きこしめす講釈師

寄席芸人 講釈師(講談師) 神田 鯉風 の「毎日更新続行中」な旅日記でございます。
大体五百円程度の範囲で、セセコマしい雑多な勝負を連日連夜繰り広げております。
二週間から一月ほど前のお出掛け報告が殆どですが、どうかご容赦下さいます様に。
取り上げましたお料理やお店の詳細は、「参考リンク」をご覧戴きます様に願います。
「 心から こころの鬼に せめられて 身のおきどころ なき人もあり 」 by 糟谷 磯丸
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 781 【揚げモン27】十二月田と「鯨の竜田揚げ」‥川口 | main | 784 【団子饅頭28】臨江閣と「焼きまんじゅう」・・前橋 >>
782 【今川焼き08】川口にも在ったぞ「太郎焼」


川口市はもともと日光御成街道(岩槻街道)の、江戸・森川追分(本郷の東大農学部前)から数えて二番目の宿場町。当時のモノは殆ど残ってませんケド、かつての川口宿だった辺りには多少ソレっぽい雰囲気が‥

東日本大震災の被災者の方々に、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早く復興成ります事を期待してます。今はカラ元気を出して乗り切ろう

東京外周にはドウ云う訳か?「川」に因んだ名前の市がグルっと環状に並んでます。川崎市・立川市・川越市・川口市・吉川市・市川市と、実に上手い具合に並んでまして、誰かがワザワザ仕組んだンじゃ無ぇかと疑いたく成る。

無論そんな筈は無いンですが、今回訪ねたのは埼玉じゃ第二の大都市・川口市。関東の大河・荒川に面し、古くから宿場町として栄えたトコで、半世紀ほど前にココを舞台として撮られたのが、「キューポラのある街」と云う映画。

キューポラてぇのは鋳物工業用の小型溶解炉のコトで、江戸時代から鋳物業が盛んだった川口は、方々にキューポラが在ったとのコト。ですが住宅地化が進み、鋳物工場は廃業したり移転したり‥で市街地には殆ど見られません。

ソレでも幾つかキューポラが残ってるらしいンで見つけ次第、何れ御案内申し上げたいと存じてますが、荒川を挟んだお向いが東京・北区と云う至便性からか?ホント昔が残ってない街で、昨日ご紹介の旧田中家住宅くらいかな。


川口宿から少し離れた、JR川口駅近くに「樹モール(川口銀座)」「ふじの市」と云う賑やかな商店街が。都内のソレほど極端じゃ無いですが、全て車に頼りっぱなしでも無い。いわば「自転車生活圏」ナンでしょうナ

かつてココは河口の街だったらしい。今は海との間に東京二十三区がデデーンと聳えてまして、海から内陸に二十五劼らい離れてます。処が約三千年前ほど前は二十三区の部分は海の底だったらしいンで、川口は河口だった。

ソレは弥生時代の中頃のコトで、そんな昔から地名が生き残ってるって‥やるじゃん川口。ドコでも在りソウな単純な名前だけど、ソレが未だに在ると云うのは大したモンだ。下手すりゃ現存する国内最古の地名なのかも知れんネ。

江戸に幕府が出来て以来、現在に至るまで関東平野(特に東京と埼玉)は河川改修を延々繰り返し、室町時代以前の川の流れは判り辛く成っちまってます。ココが河口だった頃の痕跡なんて、発掘調査でもしない限り出て来ない。

川口市と北区の間を流れる荒川も、ココより下流は大正時代に作られた放水路。旧道の様にココから分かれる隅田川が、本来の荒川でした。東京外周の川に因んだ地名群は、そんな河川遷移に係わるモノなのかも知れません。

にほんブログ村 演劇ブログ 演芸・大衆芸能へ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ ローカルフードへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ドレかを押して貰えると更新する張り合いが出ます↑↑

★明日は「群馬県前橋市」への訪問記です★

(参考リンク)
★「川口市のイベント・観光」川口市役所HP
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/khp/City.html
★「御成道をゆく・川口宿」インフォルムHP
http://www.informe.co.jp/useful/culture/onari/onari9.html
★「江戸散策・川口の鋳物の鉄鍋を江戸市民は使ってた」クリナップHP
http://www.cleanup.co.jp/life/edo/49.shtml
★「昭和28年創業 川口名物・太郎焼」太郎焼本舗HP
http://www.tarouyaki.com/

(関連する記事)
★「548 【今川焼き04】越谷なのか?越ヶ谷なのか?」
http://rifuh.jugem.jp/?day=20110422

(川口駅そばに「キュポ・ラ」と云う再開発ビルが出来ましたが、凄い名前だ
)

川口駅前で凄い勢いで次から次へと売れて行く、名物「太郎焼」。今川焼らしからぬパリッとした表皮で、実に美味い。埼玉県内には太郎焼と称する今川焼き屋サンが方々に在りますが、全て別資本だとか。謎だ




| 2011.12.02 Friday (07:58) | なぜかココは埼玉南 | - | - |
スポンサーサイト



| 2019.06.17 Monday (07:58) | - | - | - |
ブログ内の検索はこちらから
このブログを書いてンのは?
profilephoto
ただいまのお時刻は?
何かと便利なカレンダー
お噂さの貯蔵庫(種類別)
お噂さの貯蔵庫(日付順)
お噂さの貯蔵庫(年月別)
他HPへのリンクの入り口
天気予報 (日付をクリックして下さいナ)
こんなのに参加してます
これまでご来場のお客様
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー市場

ジオターゲティング
RECOMMEND

 
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS