きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 603 【呑みモン19】東京タワーと増上寺とプラッシー | main | 605 【呑みモン20】山梨の浅間神社は「アサマ」と読む! >>
604 【お魚料理33】忠敬先生、接待攻勢に悲鳴を上げる


全国測量の旅の出発地は、江東区深川の「富岡八幡宮」。その境内に建つ伊能忠敬先生の像。最初の測量の旅は、ナント五十六歳で出発!

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

今回は「接待に辟易したお方」のお噂でございます。接待と云うのは偶に受けますと嬉しいモノで、毎夜毎晩お受けするモノじゃございませんナ。中には受けるのが大好き!てな方も居られるかも知れませんが、私メは偶にでイイ。

日本国中へ参ります私ら寄席芸人。「折角東京から来て呉れたンだから、今夜は土地の美味いモノを食ってってネ、美味い酒を呑んでってネ」と、興行を終えてから世話人の方々等に御馳走して戴けるのはとても楽しいし嬉しい。

盃を重ねる内に互いの胸襟が開いて馬鹿噺合戦に成り、土地の面白い逸話を教えて貰うのは勉強に成るンで、コレが楽しくて寄席芸人やってるトコがございます。ですがモノには限度が有らぁナ、毎晩やると流石に草臥れますヨ。

長旅に参りますと「お願い!今夜は放っといて」と叫びたく成る時も有りますが、世話人さん達の折角のお気持ちでございますンでと盃を重ね、翌朝死にそうに成ってる私メが居ります。いや基本的には大好きナンでございますが。


台東区東上野の「五台山源空寺」に在る、伊能忠敬先生のお墓。測量術の師匠・高橋至時(幕府の天文方)サンのお墓のお隣りに建ってます

その接待を毎夜毎晩盛大に受け続けて、死に掛けた(大袈裟かな)お方が幕末に居られる。ソレは「大日本沿海與地全図(日本地図ですナ)」をお作りに成られた伊能忠敬先生。私メら地図好きからすれば、もう神様同然のお方だ。

空中写真の無かった昔。地図を作るには、一々測量して廻らなければ成らない。下総・佐倉(千葉・香取市)の商人だった忠敬先生は五十歳にして意を決し江戸へ出て、幕府天文方だった高橋至時サンに師事し、測量を学びます。

そして日本中を測量して廻り、精密な「全図」を作り上げられた。コレは初めは私費でしたが、意義を認められて国家事業と成り、幕府より「御用」の御旗を与えられる。「御用」の御旗は水戸黄門の印籠同様の威力を持つモノです。

この御旗を持った忠敬先生一行が測量しに参りますと、方々の大名は粗相があっては成らないと、先生を毎夜毎晩接待攻めに遇わせたソウでして・・。最後にゃ悲鳴を上げまして、幕府に願い接待を制限して貰ったンだソウですヨ。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「山梨県笛吹市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「連載 伊能忠敬について」東京都測量設計業協会HP
http://www.sokuryo.or.jp/kaishi/inou/
★「ご迷惑な伊能忠敬測量隊」おもしろ地図と測量HP
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaempfer/map-hanashi/gomeiwaku.htm
★「伊能忠敬銅像」富岡八幡宮HP
http://www.tomiokahachimangu.or.jp/htmls/inoTadatak.html
★「忠敬と至時の眠る源空寺」さわらWebサイトHP
http://www.sawara.com/tadataka/genku/
★「千葉県銚子で『海草』を買う」ぼうずコンニャクのお魚三昧日記ブログ
http://osakana.zukan-bouz.com/2007/05/post-514.html

(関連する記事)
★「067 拝啓、忠敬センセ。まだ歩いて居られますか?」
http://rifuh.jugem.jp/?day=201001115

(
各種お役人サマへの接待がお仕事の方も、居られるンでございましょうナ
)

若き日の先生が暮らした千葉・香取市佐原のスーパーで買った、千葉北東部の郷土料理「海草(ケーソーと読む)」。九州のおきゅうとに似た様な海藻ニコゴリですが、歯応えや味はチョット違う。先生も食べてた筈




| 2011.06.15 Wednesday (07:45) | 江東・江戸川の逆襲 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.18 Wednesday (07:45) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS