きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 364 【お魚料理19】音戸の瀬戸に潮は流れる | main | 366 なぞの金曜日 第592回放送 >>
365 竹原・たまゆら、ヒットするかな?


「安芸の小京都」竹原の古い街並み。重要伝統的建造物群保存地区

日本のボクシング史上、最重量級の世界チャンピオンはWBA世界ミドル級の竹原慎二選手だったと云うのは、皆さま方も御存知の事と思います。広島・府中町出身で、広島弁丸出しのブログが面白く、私メも時々見に行きます。

比較的小柄な日本人ではそれ以上のクラスは難しいらしく、ヘビー級とかは無理な様ですが、ソレでも大したモンですヨ。自称「安芸の粗大ゴミ」が世界を制するまでのストーリーは、如何にも講談向きです。いつか作りたいです。

その竹原選手と同じ名前の街が、瀬戸内沿いに在ります。広島・竹原市。江戸時代は北前船の寄港地として栄えた、人口三万人弱の小さな市。竹原選手と無関係ナンでしょうけれど、竹原選手を見る度に私ぁこの街を思い出す。

ココを初めて訪ねたのは何年前だったか?嫁サンの実家の広島・福山市へ帰った時に義弟から車を借り、何の目的も無く海沿いをふらふらドライブした時にこの街を通り掛った。そして、時の流れが止まった様な町並みを歩いた。


ニッカウヰスキーの創始者、竹鶴政孝氏の生家(実家では有りません)

江戸後期の思想家・頼山陽先生のお父君がココのご出身だソウでして(浜田省吾サンや池田勇人元首相もソウらしい)、そのご実家が残ってて公開されて居りますヨ。また写真の竹鶴本家は、今でも清酒「小笹屋竹鶴」を醸造中。

ソレ以外にも、一街区まるごと古い商家がその儘残ってまして・・凄い。竹原の人には失礼ですが、ココはドレだけ時代に忘れられてたンだろう。かつての栄華が(意識した訳じゃ無いでしょうケド)、博物館の様に残っちゃってます。

でもソレが静かな人気を呼んでる様で、今回は妙に人が多いなぁ。しかも若いお兄ちゃん達が・・おかしいなぁ・・古い街巡りをする人達には見えないンだけど・・。どちらかと云うと「おたく(もう死語でしょうか?)」の様な・・、妙だナ。

市役所に不思議な看板が建ってた。「たまゆら」ってナンだ?どうも萌ぇな世界の様ですが・・。どうやら竹原を舞台にした今風アニメが有った様で、お兄ちゃん達はその「舞台巡り(「聖地巡礼」と言うソウです)」をしてたみたいです。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「なぞの金曜日 第592回放送」の記録です★

(参考リンク)
★「きてみんさい竹原」竹原市観光協会HP
http://www.takeharakankou.jp/
★「ウイスキーの父と広島」アサヒビールHP
http://www.asahibeer.co.jp/area/08/taketsuru.html
★「竹原慎二はブタッ鼻」竹原慎二オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/shinji-takehara/
★「竹原が舞台のヒーリングストーリー」アニメたまゆら公式HP
http://www.tamayura.info/

(竹原の駐車場に居た車体にアニメを描いた「痛車」を、翌朝福山で見ました)

このアニメ「たまゆら」を梃子にして、何とか街を売り出したい様ですネ。




| 2010.10.29 Friday (08:23) | えぇじゃん広島安芸 | - | - |
スポンサーサイト



| 2020.03.28 Saturday (08:23) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS