きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 507 がんばろうやニッポン | main | 509 【麺類色々26】加須うどんはチュールチュル >>
508 【東京十社05】らき☆すた鷲宮神社

今回の東北地方の未曾有の大震災、被災されました方に心からお見舞い申し上げます。またご家族・ご友人が被災されました方にも謹んでお見舞い申し上げます。神様や仏様の存在に疑問を抱きたく成る様な今回の大惨事ですが、生き残った我々はせめて前向きに、無理にでも元気な振りして生きようじゃ有りませんか。ソウでなければ人生は悲惨過ぎます。そして出来うる限り、東北地方の応援しようでは有りませんか。さて皆様にお許し願いたいと存じます。私ら寄席芸人と云う不謹慎な存在が、シュンとしてる様では日本はお終いです。ご批判は甘んじてお受け致しますが、今日からこのブログ旅日記は敢えて通常更新に戻させて戴きます。全ての魂が救われます様に。

関東最古のお社「鷲宮(わしのみや)神社」。ナンでも紀元前二世紀頃の建立だソウで、江戸時代は大名と同等の格式を誇った「関東総社」です

今回の記事は震災前に出かけた記録です。不要不急の外出はお控え下さい

日本中あちらこちらをブラブラしてて切実に思うのは、「街興ししたがってるトコばっかりだナ」と云う事。かつての賑わいを何とか取り戻し、街を再活性化させたいが為の取り組みが、硬軟イロイロ取り混ぜ多種多彩に行われてます。

ソレは街並みの整備・改造だったり、歴史的建築物の修繕・再生だったり、伝統的産業の保護・復活だったり、一朝一夕には出来上がらない大変な作業。こりゃ中々捗らず何かと面倒臭いけど、コレが街興しの正道ナンでしょうナ。

ですが意欲は有っても知恵の無いトコは、手っ取り早く「B級グルメの捏造」に走りたがる。元々有ったモノを再発掘して売り出すならば兎も角、根も葉も無いモノを尤もらしく拵えて、曰く有りげに売り出すのは絶対に間違ってらぁネ。

ソレは自分達を貶めてる・辱めてると云うモノで、ソレなら止めちまえと言いたく成るモノが多々御座います。と云って、座して死ねとも言えませんし・・。何れにもせよ、「余所者の視点」を導入出来るか出来ないかが分れ目でしょう。


参道商店街の電柱にはこんなフラッグが沢山。コレが「らき☆すた」だソウで、コレで街興しを図った商工会の度胸と頭の柔軟さはホント凄い!

一風変わった街興ししてるのが、関東最古のお社「鷲宮神社」の参道町の埼玉・鷲宮町(昨年合併し、現在は久喜市)。東京都も埼玉県も同じ武蔵国ですンで、ココは明治政府が定めた「東京十二社」の一つとされた、立派やお社。

ですが遠隔と云う理由で、東京・府中市の大国魂神社とココは何時の間にかオミットされ、只今の「東京十社」と成ってる訳ですゼ、酷いねぇ。一時は随分参拝客が少なく成って居たらしい。処が捨てる神有れば拾う神が居りました。

ソレは数年前に放送された「らき☆すた」と云う美少女アニメだソウで、何でもこの神社が舞台だったらしい。ソレを見た兄ちゃん達が「聖地巡礼()」に多数やって来て、今年の初詣は放送前の五倍の四十五万人に達したそうナ。

そのアニメは詳しく知らないンですが、先日行った見ましたら神社駐車場にアニメキャラを車体に描いた「痛車」が数台停まってましたし、アニメ好きな兄ちゃん達が境内や街に多数来てまして、不思議な街興しに吃驚した私メです。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県加須市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「関東最古の大社」鷲宮神社HP
http://www.washinomiyajinja.or.jp/
★「鷲宮物語☆商工会の挑戦」鷲宮町商工会HP
http://www.wasimiya.org/
★「日本経済新聞が『らき☆すた』と鷲宮神社に・・」悠々日記ブログ
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20090105/LuckyStar_Nikkei
★「塩あんびんはショッパかった」レッツエンジョイ東京HP
http://www.enjoytokyo.jp/id/raindogs/165450.html

(関連する記事)
★「365
竹原・たまゆら、ヒットするかな?」
http://rifuh.jugem.jp/?day=20101029
★「445 【保存食品14】足利は『もえおこし』を狙ってます
http://rifuh.jugem.jp/?day=20110113
★「【東京十社】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=821

(以前ご案内の広島・竹原市や、栃木・足利市はココみたいに成りたいのネ
)

参道の和菓子屋サンで買った、鷲宮町周辺だけの郷土菓子「塩あんびん」。見た目はモチモチとした巨大な大福ですが、スゴイ全く甘くない!むしろショッパイ!こんなの初めて食べた・・。左党でもコレなら大丈夫




| 2011.03.15 Tuesday (07:33) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.17 Sunday (07:33) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS