華の開祖「日蓮上人」さま。その史跡が残ってるだけじゃ無く、今や道の名が「辻説法通り」と呼ばれてます

 

大体が鎌倉と云う地名の由来自体が面白く、初代天皇・神武帝さまの東征神話に依るとか、藤原家の元祖・中臣鎌足公の東行伝説に依るとか言われますが、流石にコレは眉に唾を付けて聞かなきゃ成らぬ様な。
 

アイヌ語で山を越して行くと云う意味の「カマクラン」が元だとか、神事に使う道具を入れて置いた「神倉」が訛ったとか。古言語じゃ倉とは谷と云う意味だった様で、蒲の穂が沢山生えてた「蒲倉」が訛ったと云う説も。

 

ですが信頼度が一番高いのは、東・北・西の三方を丘に囲まれた釜戸の様な谷()だから「釜倉」が訛ったと云う説。その他にも諸説有りますし、ご紹介したモノへの反証も多く在るからソレを調べるだけで面白い。

 

何れにしろエラク昔からの地名な訳ですが、三方が丘の鎌倉の残り一方は海!頼朝公が武士の都として街を造り直した際、その骨格として敷いた南北三本の大路の中心、若宮大路の南端は有名な「由比ヶ浜」。

 

小町大路で横須賀線を渡ると海が近付きますが、ソコに在るのが「元八幡」さま。頼朝公のご先祖・源頼義公が康平六年(1063)に鶴岡八幡宮を創建した時の旧跡で、別名「由比若宮」。由比ヶ浜の由比です

 

鎌倉の街の真ん前の海岸として知られる由比ヶ浜は、夏の海水浴場として観光客を大勢集めてますが、幕府が出来る前からこの辺りは「由井郷」と呼ばれてたらしく、その前の浜だから「由井ヶ浜」・・が訛った様。

 

その由井は皆が助け合う「結(ゆい)」から来てるとか・・今は沖縄言葉の専売特許の感が有りますが、本土でも相互協力を示す意味でフツーに使われてた言葉で、字こそ変われどスゴク古いモノが由来だったのネ!

 

尤も実際の由比ヶ浜は助け合うには程遠く、有力御家人が死力を尽くして闘う合戦場だったり、裁判機関「門注所」で裁かれた罪人の処刑場所だったり、幕府を滅ぼした新田義貞公が突入して来た場所だったり。

 

源義経公の愛妾・静御前が生んだ男子を、義経公の血を引く者の存在は許さないと遺棄させられたのも由比ヶ浜。講談・源平盛衰記終盤の泣かせ所ですが、御前の悲嘆は潮騒に勝ってた筈と思う鎌倉の海です。

 

同じ鎌倉の前浜でも滑川河口の西側は由比ヶ浜と呼ぶのに対し、東側は「材木座海岸」と呼びますナ。かつて船着き場がココに在り、諸国から運んで来た材木を扱う商人が多く集まって栄えたンだとか。その組織を材木座と呼び、その他物資を扱う組織が七つ有ったンで「鎌倉七座」と呼んだと教わった覚えが有りますネ。夏目漱石センセの名作「こころ」の舞台の一つで、由比ヶ浜と同じく海水浴客で賑わいますヨ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明日は「東京都千代田区丸の内」への訪問記です★


(参考リンク)

★「時を楽しむ、旅がある。」鎌倉市観光協会HP

★「地元記者発、鎌倉観光ガイド」鎌倉タイムHP
★「鎌倉の観光ポータルサイト」鎌倉ぶらぶらHP
★「【2019年】鎌倉の観光はココを押さえよう♪王道スポット&ポイントをチェック!」icotto HP

★「鎌倉市の地名の由来」鎌倉市役所HP
★「かまくらの地名」鎌倉遺構探索ブログ
★「小町大路」鎌倉の路HP

★「滑川を踏破せよ!海から山へ鎌倉の川を遡る」亀時間HP
★「辻説法跡
(鎌倉市小町)」日蓮聖人のご霊跡めぐりブログ
★「由比若宮
(元八幡)」鎌倉タイムHP
★「由井ヶ浜海水浴場オフィシャルガイド」由比ヶ浜.com HP
★「北条義時と和田義盛の確執&和田合戦をくわしく解説」あなたの隣に室町幕府HP
★「静御前、男児出産」今日は何の日?徒然日記ブログ
★「ZAIMOKUZA BEACH」材木座海浜営業組合HP

★「鎌倉七座」いざ鎌倉ブログ

★「逗子のアカモクを知ろう!」逗子市役所HP
★「鮮度抜群!三浦半島・金田漁港のレストランは穴場中の穴場」mecicolle HP


(関連する記事)
★「117 【名物パン08】トンビも欲しがる湘南皮パン」
★「242 【スイーツ13】江ノ電は商店街をゴトゴト走る」
★「671 【揚げモン21】藤沢・遊行寺を参拝して『鳥皮』を!」
★「672 【お米料理41】藤沢の珍名物『フレッシャー』に白旗!」
★「855 【今川焼き10】海亀が来る逗子で『亀焼き』」
★「1284 【今川焼き16】『ハムエッグ入りの今川焼き』って‥葉山」
★「1285 【名物パン117】『湘南アンパン』を持って江ノ島に!」

★「1287 【揚げモン46】江ノ電と海と『焼きそばコロッケ』と‥鎌倉」

★「1288 【お肉料理35】「名刀正宗」と商標登録できない『鎌倉ハム』‥鎌倉」

★「1837 【麺類色々137】『牛乳ラーメン』を土砂降りの藤沢で」
★「1838 【やきそば191】茅ヶ崎海岸と『しょっつる焼きそば』」
★「3132 【お魚料理111】潮風のツーリングで『漁協のお任せB定食』・・三浦海岸」

★「3133 【名物パン351】富士を望む潮騒のビーチで『皮パン』を・・葉山」
★「3190 【麺類色々304】七夕の平塚海岸で『冷やしラオシャン』を」

★「3191 【お米料理320】盛夏の江ノ島と『怪奇!カマスの握り』・・片瀬海岸」

★「3540 【呑みモン129】揺れ動く鎌倉幕府の成立年と『湘南ゴールドサワー』」

(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(混雑してるトコさえ外せば、鎌倉は静かにノンビリ過ごせる街ですナ)

いつもは食べて来たモノや買って来たモノをご案内してますが、今回はコレから食べたい「アカモク」を。別に鎌倉や三浦半島だけで獲れるモノじゃ無いですが、ホンダワラ科で一年で6〜8mに成長する生命力の強い海藻!珍重されてた日本海側と違い、太平洋側じゃ長らく邪魔者扱いされてたソウですが、ポリフェノールや各種ミネラル・植物繊維を豊富に含むスーパー海藻なのが判って人気が延びてるとか。三浦海岸・金田港漁協の直営レストランで以前食べましたが、関東での旬は真冬の寒い時期!来月辺りから収穫が始まり、三月頃まで食べられますンで騙されたと思って食べてみて!茹でたのを刻んで掻き混ぜるとスゴイ粘りが出ますが、その粘りの中に栄養分が含まれてるソウです




| 2019.11.22 Friday (00:15) | いいじぇん三浦半島 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.09.23 Wednesday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS