きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 720 【五色不動08】目黄不動は多摩にも在る! | main | 722 【野菜果物31】続・堪忍しなのの善光寺‥信州飯田 >>
721 【お肉料理16】「おたぐり」と赤穂義士‥信州飯田


JR飯田駅からほど近い、街の象徴「りんご並木」。本来は終戦後の大火の反省で作られた防火帯らしいンですが、地元中学生らの手入れによって各種の林檎の木が植えられて、今ちょうど収穫時期を迎えてます

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

日本に小京都を名乗る処は多けれど、「南信州の小京都」こと長野・飯田市へ行って参りました。ココは長野県南部(南信地方)じゃ最大の人口十万人強を誇る市で、長野県全体では第五位。かつては飯田藩の城下町だったトコ。

何せ信州は南北に広いモンですから、県都・長野市へ行くより愛知・名古屋市や静岡・浜松市の方が遥かに近く、同じ県としての一体感が殆ど感じられない様な気が致します。共通してるのは県歌「信濃の国」が唄える位かな?

だもんで長野五輪が行われてた時も、南信各地じゃ「オリンピックって何?ソレって喰えるの美味しいの?」程度の反応の方が随分居られたのを私ぁ良く存じてますが、やったネ飯田市!長年の恨み辛みを晴らす時が来ましたゼ。

JR東海の「リニア新幹線」計画で、東京・大阪間に真っ直ぐ線を引くと飯田付近をちょうど通る。中信地方(特に諏訪湖周辺、アソコは何時だってそうだ‥)は随分と反対してたみたいですが、飯田市に信州唯一の駅が出来る事に!


赤穂義士の一人「赤埴源蔵(あかばねげんぞう、講談やお芝居では赤垣源蔵と呼びます)」サンは実は飯田市のお生まれ。生家跡が残ってましたヨ

最短ルートの為に南アルプスをトンネルでぶち抜き、東京・名古屋間は最速四十分と称してますから、東京・飯田間は三十分位?現在は高速バスで四時間以上掛かってるンで、コリャ画期的!尤もドレだけの本数が停まるの?

そして現:飯田駅とは違うトコに「リニア飯田駅」は出来るソウで‥、余りに辺羅棒なお話過ぎて想像出来ませんが、今まで何事も蔑ろにされてた感の在る(元白馬村住人としてソウ思う)南信地方活性化の起爆剤に成りましょう。

リニアが有ったら便利だったと思えるのは、飯田藩のお殿様。先祖が織田信長公の寵臣だった「堀美作守家」が概ね二万石、約二百年に渡って治めましたが、その前に五十年ほど藩主だったのは「脇坂淡路守家」で五万五千石。

講談の中では赤穂義士に対し、色々と手助けをして下さったとされてる播州龍野の脇坂様ですナ。脇坂家はココから龍野に移られたンだソウで、龍野藩から赤穂藩へ婿入りした、「赤垣源蔵」サンの生家跡が在って吃驚しました。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「長野県飯田市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「あそびにきてね!南信州ナビ」飯田観光協会HP
http://www.ii-s.org/index.html
★「LINEAR」リニア中央新幹線建設促進期成同盟会HP
http://www.linear-chuo-shinkansen-cpf.gr.jp/
★「赤垣源蔵」勢蔵の世界ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/seizoh529/24135374.html
★「おたぐりは信州伊那谷のローカルフード」JA長野県グループHP
http://www.iijan.or.jp/oishii/2007/01/post_451.php

(関連する記事)
★「601 【麺類色々30】龍野のお殿様は鉄拳の持ち主だった
http://rifuh.jugem.jp/?day=20110612

(今時期の南信州は出始めの林檎より、旬真っ盛りの梨の方が美味いです
)

「相撲の呼出し漫才」でお馴染みの「一矢」師匠は飯田市のご出身で、「飯田へ行ったら『おたぐり』食べてネ」と言われたのは何年前だったかな?以来、訪問する度に食べてますが、この馬の腸の煮込みは美味い




| 2011.10.04 Tuesday (08:00) | 広いぞ信州は!南信 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.22 Sunday (08:00) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS