きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3585 【やきそば396】新年快樂!春節の池袋北口で「牛肉炒河粉」を | main | 3587 【呑みモン133】光り輝く丸の内イルミネーションと「白と緑のフォーナイン」 >>
3586 【麺類色々383】更地になった板橋駅で「餅入りきつねそば」を

フェイスブックに加え、ツイッターも始めました。神田鯉風で検索を!

中山道六十九次の首宿・板橋の中でもJR板橋駅の在る辺りは、一番都心寄りなのに宿場外れだから昔は寂しいトコだったとか。新選組の近藤勇局長が処刑されたのもこの辺りですが、大変貌に向かってます

 

年が明けても変わらずに、都内を療法としてテクテク歩き廻ってる私メです。勿論この年明けとは新暦の正月のコトですが、昨日は旧暦でも正月(春節)に成りましたンで、いよいよ本格的な新年・・表現が変だな。

 

変と云えば異様な暖冬で、先日みぞれ交じりの小雪が都内でも舞いましたが、例年なら大雪が一度は降ってる筈で、同じ様にマトモに降らなかった去年は猛暑の夏でしたから、その轍を踏むコトに成るかしらん。

 

尤も寒い日は猛烈に寒く、一時より随分マシとは云え・・脂身の足りない私ぁ幾ら着込んでも、外に出ると文字通りに骨から震えるコトが多く、余り体調が宜しくないのが悲しい現実。身体がキツくて遠くまで歩けない。

 

ま、無茶したって始まらないですし、あと四〜五十日もすれば暖かく成る筈だから、電車に乗って帰って来るコトが頓に増えましたネ。何しろ拙宅のすぐ傍にゃ、六〜七分おきに電車が停まるJRの駅が在りますから。

 

JR板橋駅は明治十八年(1885)の開業ですが、私メら地元住人が長らく親しんだ平屋の西口駅舎は、戦後まもなくに建てられたとか聞きましたネ。昨年十月から解体工事が始められましたが、その初日の姿を

 

ソレが埼京線「板橋駅」。近くに都営地下鉄三田線「新板橋駅」が在りますし、東武東上線にゃ「下板橋」「中板橋」「上板橋」の三駅が。似た様な名前が多くてヤヤコシイと、区別する意味で「JR板橋」とか呼びますヨ。

 

私メが生まれて住んでる城北の五十八万都市・板橋区の表玄関・代表駅で、ココに引っ越して二十数年経ちますが、只今は埼京線と呼ばれてても・・元は山手線だったから実に便利。今年で開業から百三十五年!

 

抑々このレールの正式名称は今でも「赤羽線」。国鉄末期に埼玉方面へ線路が伸びた結果、埼京線と便宜上呼ばれてるだけ。遡れば昭和四十七年(1972)まで山手線の一部・・いやコッチが本線だったンじゃい。

 

今みたいにグルっと走る前の山手線は品川から赤羽まで一直線で、当初の途中駅は渋谷・新宿・板橋だけ。つまり東京・山手のJR駅としては最古参の一つが我が板橋、お隣りの池袋なんて小僧みたいなモン!

 

改札が東口(北区滝野川)と西口(板橋区板橋)に分かれてた板橋駅は、去年の今頃に地下に設けた新しいソレに一本化しましたが、移転後も暫くは閉鎖された駅舎を通って地下へ向かう・・不思議な状態でしたネ

 

ですが環状線化する時に勾配の関係で分岐駅に選ばれず、代わりに出来た池袋駅に全精力を吸い取られた?最古参駅仲間の新宿・渋谷に大きく後れを取る結果と成り、山手線だったのが疑わしい程の長閑さに。

 

埼京線化してから郊外電車っぽく成りましたが、池袋始発だったのが新宿・恵比寿・臨海副都心方面と次第に延びて行き、つい先日から相模鉄道に乗り入れて神奈川の海老名まで・・ドレだけ時間が掛かるのやら。

 

てな感じで便利に成ったから・・と乗降客が年々増えるのに、板橋駅は山手線だった頃からの駅舎がそのまま残り、東口・西口共に精一杯のリニューアルされたモノの、古過ぎてバリアフリーに対応出来ない状態。

 

加えて五輪関連工事で、駐車場所を失った電車がトコロテン式に板橋駅構内に移るコトと成り、その他イロイロ考案して「ならば全て建て替えよう」と作業が始まったのが五年前。五輪が無きゃその儘だったかも。

 

解体工事用の壁に囲まれて、中の様子が判らなかった板橋駅西口ですがつい先日、前を通ったら壁の取り換え作業をしてて・・更地に成ってる!一足先に建て替えの進む東口駅ビルが、左手奥に見えてます

 

板橋の一つ北隣りの十条駅界隈の再開発のお噂を何日か前にしましたが、大きな火事や震災が起きたら心配な向こうと違い、コッチは東口も西口もトウの昔に区画整理が行われ、駅前周辺は随分スッキリしてる。

 

また国鉄が無くなった時に駅構内の貨物ヤードが撤去され、跡地に大きなマンションが建ったりと再開発も一応済んでます。つまり山手線だった時代を残してたのは駅そのモノだけで、どうせ建てるならスゴイのを。

 

東口はスペースの関係で五階建ての余り大きくない駅ビルですが、西口は駐車場として暫定使用されてた旧国鉄の土地も含め、驚くコトに地下三階・地上三十五階の超高層な駅ビル。その高さは実に百三十m。

 

都内全体としては驚くほどじゃ無いけれど、我が板橋区としては一番高いビルが西口に出来る。駅ビルとしては最近できた渋谷の二百三十mに次ぐ、二番目に高いモノだった様な・・コレまで平屋建てだったのに。

 

コレが板橋駅西口の駅ビルの予想図。上層はタワーマンション・下層はショッピングモールに成るンだとか。因みに駅前じゃ四十一階建てタワマンも計画されてますが、そちらは何時に成ったら出来ますやら

 

貨物ヤード跡に三十階建てのタワマンが一つ建ってますンで、高さ自体にゃ驚きませんが・・地方の駅を想像させる長閑さが好ましかった板橋駅が、そんな東京みたいなのに成るだナンて!いやココも東京ですが。

 

同じく計画の進む駅前のタワマンは、低層の古いビル群を整理して建てるだけに地権者が多く大変な様ですが、駅ビルの地権者はJRだけで、周辺から反対も出ませんから、古い駅舎を壊したら一気に建てるだけ。

 

事前工事として改札をまだ建設中の東口駅ビルの地下に逸早く移したり、高圧電気ケーブルの移設等を行ってましたが、ソレらも終わって昨秋から西口駅舎解体に。長年使ってた懐かしい駅が消えてしまう!

 

そして先日、更地に成った姿を見て嘆き悲しむ私メ。同じ五輪関連の駅建て替えでも、原宿と違って可愛らしくないと保存されずで残念ですが、一体どんな駅ビルに建つンだろう。次を楽しみに待つのが東京ですナ。

 

最後に一昨年の今頃、数年ぶりの警報が出された大雪の中の板橋駅西口駅舎の姿を。都内はこの時以来まとまった降雪が無く、今冬もドウ成るのか全く判りませんが、東京の電車は雪にホント弱いから・・確か本数を減らして運行してた筈。その点なら暖冬も有難く思えますネ

 

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

 

★明後日は「東京都新宿区新宿駅新南口」への訪問記です★


(参考リンク)

★「ぶらり板橋」板橋区観光協会HP
★「板橋をもっと楽しく!もっと便利に!」いたばしらいふHP
★「板橋区に関わりない人にはさっぱり面白くない情報を発信していくサイト」いたばしTIMESブログ

★「東京なのにどこかの観光地へ来たみたい!板橋区のおすすめ観光スポット5選!」RETRIP・HP

★「いたばし3駅ぶらり旅」いたばしらいふ.com HP
★「元宿場町『板橋』が進める脱『池袋』の高層化」ダイヤモンドオンラインHP
★「すごい都市計画!板橋駅の再開発を調べてみた!」結エステートHP
★「JR板橋駅の改札が統合されてる。東西が自由に行き来できるようになった。」いばしTIMES HP
★「開発進む板橋駅の最後の姿を収めてきた 2019年8月4日」まち歩きHighwayブログ
★「電子展示室76号『板橋駅前!むかし写真館』」板橋区役所HP
★「板橋駅の真相は如何に。」板橋ハ晴天ナリ。ブログ

★「板橋駅今昔」東京DOWNTOWN STREET 1980’sブログ

★「あなたのおそばに、富士そば」名代 富士そばHP
★「JR板橋駅西口のロータリーに『富士そば』がNEWオープンしてる。24時間営業 」いたばしTIMES HP

★「富士そば4店舗のみで販売している特別な『きつねそば』に隠された秘密」ロケットニュース24HP
★「富士そばの新作『肉骨茶そば』は絶対に1度は食べてほしい本格的なバクテーだった」Blog@narumiブログ

(関連する記事
)

★「1305 【名物パン120】桜咲く板橋で『日本元祖のコッペパン』を」
★「1656 【スイーツ105】合格祈願の『大学いも』と四十五年ぶりの大雪・・板橋」

★「1713 【お肉料理50】『スタミナ焼き』と石神井川の桜・・板橋」
★「2081 【今川焼き23】『日本一の鯛焼き』と板橋駅百三十周年」

★「2119 【お肉料理70】昼の石神井川桜並木と『特盛唐揚げ弁当』・・板橋」
★「2120 【お肉料理71】夜の石神井川桜並木と『医学部の学食飯』・・板橋」
★「2175 【スナック55】水戸岡デザインの新・板橋区役所と『フルーツポテチ』」

★「2226 【お米料理184】縁切り榎と縁結びの『おむすび』・・板橋宿」
★「2384 【麺類色々206】変わり行く板橋駅で『オンノカスオエ』を」

★「2470 【スイーツ191】石神井川の桜とナゾのお菓子『リコリス』・・板橋」
★「2500 【今川焼き47】新緑の板橋平尾宿と『いちごクリーム鯛焼き』」

★「2668 【今川焼き55】史上初の積雪と『日本一分厚い鯛焼き』・・板橋宿」
★「2701 【お米料理254】手ぬぐい手ぬぐいあぁ手ぬぐい2016・・板橋本町」
★「2787 【麺類色々240】石神井川の桜2017と『白いカレースパ』・・板橋」

★「2993 【名物パン340】こども動物園と『日本元祖のとろ生コッペパン』・・板橋仲宿」
★「3017 【麺類色々278】大きく変わり始めたJR板橋駅と『珍郎』」

★「3101 【やきそば339】都内最長の桜並木と『チキンチャウメン』・・板橋」
★「3315 【麺類色々337】江戸最大の大名屋敷と『ラーチャン』・・板橋」
★「3317 【お肉料理128】平成最後の新年は「四川の辛い角煮」から・・板橋」
★「3362 【お肉料理129】百三十四年目の大変貌!板橋駅と『もと栄児の麻婆豆腐』」

★「3386 【呑みモン112】都内最長の桜並木2019と『電気ブラン・ハイボール』・・板橋」

★「3466 【お肉料理135】梅雨明けの板橋仲宿で『スーパーハイカロリー弁当』を」

★「3573 【お米料理371】初詣の宿場町と『日式鶏肉魯肉飯』・・板橋仲宿」
★「3582 【揚げモン81】増える道路予定地と『生アジフライ定食』・・十条」


(鯉風のお仕事)
★「日本全国へ、『出前講談』にお伺い致します」
★「『フルオーダー講談』を作ってみませんか?」


(相鉄と乗り入れ開始してから、ダイヤの乱れが一層激しく成った様な)

ドウ云う訳だか?飲食チェーン店が余り流行らぬのがJR板橋でして、全国チェーンが幾つも撤退に追い込まれてますが、二年ほど前に進出して来たのが都内や南関東の駅前・繁華街に多い「富士そば」。ハッキリ云えば立ち食いそば屋ですが、24時間なのが有難いと結構繁盛してますネ。一部店舗だけの試行メニューから全店提供に成ったのが、シンガポールの名物料理「肉骨茶(バクテー)」をアレンジした「肉骨茶うどん」うどんで、面白そうだからと頼んでみましたヨ。ニンニクとコショウの効いた白濁スープにうどんが良く合いますが、フト思い立ってお肉を大盛りにして貰ったのが正解で、腹が膨れる腹が膨れる!敢えて向こうとほぼ同じ味付けで出してるソウですが、身体が芯から暖まる・・残り汁でおじやにしたら美味いでしょうナ。ご飯も頼んでおきべきでしたヨ

 

肉骨茶うどんは試行メニューからの昇格組ですが、板橋駅前のお店を初め四店舗だけで試されてるのが「きつねそば」。ソレの何が珍しいとお怒りに成られるかも知れませんが、実はお揚げの中にお餅が入ってるンですヨ。味の付いてない油揚げが程よく暖められ、齧るとお餅が柔らかく成ってますが・・コレは関東風の濃いそばつゆに合いますネ。全てがコレだと弱りますが、偶になら・・こんな一風変わったきつねそばも良いかも知れませんナ。果たして全店舗メニューに昇格成りましょうか




| 2020.01.26 Sunday (00:15) | 勝て来るぞと板橋区 | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode