きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 047 【揚げモン01】野州佐野で芋喰って泡喰った | main | 049 【やきそば02】新潟名物みかづきのイタリアン >>
048 【お魚料理02】最期に食うのは静岡名物「黒はんぺん」

これが静岡県秘密の名物「黒はんぺん」。主に焼津市で作られている

むかし久米宏さんがやっていたニュースステーションと云うニュースショウがテレビ朝日系列で有りましたヨネ。賛否両論色々のあった番組で全面的に褒める事は出来ないけれど、エポックメイキングだった事は間違いないです。

それまで硬いだけだったニュース番組にワイドショー的な要素を持ち込んで、面白く事件を説明して呉れるやり方は目新しく毎晩の様に私ぁ見てました。尤もその後、二の線を狙ったニュースショウばかり増えたのは問題ですが。

テレビ朝日的なベクトルが多分に掛かって居りまして、私メがむかし住んで居た所沢市の「法蓮草ダイオキシン問題」報道の後処理のいい加減さには流石に腹が立ちましたが、キラッと光るコーナーだって珠には有りました。

私メが好きだったのは各界の著名人に「人生の最期にナニを食べたいか」を語らせるコーナーで、「ナゼそれを食べたいのか」が興味深く、人それぞれ妙なモンに思い入れが有るンだなぁとヘンな意味で私ぁ面白かったンです。


見た通りに灰色で、決して黒くは無いンです。安い方が粗野で美味い

私メにだって「最期に食べたい」モノはイロイロと有るンですけれが、様々と思案の末に結局は写真に有る「黒はんぺん」ナンだろうなぁと結論に至るンです。知ってますか?「黒はんぺん」、静岡県では常識の名物ナンですヨ。

東京ではんぺんと云えば「白身魚のフワフワしたモノ」なのが常識ですが、黒はんぺんは鰯だの鯖だの赤身魚を骨ごとミンチにし、ソレを半月状にして茹でて作るのヨ。茹でずに揚げれば薩摩揚げ、西日本で云う天麩羅ですネ。

小学一年生の時、私メは父親の転勤で東京から静岡市へ移ったンですが、その頃の静岡市はまだ田舎でして、私メにはカルチャーショックの大連発。特にコレにゃ驚きましたねぇ、だってはんぺんって白だと思ってましたから。

でも「慣れれば美味しいクサヤの干物」で、気が付けば白いはんぺんの方がヘンに思えるから不思議なモノ。煮て良し焼いて良し揚げて良し、勿論そのままでも良し。粗野な食いモンですげれど、コレが私メのソウルフードです。

にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ
↑↑ 押してもらえると更新する張り合いが出ます ↑↑

★明日は「新潟県下越地方のソウルフード」を考えます★

(参考リンク)
★「今日の気分は黒はんぺん」蒲ふじHP
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kamahuji/top.html
★「やいづ黒はんぺん」かねふじ藤浪商店HP
http://www.kurohanpen.jp/
★「黒はんぺんのヒミツ」だもんで静岡おでんHP
http://www.odengaku.net/annex/damonde_1-1.html

(ちなみに静岡市の白はんぺんは、黒はんと同じ様に半月状のカタチです)

追加)黒はんぺんのフライ。これがまた何とも美味いンでございますヨ



| 2009.12.28 Monday (07:46) | 我がふるさと静岡市 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.11.23 Saturday (07:46) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS