きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 067 拝啓、忠敬センセ。まだ歩いて居られますか? | main | 069 なぞの金曜日 第552回放送 >>
068 【名物パン06】水郷のモコモコしたボーロ


こうして見るとハンバーガーみたい・・ですが、大量に買い込ンだのヨ。

平安時代に「神宮」と呼ばれていた神社は、日本中で三社しか無かったンだそうですネ。伊勢(三重県)の「伊勢神宮」と常陸(茨城県)の「鹿島神宮」、それに下総(千葉県)の「香取神宮」の三社だけ。「三神宮」とも言います。

今は各地に××神宮がございますが、この三社だけは別格中の別格ナンでございますヨ。中でも鹿島と香取の両社は武芸の神様ですので、むかしの武術道場は両社を神棚に祭って居たンだそうですナ。講談にも良く出ます。

香取神宮はナント紀元前六百四十三年()の創建、凄い!!古過ぎる!!でも三神宮の中で一番地味なのは、失礼ながら・・この香取ですかねぇ。何しろお伊勢は皇室の守り神、鹿島の御神鹿はナント三年連続Jリーグで優勝。

門前町というモノが大きなお寺や神社には有りますが、香取神宮のソレと呼べるのが前項でも出ました千葉県の佐原(現香取市)。利根川の水運で栄え、伊能忠敬センセが商人時代を過ごした街。観光地化し始めました。


ふわふわクリームたっぷり!!これが佐原のボーロ!!ちなみにチョコ味

夏と秋に大祭があって私メも見に行きましたが(夏に成田の祇園祭と梯子したのヨ)、流石に江戸勝りと称しただけ有って往時の繁栄が偲ばれますが、集客力の有るエリア以外は至ってノンビリとした所。むしろサビれた街・・。

そんなサビれた旧市街地に志田ストアーと云う「野菜は都会の半額」と言い切る豪快な地元スーパーが有るンですが、ソコで数年前見付けましたのが上の写真の「ボーロ」。フレッシュなふわふわクリーム入りのパンなんですヨ。

あんまり美味しかったンで製造元「モコ」さんに電話して行き方を教えて貰い、佐原高校の前のお店まで足を伸ばして買って来たンですが、私ぁ「はなまるマーケット」に出ましたらば「おめざ」として、コレを用意して貰いますわナ。

今回もモコまで遠征して「ボーロ」を大量に買って参りましたが、なぜボーロと云うのかはお店の人も「何だかまぁそんな感じだから・・」と結局不明。東京から買いに来たと言いましたらば、ビスケットをおまけに貰っちゃいました。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ
↑↑ 押してもらえると更新する張り合いが出ます ↑↑

★明日は「なぞの金曜日 第552回放送」の記録です★

(参考リンク)
★香取神宮 公式HP  
http://www.katori-jingu.or.jp/
★「香取を旅する」香取市観光公式HP  
http://www.katorishi.com/

(独立行政国家・千葉県では「地産地消」を、「千産千消」と呼ぶそうです)




| 2010.01.16 Saturday (08:11) | 日本一の島・千葉北 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.27 Thursday (08:11) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS