きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 780 2011年11月の目次 | main | 782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ「太郎焼」 >>
781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口


川口市の国道122号線(岩槻街道)某交差点に、この地名表示が在りますがナンて読むンでしょうか?なんとコレで「しわすだ」と読むンだソウですヨ。如何なる次第でソウ成ったか判りませんが、今日から十二月です

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

日本各地(特に地方の郊外)へフラフラ参る度に私メが思うのは、「お前ぇ達ズルい、SCを板橋にも寄越せ!」てな事です。大都市圏のベットタウンや地方都市の郊外へ行きますと、巨大なSCが覇を競ってて正直羨ましく成ります。

東京二十三区内じゃ郊外扱いなンかも知れませんが、私メが生まれ、そして只今も住んでる五十万都市・板橋区にゃ、巨大SCと云うモノが一つも無い!中規模のSCがただ一つ在るだけなのは、開発する余地が正直無いからヨ。

「車が無くても困らんエリア」と「車が有ったら便利かな?のエリア」の二つしか無い板橋区に、「車が無かったら暮らせないエリア」向けの巨大SCが元々成立し辛いのは判ってンですが、無いモノねだりしたく成るのは人情ですゼ。

でも仕方無いンで時折向いますのは、南関東の大河・荒川を挟んでお向いの埼玉・川口市。鳩ヶ谷市を先日吸収し、日本で一番大きな特例市に成った人口五十六万の大きな市。ココは「車が有ったらエラク便利なエリア」の街だ。



十二月田交差点近くに川口市が水運で栄えてた頃の繁栄を現す、貴族院議員だった田中徳兵衛氏のお屋敷「旧田中家住宅」が残ってます。大正期の洋館と、昭和初期に増築された和室の組み合せが見事です

川口市については明日改めて講釈させて戴きますが、ココは中途半端な大きさのSCが適当にトッチラかってるトコで、上手く行ってるトコとソウじゃ無いトコの差が著しい。私ぁ判官贔屓だから、当然空いてるトコへ参るンですけどネ。

そんな某SC近くに「十二月田」と云う難しい地名が在りまして、ソコを通り掛る度に私ぁ考えちまう。「売らんかな主義」で不動産業者やソレとズブズブの為政者達がテキトーに付けた地名と違い、昔からのモノにゃ意味が有る筈。

年越え神事用の神田だったとか、狐が師走に田植えしたとか諸説有る様ですが、こう云う珍しい地名は残して欲しいモンでございますナ。特に今年は津波や液状化現象やらで、水に因んだ伝統地名に興味が集まった年でしたしネ。

水と云えば、十二月田から東へ少々行った生肉市場のそばにナゼか?鯨料理店を発見!鯨肉問屋サンが普及活動として営業してらっしゃる様で、鯨の暖かい料理を食べながら、十二月の海は鯨にも寒かろうと思う私メでしたヨ。


にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日も「埼玉県川口市」のブラブラ散歩です★

(参考リンク)

★「歴史と未来をつなぐ街 川口へようこそ」川口観光協会HP
http://www.kawakan2.jp/
★「我がまち川口・再発見 旧田中家住宅」川口市立文化財センターHP
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/Files/1/69350006/html/
★「知らなきゃ、とても読めない‥難解名字」運勢放談 詠山史純ブログ
http://kankeryu.at.webry.info/201106/article_33.html
★「鯨食堂 北海水産」とあるWebクリエイターのblog
http://www.kazumanishihata.com/gourmet/lunch/747.html

(冗談抜きで、川口のSCを一つ板橋に分けて呉れと思う位。問題は土地か
)

あぁ久しぶりの「鯨の竜田揚げ」。コレに味噌汁と特大盛りの御飯が付くと云う、全くガテン系のメニュー。でも竜田揚げは昔日の想い出を裏切る柔かさで‥美味い!私ら日本人は何時までも鯨を食べ続けましょうゼ




| 2011.12.01 Thursday (08:13) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.09.16 Monday (08:13) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
鯉風のツイッター!フォロワーお待ちしてます
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS