きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3556 【お魚料理119】紅葉の令和の大嘗宮と「コーヤ付け」・・東御苑 | main | 3558 【麺類色々379】日比谷公園の黄葉・紅葉と「もと二郎のラーメン」 >>
3557 【お肉料理143】紅葉の井の頭池2019と「台湾の紅焼牛肉」・・吉祥寺

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

毎月参ってる吉祥寺界隈なのに久しぶりの記事なのは、井の頭池畔の某クリニックまで発病以来ずっと通院してましたンで、ドウも気分がネガティブに成っちまうから・・記事に出来ないのネ。尤も今回は観楓とお 買い物・・いつもの様にジブリ美術館そばの駐車場からブラブラと 

 

買い物したり食事したりと巡る吉祥寺は、近くの高校に通ってたバブル期から私ぁ出入りしてますが、お店は随分入れ替わっちゃいましたネ。駅下のモールも「ロンロン」から「アトレ」に変わって随分経ちますが、敢えて言わせて「ロンロン五十周年おめでとう」。お祝いのケーキ?

 

街中を巡って食欲と物欲が結構満たされましたンで、腹ごなしと云う訳じゃ無いですが・・愛憎さざめく井の頭池のお散歩に。吉祥寺駅南口から行楽客向けの店が並ぶ七井橋通りを歩いて五分弱、公園入口の階段を降りた途端に池畔は見事に真っ赤っ赤!さぁ観楓を楽しみましょ

 

バブル期から出入りしてますし、ここ数年は受診の為に通ってましたから・・井の頭池の紅葉見物は毎年恒例。大体の時期は心得てますが、如何に賑わう東京の繁華街と云っても・・ココは多摩だから都内と気候が少し違い、彩りのタイミングも少し違うンですよネ。今年も大成功!

 

前回参った時は「ツツイトモ」の異常発生で水面が覆われてた井の頭池も、「水温が下がったら藻は勝手に枯れる」の説明通り、藻の姿は今いずこ・・ホント綺麗サッパリ消えましたネ。また「藻は池水を浄化して居る」も説明通りで、池底が見える位の透明度に。水鏡も鮮やかです

 

池畔には紅葉のキレイな場所が幾つか在りますが、その一つが南西端の「井の頭弁財天」さま。平安時代中期に源氏の祖先・源常基公が建てたお堂で、子孫たる源頼朝公が鎌倉時代に社殿を大きくし、更に子孫の徳川家光公がすっかり荒廃してたのを再建したとされてますヨ

 

井の頭公園は全体で43万嶌澆蠅泙靴董△舛腓Δ稗隠以の一が井の頭池・・意外と小さいのネ。そんな池は幾つかに区切られ、弁天堂の辺りは「弁天池」と呼ばれますが、その一番奥は私メが来る度に寛いでた場所。周囲の木々が上手い具合に色付いて、イイ雰囲気に成ってます

 

上の画像と全く同じアングルで、弁天池の一番奥の十月半ば頃の風景を。通院する度にココで思い悩んでましたから、定点観測でもする様にこの風景を眺めてましたヨ。でもこうして並べると、僅か二ヶ月でコレほど迄に変わっちまうのかと吃驚仰天!今年は夏が長かったからネ

 

水面に映る紅葉がホント綺麗で、何時までも眺めてたいけれど・・買い物した荷物がチト重い。仕方ないンで駐車場やジブリ美術館の在る西園へ戻って来ましたが、ココでも玉川上水沿いの森が真っ赤に色付いてましたヨ。板橋宿の拙宅から些か遠いンで頻繁にゃ参れませんが、来年も度々参るコトと致しましょ。結局、今年は何度来たンでしょうか

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★次回は「東京都千代田区日比谷公園」への訪問記です★


(参考リンク)
★「むー観」武蔵野市観光機構HP
★「吉祥寺なんでもサイト」ホームタウン吉祥寺HP
★「吉祥寺発信のタウンサイト」グータイム吉祥寺街ガイドHP

★「むさしの百年物語」武蔵野市役所HP

★「吉祥寺の『歴史散策』に出かけよう。万葉歌人、将軍、太宰、みんな大好き」吉祥寺ズムHP

★「井の頭恩賜公園」東京都建設局HP

★「井の頭池」家康公史跡めぐりHP
★「吉祥寺の由来と井の頭公園」Socio planning HP

★「七井橋通り」武蔵野観光スポットHP
★「井の頭弁財天」同HP
★「井の頭公園の紅葉」ととのブログ
★「井の頭公園、12月中旬、三色の紅葉、神田川の起点、井の頭池一周してみて!」FPそらのブログ
★「体にやさしい台湾の味を丁寧に手作りしています。」吉祥寺 台湾カフェ 月和茶HP
★「吉祥寺の「月和茶
(ユエフウチャ)」でランチに美味しい台湾料理をいただく」キチナビ・ブログ
★「吉祥寺の台湾料理-月和茶」YALIN note ブログ


(関連する記事)
★「2007 【麺類色々159】井の頭公園と『ホープ軒のラーメン』・・吉祥寺」
★「2340 【今川焼き28】井の頭池のかいぼりと『ちいさい秋』・・吉祥寺」

★「2376 【名物パン275】蒼い夜の吉祥寺で『スイートクリスマスリース』を」
★「2380 【呑みモン63】かいぼり27と『ラオスのコーヒー』・・吉祥寺」

★「2666 【お米料理246】錦秋の井の頭池と『肉いせやの牛丼』・・吉祥寺」

★「2667 【スナック71】奇想天外なツリーと『スペインのポテチ』・・吉祥寺」

★「2957 【名物パン336】台風の忘れモノと『ハロウィンなドイツパン』・・吉祥寺」

★「2988 【今川焼き81】紅葉の井の頭池と『蜜いもの鯛焼き』・・吉祥寺」
★「3013 【お米料理292】『肉いせやの牛丼』と始まった最後のかいぼり・・吉祥寺」

★「3078 【麺類色々286】寛解の井の頭池と『海老豚骨ラーメン』・・吉祥寺」

★「3100 【麺類色々292】満開の井の頭池と『野菜のバジルラーメン』・・吉祥寺」

★「3245 【名物パン358】秋晴れの井の頭池で『フィンランドサンド』を」

★「3248 【お米料理326】台風被害の井の頭池と『巨大タルタルから揚げ丼』・・吉祥寺」

★「3301 【お米料理333】紅葉の井の頭池で『おろし牛肉丼』を・・吉祥寺」

★「3388 【名物パン364】井の頭公園の桜2019と『高知のぼうしパン』・・吉祥寺」

★「3410 【お米料理351】渋沢栄一翁が造った井の頭公園と『肉いせやの牛丼』」

★「3411 【名物パン366】初夏の吉祥寺巡りで『レーズンミニぼうし』を」

★「3443 【麺類色々363】藻に埋まる井の頭池と『濃厚トマトスープ麺』・・吉祥寺」

★「3468 【麺類色々367】藻だらけの井の頭池と『冷やしトマト麺』・・吉祥寺」
★「3469 【お肉料理136】猫と金魚と青空と『行列のジャンボ餃子』・・吉祥寺」


(鯉風のお仕事)

★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(冬の間は寒いから・・次回の記事は春が近付いて来てからですか)

東急デパートの裏に在った「トマトの花」。お隣りの三鷹に本社を置く牛丼の松屋が出してたトマトラーメンの実験店で、私ぁ結構好きで何度かご紹介しましたが・・事業化の目途が立たなかったのか?突然閉店したンで次はナニかナ?と思いきや、同じく松屋がステーキ店を実験的に開きましたヨ。でもステーキをガッツリ食べたい気分じゃ無かったンで、同じ建物の二階に在る台湾カフェの「月和茶(ユエフウチャ)」に行ってみましたヨ。お昼時は若い女性が並んでたりするお店ですが、この日は誰も居なかったンでネ。魯肉飯やビーフンのセット等がメニューに有る中で、頼んでみたのは「紅焼牛肉と茶醤拌青菜」・・菜っ葉の沙茶醤炒めは台湾で以前食べましたが、紅焼牛肉ってステーキかしらん?ソレじゃ一階のステーキ松と一緒じゃんと思ったら・・壺入りの牛肉スープが出て来ましたゼ。蓋を開けた途端に漂う八角の香り、ダメな方は全くダメなのは判ってますが・・私ぁコレが大好き!その他の漢方と共にやさしく煮込んで有り、飲むと身体が温まりますネ。お肉もとっても柔らかく、八角が大丈夫な方ならお薦めしたい!尤も普段は行列が出来るみたいですが




| 2019.12.13 Friday (00:15) | 花の三鷹・武蔵野市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.08.10 Monday (00:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS