きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 545 かっぱの王国は台東区にある | main | 547 【国内で海外旅行03】越谷のベトナム寺 >>
546 【五色不動07】江戸川区の目黄不動


ココが三ヶ所目の目黄不動だ!江戸川区「牛宝山明王院最勝山」。荒川の最下流(荒川放水路)の畔に、大正初め頃に移転して来たソウです

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

さて「江戸五色不動めぐり」の七回目。五色不動だから五回有れば全てを廻れる筈ですが、ドウ云う訳か?「目黄」は私メが知ってるだけで都内四ヶ所、都下に一ヶ所在りまして、すっかり自棄に成って全部見て廻ろうとしてます。

てな訳で、今回は三ヶ所目の目黄不動・最勝寺でございます。場所は江戸川区平井。私ら講談界で「平井」と云えば、数年前に亡くなられた「田辺一鶴センセ」の事でございまして、ご健在の頃に何度かお邪魔した事が有りますナ。

一鶴センセと云えば、講談界きっての「奇人」として知られたお方。但し寄席社会で「奇人」とは決して悪い意味じゃ無いンで、呉々も誤解なき様に願いますが、偉く「キャラクターの立った」センセでした。「ヒゲ」でも知られてました。

吃音を克服し、「講談・東京五輪」で一世を風靡(当時の事は流石に知りません、何しろ私メは当時生まれてません)。ですがスイッチが入ると「高座の持ち時間」を忘れてしまうセンセで、延々と読み捲くるのが唯一の難点でしたネ。


江戸川は東日本最大の「金魚の産地」。だからか?区内のアチコチでこの「ハナキン」を見ました。区商店街振興組合連合会のキャラクター

私メら(=先代神田山陽一門)とはイロイロ有りましたが、講談に対する情熱は凄まじく尊敬に値する大先輩でした。そんな一鶴センセが愛した平井の街に在るのが、墨田区東駒形からココに移転して来た目黄不動・最勝寺サン。

ココは約千百五十年前に、慈覚大師・円仁大僧正により建立された古刹。慈覚大師と云えば最後の遣唐使船で中国に渡り、約十年間の波乱万丈な旅をされた事で知られる、第三代天台座主。帰国後、沢山のお寺を建てられた。

日本三景「松島の瑞厳寺」や日本三大観音「浅草寺」、ソレに同じ五色不動の「目黒不動・龍泉寺」も同じ慈覚大師の建立らしく、う〜むココが目黄の本命かしらん?しかし目黄不動と名乗り出したのは、明治以降のコトらしい・・。

そんな平井を含む江戸川区小松川地区は、江戸野菜の代表格「小松菜」の発祥地。恐らく日本中の方が食べてる事と存じますが、小松菜は当地を訪れた八代将軍・徳川吉宗公により名付けられた、江戸川のローカル野菜です。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「埼玉県でベトナム」を旅行してみます★

(参考リンク)
★「目黄不動最勝寺」歴史の足跡HP
http://orange.zero.jp/kkubota.bird/goshikimeki2.htm
★「ホームページが保存されてます・・」田辺一鶴のHP
http://www.tanabekakuei.net/top_info/ikkaku_02.htm
★「なんで小松菜って言うの?」江戸川区役所HP
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/chiikinojoho/kunainomidokoro/edogawa/komatsuna/
★「江戸川名物!小松菜商品」江戸川区役所HP
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/nogyo_kogyo_shogyo/hana_yasai_yume/meibutsu/meibutsu01/

(関連する記事)
★「【五色不動】シリーズ」
http://rifuh.jugem.jp/?eid=820

(コレと云った名物江戸野菜を持たぬ板橋区民として、正直羨ましいですナ
)

「小松菜饅頭」「小松菜おやき」「小松菜せんべい」「小松菜アイス」「小松菜うどん」「小松菜パン」「小松菜バウム」「小松菜つくね」に「小松菜焼酎」「小松菜発泡酒」・・。幾らナンでも一寸やり過ぎじゃ無ぇかナ?




| 2011.04.20 Wednesday (08:31) | 江東・江戸川の逆襲 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (08:31) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS