きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 614 【名物パン47】アンジェリカのブラジルパン | main | 616 【やきそば33】川越の焼きそばは太い! >>
615 この際、トンバで行こう!


東日本大震災で津波の直撃を受けた、宮城・石巻市の缶詰工場から発掘された「サバの水煮缶」。傷だらけで被災の酷さを教えて呉れてます

ご縁有って平成十一年春より毎週金曜日のお昼、埼玉県鴻巣市のコミュニティーFM放送局「フラワーラジオ」で、二時間の生番組を担当させて貰ってます。「継続は力」でして、気付けば同局で最長寿の番組と相成りました・・。

FM鴻巣フラワーラジオ★こうのすフラワータイムなぞの金曜日
2011/06/17(金)12:00〜14:00 第625回放送

この日は結構な雨降りで、鬱とおしいコトこの上無い一日でございました。同じ低気圧の影響で、九州の方では土砂崩れ等の災害も在ったソウですが、関東は被害は皆無で田圃じゃカエルが大喜び。もう暫く梅雨は続きソウです。

選曲テーマ 梅雨らしく、雨の唄

1曲目:稲垣  潤一/ドラマチック・レイン
2曲目:上田  知華/Rainy Rainy Rain
3曲目:来生たかお/罪  な  雨
4曲目:野田  幹子/バスルーム・レイン (今月の歌として)

5曲目:尾崎  亜美/涙  の  雨
6曲目:てつ100%/    雨
曲目島田  歌穂/雨
8曲目ハイファイセット/モーニング・フライト
9曲目:楠瀬誠志郎/雨の日も、晴れの日も


中山道・鴻巣宿の毎月開催される恒例「パーキング・バザール」の会場
では、非公式ながら44度以上を記録しました。あぁ暑くて死にそうだ‥

FM鴻巣フラワーラジオ★こうのすフラワータイムなぞの金曜日
2011/06/24(金)12:00〜14:00 第626回放送

洒落に成ンない「蒸し暑い日」が数日続いてましたが、いや昨日は酷かった。フラワーラジオのある鴻巣市のお隣り・熊谷市では39.8度を記録し、「六月の最高気温」国内記録を二十年ぶりに更新!まだ梅雨明けして無いのに‥。

選曲テーマ 「
暑すぎてナンも判りませ〜ん。判る・判らないの唄

1曲目:楠瀬誠志郎/そうか!そうか!そうか!
2曲目:森川  美穂/わかりあいたい
3曲目:来生たかお/Almost
4曲目:野田  幹子/バスルームレイン (今月の唄として)

5曲目:久野 かおり/わかって 〜Deep In My Heart〜
6曲目:浜田  省吾/恋に気づいて
7曲目
E  P  O/私の気持ちが何故わかる?
8曲目:ハイファイセット
/君を行かせて 〜I was a fool〜
9曲目:小林  明子/Misunderstandings

番組が終わりましてから、こう云う機会は滅多にございませんので「日本一暑い」と称する熊谷市まで、局の車で行って参りましたヨ。あまりの暑さで皆ボーとしてるのか、巻き込み事故の渋滞ナンぞが途中有って、更に暑苦しい。

以前、熊谷市が40.9度の国内最高記録を作った時に、まさかソコまで暑く成ると思ってなかった様で、街のデパート前の巨大温度計が40度までしか目盛りが無くて赤っ恥をかいた事を思い出しますが、今回は用意万端らしい。

で、件の巨大温度計のトコまで参りましたら‥やっぱ名所化してるのネ。TVカメラを抱えたマスコミ連中が大勢たむろしてますし、記念撮影で訪れた市民達()でお祭りの様。人間開き直れば、ナンでも楽しむ事が出来る様です。

[この曲を聴いて貰いたい!6曲目]

ユーチューブって凄いねぇ・・、まさかこの唄まで有るとは。この理解不明な転調の連続を「トンパ」と云うのかドウか知りませんが、細かいコトは一切無用でお楽しみ下さいませ。何も考えたくない時に向いてます

相変わらずヒマが有りますと、「ユーチューブ」で遊んでる私メでございます。最新の曲や映像は著作権の絡みで公開し辛いンでしょうが、懐かしいモノや奇怪なモンが時折有ったりするから面白い。で今回はヘンなモンをご紹介。

ソレは昭和41年にムード歌謡の傑作「骨まで愛して」で一世を風靡した、歌手・城 卓矢サンが更なる曲域を拡げよう()と、翌年リリースした迷曲「トンバで行こう」でございます。曲調はカントリー&ヨーデルと云えば良いかな?

大成功した人は兎角「殻に篭りたがる人」と「殻を破りたがる人」の二手に分かれるモンですが、森 進一サンとの「おふくろさん問題」で末節を汚した作詞家・川内康範センセの甥子だった城サンは、殻を破りたがる人だったらしい。

60年代歌謡を代表曲「骨まで愛して」で大ヒットした城サンですから、似た傾向の曲を出してりゃ「ムード歌謡の大家」として左団扇だった筈ですけど、ソレとは正反対方向の、どちらかと云うとコミックソングに近い分野に手を出した。


調子に乗ってもう一曲。「城 卓矢」と改名する前の、「菊池正夫」時代のコレまた迷曲「スタコイ東京」。後に似た様な「スタコイポップス」が量産されますが、これが元祖!まぁナンと云うか‥凄い内容の歌詞ですネ

いやソレは正しくないナ。城サンは元々コミックソング畑の人ナンで在って、ソレが何かの間違いでムード歌謡を歌わされ、何かの間違いで大ヒットを飛ばしてしまったと云った方が、恐らく正しいんでしょうナ。講釈師の想像ですが。

ご紹介した「トンバで行こう」「スタコイ東京」の他に、「ダッキャダッキャ節」「アホカイ節」「花笠ロカンボ」「ハイサ節ロック」「安来節トドンパ」「チョト・マテ・クダサイ」だのと、ナンだか訳の判らン歌を多数出して居られる方ですし。

でも極め付けに判らないのが「トンパで行こう」でございまして、元々はカントリー兼ヨーデル歌手だった城サンの実力大発揮!タンバリン片手に唄い踊り捲くると云う素敵過ぎる世界で、その頃にもしも青春時代を過ごしてたら‥。

尤も私メが生まれる前の話ですから、全ては後付けの知識でしか無いンですが、こんな曲が発売され或る程度は売れた時代って面白そうですネ。きっと今の日本と違って、将来の夢の有る時代だったンでしょうナ。あぁ羨ましい。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県川越市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「FMこうのすフラワーラジオ」フラワーコミュニティ放送HP
http://www.fm767.com/top.html
★「全国のコミュニティFMがインターネットで聞けます」サイマルラジオHP
http://www.simulradio.jp/
★「女をなぜなぜ泣かすのよ、城卓矢」まぼろしチャンネルHP
http://www.maboroshi-ch.com/old/ata/pla_12.htm
★「トンバで行こう 城卓矢」ラファールのマニアックブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sphkz639/3342027.html
★「スタコイ東京 城卓矢」ラファールのマニアックブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sphkz639/18620307.html

(サイマルラジオ経由で、全世界から生放送が聞けますンで珠にはどうぞ)




| 2011.06.25 Saturday (08:15) | フラワーラジオ2011 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.10.19 Saturday (08:15) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS